結婚相談所

オンライン結婚相談所って?おすすめをランキング形式でご紹介

 marry-2942081_1920

インターネットの普及により、最近は、ネットでの出会いも珍しいことではなくなってきました。

「そろそろ結婚を考えた恋愛をしたいけど、普段の生活で出会いがない・・」

「結婚相談所も考えたけど、費用も高いし、最終手段のような気がする・・・」

真剣に結婚を考えた出会いが欲しいけど、費用はかけたくない!

そんなわがままな願いが叶うサービスが、実はありました!

ここでは、「オンライン結婚相談所」について、わかりやすくご紹介します!

オンライン結婚相談所とは

赤い糸

オンライン結婚相談所とは、ずばり店舗のない結婚相談所のことです。
店舗がないこと以外は、ほとんど普通の結婚相談所と違いがありません。

入会すると担当のコンシェルジュが付き、あなたに合う人を紹介してくれたり、活動の仕方についてアドバイスをくれるなど、婚活をサポートしてくれます。

オンライン結婚相談所では、コンシェルジュと直接会うことはありませんが、実際の結婚相談所と同じレベルのサポート費用が安いことが魅力で、近年人気が高まっています。

オンライン結婚相談所と婚活アプリの違い

違い

婚活のツールとして近年人気が高まっているものとして、婚活アプリもあります。
婚活アプリとオンライン結婚相談所の違いは、結婚に対する真剣度です。

婚活アプリは、気軽に始めることができるため、婚活というより、恋活をしている人が多かったりします。

反対に、オンライン結婚相談所は、登録の際に独身証明書を出す必要があり、少し手間がかかります。
しかし、その手間を惜しまない、婚活に対して真剣な人が登録するのです。

「せっかくカップルになることができて、交際を続けたのに、実は彼はまだ結婚する気がなかった・・・」なんて失敗を未然に防ぐことができるのです。

オンライン結婚相談所のメリット

メリット

1.一般的な結婚相談所に比べて費用が安い

オンライン結婚相談所は店舗を持たないため、店舗を維持する家賃や運営する人件費が抑えられ、結婚相談所より費用が安くなっています

一般的な結婚相談所に入会した場合、入会金など含めて初期費用で約15万円かかります。それに加え、月会費が5000~100000円です。

対して、オンライン相談所は、入会費約10000円、月会費約10000円。
スポーツクラブとほとんど変わらない値段で、婚活ができ、しかも、サポートしてくれるアドバイザーまでいるなんて、とってもお得ですね。

2.店舗に足を運ぶ必要がない

実際に、店舗まで足を運ぶ必要がないというのも魅力のひとつ。

結婚相談所は、割と交通の便利な場所に店舗をかまえていることが多いですが、忙しい中、わざわざ通うのは大変です。

オンライン結婚相談所では、すべてオンラインでサポートしてくれます。
すき間時間にサクッと相手を探して、お見合いするまで、時間を効率的に使うことができますよ。

3.短期間での成婚が期待できる

オンライン結婚相談所では、結婚について真剣に考えている人が登録しているため、アプリよりも成婚につながりやすい傾向にあります。

また、実際に店舗に足を運んで面談を受ける必要もないため、活動のテンポが早く、短期間で成婚につながる可能性が高いです。

オンライン結婚相談所一覧

オンライン結婚相談所

オンライン相談所の基本情報を一覧表にまとめました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

  会員数 初期費用 月会費 成婚料
スマリッジ 52,000人 6000円 9,000円 0円
ペアーズエンゲージ 1000万人 9800円 9,800円 0円

エン婚活エージェント

30,166人 9,800円 12,000円 0円
naco-do 55000人以上 0円 9800円 0円
縁-gage 約52,000人~55,000人 10,000円 6,000円 0円

おすすめのオンライン結婚相談所ランキング

ティアラ

それでは、おすすめのオンライン結婚相談所をランキング形式でご紹介していきます。

1位★【スマリッジ】

スマリッジ

オンライン結婚相談所の中でも、特に人気なのがスマリッジ。アドバイザーがチームでサポートしてくれるのが特徴です。

また、他のオンライン結婚相談所と比べてもかなり安い!!!
お試しでまずは使ってみるならスマリッジがおすすめですよ。

【スマリッジ】
会員数 52,000人
初期費用 6000円
月会費 9,000円
成婚料 0円
成婚率 非公開
月紹介人数 最大7名アドバイザーがピックアップ
返金保証 3ヶ月間お見合いできなかった場合、全額返金
提出書類

本人証明書、 独身証明書、年収証明書、学歴証明書、資格証明書資格を必要とする職業の方は、その資格を証明できる証明書

お見合いのセッティング お互いのアドバイザーを通じて場所や時間をお知らせ。お見合い後、双方の承諾を頂けた場合にアドバイザー経由で連絡先を案内

2位★【ペアーズエンゲージ】

ペアーズエンゲージ

マッチングアプリで人気のあった「ペアーズ」がより婚活に重点を置いた出会いを提供する場を2019年に開設。

人気上昇中の新しいオンライン結婚相談所です。

コンシェルジュのサポートを24時間受けられるので安心。

4/15まで期間限定で入会費無料なので、始めるなら今がチャンス!

【ペアーズエンゲージ】
会員数 1000万人
初期費用 1ヶ月プラン・3ヶ月プラン 9800円
6か月プラン 0円
月会費 1ヶ月プラン 9,800円
3ヶ月プラン 9,400円
6ヶ月プラン 8,300円
成婚料 0円
成婚率 非公開
月紹介人数 毎月30人。毎日夜7時にお相手のプロフィール情報がアプリに届くようになる
返金保証 なし
提出書類 本人確認書類  独身証明書  必要
収入証明書 任意
学歴証明書 任意
国家資格証明書(一部の職業のみ) 任意
お見合いのセッティング まず女性から待ち合わせ場所と日程候補を送り、男性がその候補から日時を選ぶ。また会いたいとなったら、「カップリング」が成立。お相手とアプリ内でメッセージのやりとりができる

3位★【エン婚活エージェント】

エン婚活エージェント

転職サイト大手企業エン・ジャパンが運営しているオンライン結婚相談所。

約97%が1年以内に成婚しているというかなりの実績があります。

無料の体験入会もできるので、ぜひ試してみてくださいね。

エン婚活エージェント】
会員数 30,166名
初期費用 9,800円
月会費 12,000円
成婚料 0円
成婚率 23%
月紹介人数 ご紹介日(第1~第4水曜日)に、あなたの希望条件や価値観に合致するお相手を、毎月6名以上ご紹介
返金保証 3ヵ月以内にコンタクトが成立しなければ、全額返金
提出書類 本人証明書、独身証明書、年収証明書、学歴証明書すべて必要
お見合いのセッティング 会う場所や日程の調整はエン婚活エージェントのシステムで行う。お見合い後、お互いが「もう一度お会いしたい」と回答した場合のみ、直接の連絡が可能になる。

4位★【naco-do】

naco-do

naco-doは、約5万人の中から結婚相手を探すことができます。

自分で探しつつ毎日3名紹介してくれるので、効率よく理想の相手を見つけられるでしょう。

採用倍率10倍以上のなかから選ばれた、優秀なアドバイザーが婚活を支援してくれるので心強いです。

【naco-do】
会員数 55000人以上
初期費用 0円
月会費

12ヶ月:4900円/ 月

1ヶ月:9800円/月

成婚料 0円
成婚率 非公開
月紹介人数 毎日3名、条件に合った人を自動でおすすめ
返金保証 なし
提出書類 本人証明書、独身証明書、年収証明書、学歴証明書 必須
お見合いのセッティング 自分たちでチャットで日程や場所を決める

5位★【縁-gage】

縁gage

縁-gageは、サポート体制がかなり徹底されているのが特徴。

プロフィール作成や自己アピール方法まで、丁寧にアドバイスをしてくれます。

客観的に自分を見ることができるので、冷静に婚活を進められますよ。

【縁-gage】
会員数 約52,000人~ 約55,000人
初期費用 ベーシックプラン 入会金 10,000円(税別)プレミアムプラン 入会金 30,000円(税別) 登録料 20,000円(税別)
月会費 ベーシックプラン 月会費 6,000円(税別)プレミアムプラン 月会費 12,800円(税別)
成婚料 ベーシックプラン お見合料 1回2,000円(税別)プレミアムプラン お見合料 1回5,000円(税別)
成婚率  非公開
月紹介人数 なし(自分で検索のみ)
返金保証 なし
提出書類 本人証明書、独身証明書、年収証明書、学歴証明書 必須
お見合いのセッティング お見合いの日程調整や場所選びなどはアドバイザーがしてくれる

オンライン結婚相談所の流れ

オンライン結婚相談所の流れについてご紹介していきます。

1.登録

オンライン結婚相談所のサイトで、必要項目(名前、電話番号、メールアドレスなど)を記入し、会員登録します。

その後、相手に希望する条件や、自己紹介など自分のプロフィールを作成します。アドバイザーから自己紹介についてアドバイスを受けることも可能です。

2.各証明書を提出

基本的に本人証明書と独身証明書は必須ですが、年収証明書、学歴証明書、資格証明はオンライン結婚相談所によって提出が任意の場合があります。

年収を自分で確認することは、なかなか難しいので、書類で確認済みだと安心できそうです。

提出書類の数が少ない方が、より気軽に登録できるため、登録会員数が多い傾向にあります。

3.紹介スタート

アドバイザーから紹介を受けたり、自分で検索をして気に入った相手を探します。

紹介してもらえる人数は、結婚相談所によってさまざまです。

アドバイザーがピックアップする場合もあれば、アプリで希望条件に合った人を自動的に紹介するシステムの場合もあります。

4.お見合いリクエスト

検索して会いたい人がいたらお見合いを申し込みます。

もしくは、紹介された人のプロフィールをみて、会いたいと思ったら、お見合い希望のボタンを押す。それだけで、お見合いリクエスト終了です!

ほとんどの場合、アドバイザーやシステムを通して日程や場所を決めて、お見合いが成立します。

遠方の場合、お見合いを申し込んだ側が、相手の近くでお見合い場所をセッティングするのが基本です。

5.お見合い

カフェやホテルのラウンジなどでお見合いをします。

だいたい1時間程度が多いです。

自分たちでお見合い場所を決める場合、ある程度、落ち着いた場所にしましょう。

また、お見合いの時に、連絡先を交換することは禁止されています。

6.交際〜真剣交際

お見合い後、もう一度会いたいかどうか、アドバイザーに報告します。

お互いに、もう一度会いたいとなれば、交際成立!

アドバイザーから連絡先を教えてもらい、各自連絡を取り合うか、アプリを通して個人的な連絡がとれるようになります。

オンライン結婚相談所での「交際」は、もっと相手を知りたいという意思表示であって、ひとりに絞る必要はありません。一般的にいう友達関係といってよいでしょう。

お互いにこの人となら結婚を考えた交際してみたい、と思うことができれば「真剣交際」に発展します。

この「真剣交際」の時点で、相手をひとりだけに決め、他の人とはお見合いができなくなります。

お見合いの後、「交際」期間が1ヶ月から1ヶ月半。「真剣交際」期間が1ヶ月から1ヶ月半の合計3ヶ月が目安です。

7.成婚退会

デートやメールを通じてお互いを知り「この人と結婚したい」と思ったらプロポーズがあり、成婚退会となります。

成婚料が発生する場合は、既定の成婚料を支払います。

もし、「この人とは価値観が合わなかった・・・」という場合は、アドバイザーを通して交際の解消を告げ、またお見合いを再開することも可能です。

まとめ

「オンライン結婚相談所」は、「手軽さ」を考えると、店舗型結婚相談所以上に魅力的なサービスだと言えます。

会社によって、受けられるサービスや料金が違うので、自分にぴったりのオンライン相談所を見つけ、幸せな結婚を手に入れましょう!

TOP