婚活コラム

運命の人に出会いたい!婚活での出会い方・運命の人の特徴【婚活コンサルタントが解説】

運命の相手

「できれば運命の人と出会って幸せな結婚をしたい!」
「婚活で出会ったあの人は運命の人?」

結婚を意識している女性であればそんな思いを抱えたことがあるのではないでしょうか?

婚活コンサルタントで、人気占い師でもある[あめるぎ ひすい先生]が運命の人の特徴や出会いについて教えてくれました。

この記事の監修者
あめるぎひすい先生
記事の執筆者
あめるぎ ひすい
婚活コンサルタント兼占い師

私たちは「運命」という言葉に不思議と惹かれてしまい、いくつになっても、「運命の人に出会いたい!」「運命の人と結婚したい!」という気持ちを心のどこかで持ち続けているものではないでしょうか?

また、運命の人に愛されたいという気持ちと、「結婚しなきゃ!」「結婚するためには多少の妥協も必要」という現実とのギャップで苦しんでいるかもしれません。

その苦しみの1つは、婚活で運命の人なんて見つからないという思い込みや諦めが原因かもしれません。

何で出会うか?
どこで出会うか? よりも

「誰と出会うか?」 が幸せな結婚には重要不可欠です。

運命の人の特徴って?

運命の出会い

運命の人ってどんな人なんだろう…そう考えたことはありませんか?

運命の相手の特徴をいくつかご紹介していきます。

1.ありのままでいられる相手

婚活が疲れる、面倒に感じてしまう最大の原因が、自分をさらけ出せないことです。
早く結婚したい!好かれたい!嫌われたくない!そんな気持ちで相手と向き合っていても楽しくありません。

運命の相手は、不思議とこの人なら、ありのままの自分でいられる。取り繕わなくても大丈夫だと思える相手です。

長所だけでなくて、弱みや苦手なことも自然に話せる相手と出会えたならその人は、運命のお相手候補です。

2.合わない部分(短所)を許せる相手

相手を探す時に、イケメンで優しくて気があって…など長所やスペックに目が向きがちです。
しかし、実は相手の合わない部分(短所)を許せる相手が運命の相手なのです。

金銭感覚やお店の人に対する態度、ルーズ(だらしのない)面など、人には必ず短所があります。

短所を知った時に受け入れられる相手であるか?は重要なポイントです。

3.出会いからお付き合いまでトントン拍子に進む相手

出会った時から、何かのハードルがあって、それを乗り越えて熱く結ばれた相手が運命の相手と思っている方もいるかもしれませんが、運命の相手との進展は実はスムーズです。

運命の人とは結ばれるまでトントン拍子に進みます、頑張らなくても運命の相手とは必ず結ばれるのです。

こんな簡単に決まっていいの?と思えるほど何かに抗うことなく、楽に決まる相手こそ、実は運命の相手です。

婚活で運命の人に出会うには?大切にしたい考え方

運命の出会い

婚活で運命の人に出会うことは可能です!!

あなたも婚活で運命の人に出会っちゃいませんか?

婚活で運命の人に出会うために今日からできることをお伝えします。

1.『運命の出会い=自然な出会い』という考え方を捨てる

運命の人は、自然に出会うもの。
街や旅行先で偶然出会ったり、偶然同じ会社だったり・・など、「偶然」という甘美な言葉に私たちは運命を重ねがちです。

そうやって偶然の出会いや自然の出会いを良いものとして捉えていると、婚活の出会いが作られたもののように作為的に感じてしまうかもしれません。

婚活で運命の人と出会うために…、『婚活=不自然』という前提を見直してみませんか?

星の数ほどある、婚活の中でご縁があって、出会った・出会えた相手と考えてみたら、これもまた運命と言えるのではないでしょうか?

ゴールは、あなたが幸せになることなら、手段や出会い方にこだわってせっかくの出会いを逃してしまう方がもったいないのかもしれません。

2,条件や写真で判定を下す前にまず会ってみる

婚活中に写真やデータを次々に見ていくけど、心が動く人がいない・・・
会っても、会っても「この人がいい!」と思える人がいなくて、そのうち婚活をすることに疲れてしまう・・・

そんな“婚活地獄”のスパイラルに一度はまってしまうとなかなかそこから抜けられません。

そんな“婚活地獄”に陥らないために、条件やデータで判定を下す前にまず「会うこと」から始めてみませんか。

会った時のインスピレーションは、写真やデータでは得られないし、会わなければ相手のことは解りません。会ってダメなら、そこからお断りをしてもいいのです。

3,自分が思う運命の相手を疑ってみる

婚活をしていると、条件は悪くないのに、お相手のことを好きになれなかったり、次に会う約束が決まっていても面倒くさくなったりしませんか?

これは目の前の相手に興味が持てないからからではないでしょうか?

ではどうしたら興味が持てる相手に出会えるかというと、一度自分の理想を疑ってみること。

あなたが「運命の人はこんな人だ!」と思い込んでいるお相手の条件は、世間や周りの目、両親の目を意識したものになっていませんか?誰かと比べたものになっていませんか?

結婚後も幸せに暮らすために、自分がどんな性格で、どういう相手となら、心地よく一緒にいられるのか?

2人でどういう生活を送りたいか?をまず、自分とじっくりと向き合ってみましょう。

運命の人に出会うための具体的な行動

運命の出会いポイント

運命の人との出会いなんて本当にあるの?と思っていませんか?

本当にあるなら、いつ何をしたら出会えるのかという、大切な4つのSTEPを紹介します。
運命の人との出会いを、この4つのSTEPで早めることができるかもしれません。

STEP① 理想を具体的に書き出してみる

自分にとっての理想は、抽象的なものではなく、現実的であればあるほど出会った時に解りやすくなります。

例えば優しい人が理想なら、毎日「お疲れ様」という言葉をかけてくれるような優しさなのか、自分の悩みを何も言わずに聞いてくれるような優しさなのか、はたまた電車でお年寄りに席を譲るような優しさなのか。

できる限り具体的に考えて書き出してみましょう。

STEP② 自分に合った婚活方法を考える

性格や今までの婚活経験を見直し、自分に最も合った婚活方法を考える。
合わない場所ややり方を続けていても、時間が過ぎるだけで、結果にはなかなか結びつきません。

また、婚活方法によってそれぞれ違った良さがあります。
メリット・デメリットも踏まえて検討してみることをおすすめします。

STEP③ 行動する

自分に合った婚活方法がわかったら、即行動!
出会いイベントへの申し込みや参加をしてみましょう。

「どれにしよう〜どうしよう〜」と迷いすぎると気持ちが落ちてしまいます。

最近は、女性無料の婚活アプリや低価格の婚活パーティも豊富にあります。
とりあえず参加してみよう!始めてみよう!と気軽にチャレンジしてみてください。

STEP④ 頑張らない

自分をなるべく作らず、頑張らなきゃ・いい人に思われなきゃ!という気持ちを手放して、場を楽しむことを意識してください。

頑張らなきゃ・いい人に思われなきゃ!という気持ちは手放してリラックスした状態のあなたで大丈夫。

そんな素のあなたに好意を持ってくれて、あなたも「また会いたい」と思える人こそ運命の人です。

運命の人にどうやったら出会えるの?

運命の人jpg

出会う方法1. 婚活アプリ

婚活アプリは、パソコンやスマートフォンで気軽に始められるのが強み。

簡単に始められますが、独身証明書や収入証明書を提出するものなど、安心して始められるサイトやアプリも増えています。

また課金制のコースにより、サポートの強度やサービス内容を自分で選べ、費用もリーズナブルに始められるのも魅力です。

お相手とのやり取りが文から始まるケースも多く、文面から相手の性格や価値観などがつかみやすいという声も。

出会う方法2. 趣味系の婚活パーティ

会話が弾みやすく、自然と異性との距離が縮められると人気の趣味系婚活。

ペット婚活や料理婚活・お散歩婚活・アウトドア婚活など様々な趣味系婚活があります。

ペアで共同作業をする機会や、異性がテキパキと準備をする姿に好感を持つなど、食事や飲み会だけではわからない相手の素の姿や魅力も発見できます。

趣味を楽しみながらお相手が探せるのがこの婚活の最大のポイントです。

出会う方法3. 結婚相談所

入会金や月会費・成婚料と費用でのネックはありますが、選任のアドバイザーがつくので、最初から最後までサポートしてくれます。

初めに相談所のスタッフと入会希望者との面談があります。そのため、サクラやナンパ目的の人はおらず安心して活動できます。

誰かに背中を押してもらいたい方、相談して進めていきたい方に向いています。

監修者より婚活女性へ

婚活で運命の人に出会えることがわかった!その先のストーリーはあなただけが描けます。

シンデレラのように王子さまを待っている時代はもう終わりました。

現代の姫は、時に強く、時にしたたかで出会いを自分で作っていけるほど、賢く、美しいのです。

運命の出会いは、あなた次第で叶えることができます!あなたが運命の人と出会い、結婚できることをお祈りしています。

この記事の監修者
あめるぎひすい先生
記事の執筆者
あめるぎ ひすい
婚活コンサルタント兼占い師。
アラサーからアラフォーまで1万人以上の恋愛・結婚の相談を受けてきた経験を活かして、「頑張らない・自分を偽らなくても愛される」結婚をテーマにカウンセリングや鑑定を日々行っている。

TOP