婚活アプリ

ブライダルネットで婚活する時の口コミや評判を紹介!安全?どんな人が登録中?

ブライダルネット ブライダルネット

ブライダルネット

婚活している人の間で話題のブライダルネット。

真剣に結婚を考えているからこそ、とにかく効率のいい婚活サイトや婚活アプリを見つけたい気持ちが強くなると思います。

そんな時に選ばれるサイトがブラダルネットです。

婚活ちゃん
こんかつちゃん
大手企業IBJが運営しているサイトだからこそ、婚活が初めての人でも安心できますよ。ブライダルネットで、安心安全の婚活を始めましょう!
会員数 年齢層 料金 運営会社
31万人 30〜40代 女性3,240円
男性3,240円
(株)IBJ

婚活サイト:ブライダルネットとは

ec_bridal

ブライダルネットは、東証一部上場をしているIBJが運営しているサービスなので、他の婚活サイトとは安心感が違います。

西暦2000年より以前に日本初の婚活サイトをオープンしており、婚活サイトとしての歴史も長いです。

そんなブライダルネットならではの特徴が以下の通りです。

婚活のサポートをしてくれる婚シェル

ブライダルネットでは、婚シェルというサポートスタッフがついてくれます。

婚活サイトでコンシェルジュがついてくれるのは異例。他とはサポートの質が違うことがわかります。

一人一人に婚シェルがついて個別のアドバイスをしてくれます。

そのため、悩み事や不安なことがあれば、なんでも相談することができるので、婚活サイト初心者の方でも安心。

毎月15,000人以上のカップルが成立

毎月15,000人以上のカップルが成立しているのも、ブライダルネットの強みです。

婚シェルのサポートもあってこそのカップル成立数と言えます。

また、ブライダルネット利用者のボリュームゾーンは、男性40代以上、女性が30代前半のため、結婚を特に強く意識している年齢層です。

手厚いサポートと、真剣に結婚を考えている良質な会員がいるということが、ブライダルネットの強みです!

ブライダルネットのおすすめポイント

待ち受け

では、ブライダルネットがおすすめな理由を3つをご紹介します。

ポイント1. 男女比に差がない

ブライダルネットは、他の婚活アプリと比較しても男性会員と女性会員のバランスがいいです。

男女比4:6といったところです。

メリット3

マッチングアプリなどでは、大抵女性の人数の方が圧倒的に多いです。

男女比2:8は当たり前。女性が無料のマッチングアプリはライバルが多いのです。

しかし、男女比が取れているブライダルネットなら、男性も多く登録しているので結婚に向けた真剣な出会いを得やすくなります。

ポイント2. 出会いがないければ返金してもらえる

ブライダルネットでは、満足いく出会いがなかった場合は全額返金してもらうことができます。

ただ、返金をしてもらうには以下のような条件があるんです。

【返金の条件】
・新規でプラチナメンバー登録(月会費コース)を行い182日間の活動中に「連絡先交換」が成立しなかった。
・入会後8日目から「あいさつ」を毎日1回以上行っている。
・入会後8日目から「みんなの日記」を3日間に1回以上投稿している。
・入会後8日目から「みんなのマップ」に3日間に1回以上チェックインしている。
・入会後1週間以内に顔写真・全身写真の提出を行っている。
・入会後1週間以内にすべてのプロフィール項目を記入している。
・入会後1週間以内に自己PRを200文字以上記入している。
・入会日から確認終了までの期間プラチナメンバーである、且つ、一度も休会していない。

こちらが認められ適用されれば、6ヶ月分=18,000円分の料金を返金してもらうことができるんです。

本当にブライダルネットで出会いがなかった場合でも、こういった保証があるので安心ですよね。

ポイント3. セキュリティが万全で安心

ブライダルネットは、内部のネットワークからハッカーと同じ手口でサーバに進入できるかどうかをチェックしています。

また、大手セキュリティ専門会社に診断を依頼して客観的にも安全性を確保しているので安心。

また、プライバシーマークを取得しているので、経済産業大臣より「認定個人情報保護団体」として認定されているんです。

「ネットってなんだか怖いな…」という人でも、安心して利用できます。

 

ブライダルネットの注意点

おすすめするポイントがあれば、注意点もあります。

注意点1. 課金しないと出会えない

ブライダルネットでは無料会員システムはあるものの、実際には無料会員では出会うことはできません。

課金をしないとやり取りができないため、リアルな出会いに繋がらないのです。

ただ、女性も男性もお金を支払って活動する分、他のマッチングアプリに比べて本気度は高め。

注意点2. 退会手続きに手間がかかる

ブライダルネットの退会手続きは、少々面倒なところがあります。

手続きの流れ
1. マイページから「よくある質問」をクリック

2.「ビジターメンバー(無料会員)に移行」、もしくは「ブライダルネットを退会するには?」を選択

3. 送付されてくるメールのアンケートに回答し、24時間以内に送付

4. 5日程度の期間でビジター会員に移行されます。

こういった流れを踏む必要があります。アンケートの回答が必須なところが、少々面倒ですね。

課金は自動更新なので、更新日間近に慌てて退会しようと思っても、退会まで5日かかるので間に合いません。

しっかりと状況とお財布に相談しながら利用しましょう。

注意点3. 地方会員が少ない

会員の登録地は、関東59%・東海12%・近畿22%となっています。

この時点で会員全体の93%ですから、北海道や東北・四国・沖縄などの地方は登録者の割合が一桁台であるとわかります。

そのため、関東・東海・近畿以外に住んでいる人たちは、満足いく結果を得られないかもしれません。

ただ、会員数が少ないということはライバルが少ないので、マッチングしやすいというメリットがあります。

運命の出会いが見つけやすいとも言えますよ。

 

ブライダルネットは安全?口コミ&評判

ブライダルネットを、実際に利用されている人の口コミを見てみましょう。

口コミ1.

bridalnet_1

ブライダルネットを通じて結婚できた方の口コミです。

ニッチな趣味でも、ブライダルネットで相手探しをすることはおすすめです。

口コミ2.

bridalnet_2

ブライダルネットは、遊びの人が少ないという口コミです。

 

口コミ3.

bridalnet_3

婚活サイトの中でも、ブライダルネットは定評がある口コミです。

婚活ちゃん
こんかつちゃん
大手企業IBJが運営しているサイトだからこそ、価格が違う分、結婚相談所とは全くシステムが違います。
ブライダルネットは婚シェルのサポートがあり、婚活サイトの中でも本格的だと言えます。

ブライダルネットで恋人が出来た人たちの口コミ・体験談

うまくいく

ブライダルネットで、恋人ができた人の体験談をご紹介します。

一般OL(30歳女性)♡ IT系企業勤務(35歳男性)

恋活をスタートして他のサイトも登録をしていましたが、なかなか上手くい来ませんでした。

ブライダルネットで有料会員となり、やっと念願の相手をゲットすることができました。

自分の相性もあるでしょうけど、最初からブライダルネットにしておけば良かったという気持ちはありますね。

私たち女性も課金をしているので、男性に本気度が伝わりやすいと思いました。

全体的に、真面目に交際と向きあっている人が多い感じです。

都内アパレル企業勤務(29歳女性)♡ 商社勤務(30歳男性)

私は最初、無料で使おうという意識がありましたが、気になる人がいたので課金をしてやり取りを開始しました。

自分もお金を払っているので、出会うことに必死でした…!

ただ、その結果本当に誠実で優しい彼と出会うことができました。

今は2人ともブライダルネットを退会して、毎週休日にはデートをしています。

今、とっても幸せです!

ブライダルネットで結婚出来た人たちの口コミ・体験談

運命の出会い

ブライダルネットで、運命の人と出会い、結婚した人の体験談をご紹介します。

医療事務(31歳女性)♡ 某レストラン勤務(37歳男性)

相手を探す時は、プロフ写真と自己紹介にこだわりを持っていました。

ブライダルネットに登録している男性は、他の婚活アプリよりもそういったところを充実させている感じがありました。

ブライダルネットなら、第一印象をしっかり比較して決めることができますよ。

旦那さんは、見た目も好みで趣味も合い、一緒にいて楽しいです。

申込みを押す前にそういったところがわかったので、効率的に理想の人に出会えたと思います。

音楽教師(32歳女性)♡ メーカー勤務(33歳男性)

30歳を超えて結婚に対して焦りのようなものもあり、取りあえず出来ることはなんでもしようという気持ちがありました。

そこで、最近彼氏ができた友人に勧められたのがブライダルネット。

最初は半信半疑でしたが、ブライダルネットを利用して、思ったよりも早く理想の男性に出会えたということです。

今の旦那さんの方から申し込みがきて、そこからのやり取りの波長があったので、早く会ってみたいなと思い私から誘いました。

そこからトントン拍子でおつきあいが始まり、ついこの間彼から最初に告白された時と同じ場所でプロポーズされました。

サイトでの出会いですが、心から一生を一緒に過ごしたいと思えた男性と出会えたので、本当に登録してよかったです。

料金システム

電卓

ブライダルネットには、無料会員コースと有料会員コースがあります。

自分の目的によって、課金するかどうかを検討しましょう。

無料プラン

ブライダルネットでは、ビジターメンバーという無料システムが提供されています。

最初からお金を支払うのは不安という方にも安心できますね。

ただ、ブライダルネットの無料登録はあくまでもお試しの範囲内。どのようなユーザーが利用しているのかチェックできる程度です。

完全無料登録の状態では、メッセージ交換ができません。

登録者の写真閲覧も、無料会員のままではぼかし入りのものしか見ることができないのです。

ただ、無料会員のままできることは意外とあります。

無料会員ができること

無料の範囲
・異性のプロフィール検索&閲覧
・いいねの送信・受信
・お気に入り追加
・足あと閲覧

やり取りはできずとも、興味がある人がいるかどうかを探すことはできます。

気になる人がいたタイミングで有料会員となり、やり取りができる体制を整えておくのが良いでしょう。

有料プラン

ブラウザ版(クレジットカード決済)

利用不可カード:ダイナースカード、NICOSカード(国内専用カード)、oricoカード(国内専用カード)

1ヶ月プラン 3,980円/月
3ヶ月プラン 9,480円(3,160円/月)
6ヶ月プラン 14,850円(2,475円/月)
12ヶ月プラン 23,400円(1,950円/月)

 

アプリ版(アプリ内決済)

1ヶ月プラン 4,700円/月
3ヶ月プラン 11,800円(3,933円/月)
6ヶ月プラン 19,400円(3,233円/月)
12ヶ月プラン 29,800円(2,483円/月)

有料会員が受けられるサービスをお伝えしましょう。

毎月最大100人にアプローチ

毎月のコース更新毎に「申込み」が30回分付与されます。

これは、他のマッチングアプリでいう「いいね!」のようなものです。

申込みが成立すれば、メッセージ交換が始められるので、申込みはブライダルネットにおいて必須です。

更に、1日と15日には各20回分が付与される上に、ログイン時には毎日1回分の付与があります。

そのため、毎月最大で100人に申込ができ、出会える確率がグッと高まりますよ。

婚シェルのサポート

ブライダルネットでは、一人一人に担当のサポートスタッフ婚シェルがついてくれます。

ブライダルネットでの出会いについての悩みや不安は、婚シェルに話してみましょう。

婚活のプロが、あなたのためのアドバイスをくれます。

無料でいつでもアドバイスを受けることができるので安心して婚活を進めていくことができますよ。

日記の閲覧・投稿

ブライダルネットでは、日々の出来事など気楽な感じで、写真付き投稿をすることができます。

そのため、プロフィール以外でのアピールになり、あなたの魅力を知ってもらえます。

お互いの日常を知るきっかけとなり、仲良くなりやすいです。

コミュニティに参加する

コミュニティに参加すれば、共通の趣味や考え方を持っている相手を気軽に探せるので、あなたに合う人を探すことができますよ。

趣味が同じだと会話も弾むし一緒にいて楽しいですよね。

そんな、幸せな時間を一緒に過ごすことができる理想の人との出会いが期待できます。

メッセージ

ブライダルネットでは、写真閲覧やメッセージ交換と言ったものは無料でやりとりすることができません。

その理由が、すべての会員が有料サービスと向きあうからこそ、それぞれが真剣に恋愛や結婚と向きあうことができるという考えがあるからです。

完全無料ですと、気軽過ぎて本気度が伝わらず、良質な出会いになりづらいですからね。

男性女性問わず同一の金額を支払うからこそ、会員の真剣度が高いのです。

マッチングの仕組み

ブライダルネットでどうやってリアルな出会いにつなげていくかをご紹介していきます。

1、プロフィール・写真から「申込み」をもらう

申込み

マッチングの確率をアップさせるためには、プロフィールの自己紹介文章が大切です。

制限文字数の約700文字を目一杯使って自分をしっかりアピールしてください。

趣味や活動場所などについての記載があると、相手が共通点を見つけてアプローチしてくれます。

 

また、ブライダルネットのメイン写真公開基準は他の婚活アプリよりも厳しいです。

証明写真のようにはっきり撮影できていないと、運営の審査をパスすることができません。

顔がわかりづらい写真を投稿すると、承認されないことがあります。

 

一方でサブ写真は、公開基準も比較的ゆるめです。

サブ写真とは、自分のプロフィールの詳細へアクセスしてくれた相手が見るもので、9枚アップロードすることができます。

写真の数も多くした方が相手にあなたの印象をイメージさせやすいので、興味を持ってもらいやすくなります。

 

2、「足あと」を確認する

ブライダルネットには、足あと機能があります。

相手のプロフィールページを見に行くと、足あとが付きます。

その足あとは15日間保存され、相手は見ることができます。

足あとを見るには、有料会員になることが必要です。

あなたのプロフィールを見に来てくれた男性は、足あと機能でチェックしてみましょう。

足あとを返すと、男性にあなたの存在を気にしてもらいやすいです。

万が一、足あとを残したくない男性がいれば、拒否リストに追加する以外の方法はありません。

3、「申込み」前に「気になる」を送ってみる

気になる

相手に求める住まい・年齢・年収などを入力して条件検索をしてみましょう。

あなたの希望に合う人が、何人くらいいるのかチェックできます。

ブライダルネットには「気になる!」ボタンもあります。

これは「申込み」前に、少し興味があるということを伝える機能です。

お互いに「気になる」を押していても、メッセージ交換はできません。

いきなりアプローチするのが苦手な人は、この機能を使ってみましょう。

4、「申込み」を送ってマッチングする

マッチング

メッセージ交換をしたいなと思った人には、「申込み」ボタンをタップして相手に関心を持っている気持ちを伝えてください。

その後のメッセージ交換は有料プランだけです。

気になる人とマッチングできたら、課金をしてメッセージを始めます。

そこから仲を深めて、デートの約束をしましょう。

 

〜まとめ〜

ブライダルネットは、とにかく他のサイトと比べて会員の真剣度が違います。

男性も女性も有料で利用しているからこそ、お互いの本気な気持ちが伝わって真剣交際に繋がりやすいのです。

結婚を意識した交際を気軽に自分のペースで探したいと思ったら、やはりブライダルネットがおすすめ。

大手の安心感と安全なセキュリティに守られながら、ストレスなく結婚相手を探しましょう。

ブライダルネットで、素敵な彼と巡り会えますように。

TOP