婚活コラム

バツイチの出会いの場はどこにある?おすすめのマッチングアプリ・婚活サイトを紹介【年代別】

バツイチの出会いの場はどこにある?おすすめのマッチングアプリ・婚活サイトを紹介【年代別】

「バツイチだけれど、どこで出会えばよいのだろう?」
「まずは恋活をしたいのに、婚活の場を勧められる…」

離婚する夫婦が約3組に1組いるこの時代、バツイチは珍しいものではなくなりました。
バツイチであることが恋活、婚活において不利とされたのは今は昔のことです。

現在は、バツイチの人も独身者と同じように素敵な出会いを見つけられます。

しかしバツイチの人は、一体どこに出会いの場を求めればよいのでしょうか。
この記事では、バツイチの人の出会いにおすすめのアプリ・サイトや、アプリ以外で出会う方法を紹介しています。

こんかつちゃん
恋活にも婚活にも対応しています♪

バツイチの出会いならマッチングアプリがおすすめ!4つの理由

バツイチの出会いならマッチングアプリがおすすめ!4つの理由

バツイチの人が出会いたいのであれば、マッチングアプリの利用がおすすめです。
マッチングアプリは、恋活としても婚活としても利用できるでしょう。

バツイチの人の出会いにマッチングアプリがおすすめなのは、以下の4つの理由からです。

  1. 時間や場所を気にせずスマホ1つで出会いが探せる
  2. バツイチの理解者と出会えるため進展が早い
  3. 安価な料金で利用できる
  4. 価値観や相性を会う前に確認できる
こんかつちゃん
マッチングアプリは非常にコスパのよい恋活・婚活サービスです。

1:時間や場所を気にせずスマホ1つで出会いが探せる

マッチングアプリの利用に必要なものは、1台のスマホだけです。
スマホがなければ、PCでもマッチングアプリを利用できます。
スマホやPCさえあればマッチングアプリに登録できるため、非常に多くの人がマッチングアプリで活動しています。

また、マッチングアプリは時間や場所を選びません。

こんかつちゃん
あなたの都合のよい時間に、アプリを起動すればよいでしょう。

また一度に長時間活動する必要はなく、隙間時間を活用できることもありがたいですね。

マッチングアプリは、基本的には以下の要領で「初デート」まで進みます。

  1. 異性会員を検索する
  2. 「いいね!」を送るor「いいね!」をもらう
  3. もらった「いいね!」を返すor相手があなたの「いいね!」を返すことでマッチングが成立する
  4. マッチングアプリ上でメッセージ交換をする
  5. 初デートの提案・初デートの日時などを決定する
  6. 相手と初デートをする

このなかで、初デートで実際に会うまでの①~⑤はあなたの好きな時間にできます。

こんかつちゃん
メッセージの返信も自由なタイミングで送れます。

マッチングアプリにはメッセージ交換の人数制限もないため、一度にたくさんの異性とメッセージ交換できることも嬉しいですね。

2:バツイチの理解者と出会えるため進展が早い

マッチングアプリには、婚歴を記載する欄があります。
婚歴で嘘を吐くと、マッチング後に相手ともめることになりかねません。

相手との関係性をよりスムーズに築くためにも「婚歴あり」を選択しましょう。

こんかつちゃん
婚歴は、多くの人が気にする箇所です。

そのため、バツイチは未婚の人よりもマッチング率が少々下がってしまうかもしれません。
ただ婚歴を偽らずに活動して、マッチングした相手は「バツイチ理解者」だと思ってよいでしょう。

相手はあなたのプロフィールを見て、マッチングしています。
「マッチングアプリを利用している人の多くはバツイチ理解者だ」とはいえません。
しかし、「マッチングアプリでマッチングした人の多くはバツイチ理解者だ」とはいえるでしょう。

こんかつちゃん
バツイチ理解者と出会えるため進展も早く、バツイチの人にマッチングアプリはとてもおすすめです。

3:安価な料金で利用できる

マッチングアプリは、とても安価な料金で利用できます。
必要な料金は月会費のみで、入会金は必要ありません。

こんかつちゃん
異性とメッセージ交換するときには、別料金が発生するか気になる人もいるでしょう。

マッチングアプリは月会費のみで、無制限にメッセージ交換できます。
「何人と」「何通」メッセージ交換しても、問題ありません。
メッセージを1通送るごとに料金が発生するような、「出会い系アプリ」ではないとわかるでしょう。

また多くのマッチングアプリは、女性であれば無料で活動できます。
男性は、有料会員にならなくては女性とメッセージ交換ができないケースが多いです。
ただし男性でも、「マッチング」までは無料会員のまま行えます。

こんかつちゃん
マッチングアプリの月会費は、約2,000円~3,000円です。

それほど月会費が高くないことで入会のハードルが低くなり、たくさんの人がマッチングアプリで活動しています。

4:価値観や相性を会う前に確認できる

合コンや紹介だと、どんな人が来るか事前に知ることはできません。
その日になって「こんな人(たち)だったんだ!」ということも多いですよね。
しかしマッチングアプリでは、会う前に相手の価値観などを確認できます。

こんかつちゃん
マッチング後にメッセージ交換をしているため、メッセージ交換で相手の人柄がわかるでしょう。

どのような価値観を持っているのか、自分とフィーリングが合いそうかなどをメッセージ内容から探れます。
初デートでも「全くの初めての人」というわけではなく、事前にメッセージ交換をしていたことで話題も膨らむでしょう。

また、外見についてもマッチングアプリであれば先に知れるでしょう。
マッチングアプリには、プロフィール写真を載せられます。
加工している人もいますが、多くは実物に近い写真を載せています。
大体の外見がわかっていれば、初デートでも緊張しないかもしれませんね。

バツイチにおすすめマッチングアプリ・婚活サイト【年代別】

バツイチにおすすめマッチングアプリ・婚活サイト【年代別】

ここまで、出会いを求めるバツイチにマッチングアプリがもっとも適している理由を紹介しました。
手軽に始められ、またコスパも非常によいマッチングアプリにはたくさんの登録者がいます。
バツイチに理解を示す会員もいるため、進展も早いのが魅力です。

それでは、具体的にどのマッチングアプリがバツイチの人におすすめなのでしょうか。
ここでは、バツイチにおすすめのマッチングアプリを年代別に紹介しています。

こんかつちゃん
恋活だけではなく、婚活に使えるマッチングアプリも紹介しています♪

【20代~30代】真剣な再婚活におすすめアプリ2選

まずは、20代~30代のバツイチにおすすめできるアプリを紹介します。
真剣な再婚活におすすめできるアプリは、以下の2つです。

  1. マリッシュ(marrish)
  2. pairs (ペアーズ)
こんかつちゃん
マリッシュは婚活寄りのアプリで、ペアーズは恋活・婚活どちらにも適しています。

1:マリッシュ(marrish)

マリッシュ

料金 女性:無料
男性:3,400円~
年齢層 30代~50代
会員数 非公開
運営会社 株式会社マリッシュ

マリッシュは累計会員数は100万人越え。
さらに累計マッチング数は600万件を超えており、とても人気のマッチングアプリです。
マリッシュの特徴は、子どものいる再婚活者への優遇措置。
シンママとシンパパの再婚を応援するために、特典が用意されているほどです。

こんかつちゃん
使い方は、ほかのマッチングアプリと大体同じですが、「声プロプ」があります。

声プロフとは、声を録音してプロフィールに載せられる機能です。
写真だけでなく声も知れるとあって、声プロフはとても好評を得ています。

365日24時間、マリッシュのスタッフが巡回しており、会員の活動をサポートしています。
未婚・婚歴ありを問わず、30代・40代が多く登録しています。

マリッシュの料金体系は、以下の通りです。

決済方法 クレジットカード
AmazonPay
コンビニ決済
BitCash
iPhone
※AppleID決済
Android
※GooglePlay決済
1カ月プラン 3,400円 3,400円 3,400円
3カ月プラン 8,800円 8,800円 8,800円
6カ月プラン 14,800円 14,800円 14,800円
12カ月プラン 19,800円 19,800円 19,800円
プレミアムオプション 3,000円 3,000円 3,000円
婚活・再婚活も応援!

今日からマリッシュで
本気の恋活&婚活を始める!

関連:マリッシュの口コミや評判を紹介!再婚にもおすすめなワケ

2:pairs (ペアーズ)

ペアーズ 

料金 女性:無料
男性:3,590円~
年齢層 20代~30代
会員数 累計1,000万人以上
運営会社 株式会社エウレカ

累計登録者数が1,500万人を突破したペアーズ。
現在のアクティブ会員も、約60万人いるといわれています。
ペアーズは、日本でもっとも会員数の多いマッチングアプリでしょう。

ペアーズは、「コミュニティ機能」が充実しています。
たとえば「犬好き」「ネコ好き」「年下彼氏希望」「年上彼氏希望」など、いろいろなコミュニティがあります。

こんかつちゃん
入りたいコミュニティがなければ、自分で作成することも可能です。

ペアーズは、恋活にも婚活にも利用できます。
「この人はどういう目的でペアーズを使っているのかな?」と思えば、すかさずコミュニティをチェックしましょう。
「恋活で使っている」という旨のコミュニティと、「婚活で使っている」という旨のコミュニティがあります。
あなたも目的がはっきりとしているなら、これらのコミュニティのうち1つに入っておくとよいですよ。

また、数あるコミュニティのなかでおすすめは「バツイチ」関連のコミュニティです。
たくさんの種類があるため、「バツイチ」に関連するキーワードでコミュニティを探してみてくださいね。

こんかつちゃん
バツイチ理解者のコミュニティもあるため、コミュニティに入っている異性会員を確認してみましょう!

ペアーズの料金体系は、以下の通りです。

有料会員 3,590円/月~
プレミアムオプション 2,980円/月~
レディースオプション 2,990円/月~
プライベートモード 2,560円/月~
累計1,500万人の会員が登録!

大人気マッチングアプリ
ペアーズでお相手を探す!

関連:

【40代~50代】大人の再婚活におすすめアプリ3選

続いて、40代~50代のバツイチにおすすめできるアプリを紹介します。
大人の再婚活におすすめできるアプリは、以下の3つです。

  1. youbride
  2. Match(マッチドットコム)
  3. ゼクシィ縁結び
こんかつちゃん
3つのアプリはすべて、「婚活」向けです。

1:youbride

ユーブライドh2

料金 女性・男性:2,400円~
年齢層 30代~40代
会員数 累計190万人
運営会社 株式会社Diverse

ユーブライドは、累計会員数が220万人を突破している、「婚活」マッチングアプリです。
アクティブ会員も約40万人いるといわれており、「ブライド」から結婚を想起するためか、結婚を意識して活動している男女がたくさん登録しています。

日記機能もあり、日常をつづった何気ない日記から縁がつながることもあるようです。

こんかつちゃん
ユーブライドの「サクラ0宣言」のおかげで、安心して活動できます。

スタッフは24時間サイトを巡回しており、不審なユーザーがいないか厳しくチェックしています。

ユーザー層は30代~50代なので、20代で活動している男女は少ない印象です。

youbrideの料金体系は、以下の通りです。

  スタンダードプラン
(PC・Android)
スタンダードプラン
(iPhoneアプリ)

12カ月プラン

28,800円
月あたり2,400円

34,800円
月あたり2,900円

6カ月プラン

17,800円
月あたり2,967円

20,800円
月あたり3,467円

3カ月プラン

10,800円
月あたり3,600円

11,800円
月あたり3,933円

1カ月プラン

4,300円

4,500円

本気で結婚相手を見つけるなら

成婚実績No.1!
ユーブライドで婚活する

2:Match(マッチドットコム)

マッチドットコム

料金 女性・男性:4,490円~
年齢層 20代後半~50代
会員数 非公開
運営会社 Match.com, L.L.C.

世界最大級の結婚マッチングサイトとして知られる、マッチドットコム。
会員数は非公開ですが、日本でも非常に多くの人が活動しています。

マッチドットコムは、30代・40代がボリュームゾーンです。
そのため、落ち着いた大人の出会いを期待している人には特におすすめです。

男女ともに有料を基本としており、会員たちの真剣度が伺えるでしょう。
外国発祥のマッチングサイトであることから、外国人との出会いも期待できます。

プロフィール検索は無料会員のまま行えるため、まずはどのような会員がいるのか検索してみることがおすすめです。

マッチドットコムの料金体系は、以下の通りです。

プラン名 プレミアムプラン スタンダードプラン
12カ月コース 23,280円
※ひと月あたり1,940円
20,280円
※ひと月あたり1,690円
6カ月コース 17,940円
※ひと月あたり2,990円
16,740円
※ひと月あたり2,790円
3カ月コース 12,720円
※ひと月あたり4,240円
11,970円
※ひと月あたり3,990円
1カ月コース なし 4,490円
世界最大級のマッチングサービス

マッチドットコムで
幅広い年代のお相手と出会う!

 

3:ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びH2下画像

料金 女性・男性:2,640円~
年齢層 20~40代
会員数 約140万人
運営会社 株式会社リクルート

大手リクルートが運営する「婚活」アプリのゼクシィ縁結び。
結婚情報誌の「ゼクシィ」を想起させるためか、女性から非常に人気があります。

累計会員数は140万人を突破しており、アクティブ会員数は30万人いるともいわれています。

男性も女性も有料なためか、男女比は1:1に近いです。
また真面目に活動している会員が多く、満足度の高いアプリの1つとして数えられています。

男性は30~40代、女性は20~30代がメイン年齢層です。

ゼクシィ縁結びの料金体系は、以下の通りです。

  クレジットカード Apple ID Google Play
1カ月プラン 4,378円 4,900円 4,990円
3カ月プラン 11,880円
※3,960円/月
14,400円
※4,800円/月
14,300円
※4,767円/月
6カ月プラン 21,780円
※3,630円/月
27,800円
※4,633円/月
28,400円
※4,733円/月
12カ月プラン 31,680円
※2,640円/月
44,800円
※3,733円/月
45,700円
※3,808円/月
マッチングアプリで結婚を目指す!

ゼクシィ縁結びで
今日から本気で婚活!

自分に合う婚活アプリ・サイトの選び方

自分に合う婚活アプリ・サイトの選び方

バツイチにはマッチングアプリが合っていることや、おすすめできる具体的なマッチングアプリを年代別に紹介しました。
どのアプリも婚活に利用でき、バツイチの人の出会いをサポートしてくれるでしょう。

「でもやっぱり、どのアプリを利用するか悩む…」
「おすすめには挙がらなかったアプリにも興味があるけれど…」
「アプリじゃなくて、婚活サイトに登録したい」
とお考えの人に向けて、ここからはあなたに合う婚活アプリおよび婚活サイトの選び方を紹介します。
あなたに合うか知るためには、以下のポイントをチェックしましょう。

  1. 会員の年齢層
  2. 恋愛・結婚に対する真剣度
  3. 24時間監視体制の安全性があるか
こんかつちゃん
あなたがきちんと納得したうえで活動することが、一番大切ですよ!

会員の年齢層

利用したいと考えているマッチングアプリの年齢層は確認しましょう。
あなたの希望年齢層がいるかも重要ですが、同年代の多いアプリを使うことがより大事だといえます。

こんかつちゃん
同年代とは、よりマッチングしやすいです♪

多くの場合、「恋活」アプリでは20~30代が活動しており、「婚活」アプリのメイン年齢層は30~40代です。

恋愛・結婚に対する真剣度

アプリによっては、遊び相手との出会いを目的としています。
あなたが真剣な出会いを求めているなら、同じく真剣な出会いを求めている会員がいるアプリを選びましょう。

恋愛や結婚に対する真剣度が高いアプリの特徴は、「年齢確認(本人確認)があること」と「アダルト投稿ができないこと」、そして「月会費が設定されていること」だといえます。

たとえば先ほど紹介したすべてのアプリでは、利用時に「年齢確認」があります。
マッチングアプリは18歳以上しか利用できないため、年齢確認が必要だからです。
「年齢確認なんて面倒だ」という人を自動的に排除でき、より真剣な会員が集まるマッチングアプリになります。

また遊び相手を探すアプリの場合、アダルト投稿が許されていることが多いです。
卑わいな言葉や写真を載せても、運営からは何もいわれません。
しかし真面目な出会いを前提としたマッチングアプリの場合は、卑わいな言葉が投稿されれば運営からすぐに削除されます。
性的な写真を載せることも、もちろん「違反行為」にあたるでしょう。

こんかつちゃん
遊び目的のアプリで結婚相手を見つける人がまったくいないわけではありませんが、やはり一夜限りの相手を探していることが多いです。

月会費の存在も、優良なマッチングアプリの証拠でしょう。
遊び相手を探すようなアプリの場合、男性はメッセージごとに課金しなくてはいけません。
運営は男性の課金で成り立っているため、多くのサクラが潜んでいる可能性もあるでしょう。

適切にアプリを選ばなければ高額請求がくることもあるため、マッチングアプリは慎重に選びたいですね。

24時間監視体制の安全性があるか

優良なマッチングアプリは、24時間スタッフが巡回しています。
不審なユーザーがいれば、すぐに対処してくれるでしょう。

常に監視してくれる存在がいることは、非常に頼もしいです。
強制退会させられたくない悪徳な業者や詐欺は、24時間の監視体制があるマッチングアプリを敬遠する傾向にあります。

運営がパトロールを怠らないアプリは、安全性が高いといえます。
このようなアプリを選べば、業者や詐欺に遭う可能性も下がるでしょう。

こんかつちゃん
安心・安全にマッチングアプリを利用しましょう♪

バツイチがマッチングアプリ以外で出会う方法5選

バツイチがマッチングアプリ以外で出会う方法5選

ここまで、バツイチの人の出会いの場にもっともマッチングアプリが適していると紹介しました。
また、マッチングアプリの選び方も確認しました。

ここからは、マッチングアプリ以外でバツイチが異性と出会う方法について紹介します。

こんかつちゃん
マッチングアプリと比べて、どのような特色があるのでしょうか。

マッチングアプリ以外でバツイチが出会う方法は、以下の5パターンです。

  1. 婚活パーティー
  2. 結婚相談所
  3. 友人知人からの紹介
  4. 職場や仕事の繋がり
  5. 趣味の教室や社会人サークル
こんかつちゃん
気に入った方法を、マッチングアプリと並行して進めることもよいかもしれませんね!

1:婚活パーティー

婚活パーティーでは、男女が同じパーティー会場に集められ出会いの場を設けられます。
男女約6:6~12:12で開催され、2時間ほどで婚活パーティーは終了します。
短い時間でたくさんの異性に会えるため、婚活パーティーはとてもコスパがよいでしょう。

婚活パーティーは細分化されており、「20代限定」や「30代限定」など、パーティー参加者を限定する企画も開催されています。
バツイチにおすすめの婚活パーティーは「再婚活者限定」や、「再婚活者または再婚活者理解者限定」パーティーです。

婚活パーティー運営会社は数多くありますが、バツイチにおすすめできる婚活パーティーは以下の3つです。

  1. PARTY☆PARTY
  2. OTOCON(おとコン)
  3. エクシオ
こんかつちゃん
どの運営会社も、とても有名で人気です。

PARTY☆PARTY

PARTYPARTY

PARTY☆PARTYは、月間約60,000名が参加する婚活パーティー・街コン運営サービスです。
多彩な企画と年齢設定により、満足度の高い婚活パーティーです。

パーティー会場は全国に展開されており、ほとんどすべての会場は駅から徒歩5分以内という非常によい立地にあります。
半個室ブースでほかの参加者の目が気にならないようになっていることで、婚活パーティー初心者にもおすすめできるでしょう。

パーティーで使用するプロフィールは、事前に「WEB登録」が可能。
パーティー当日は、お相手との会話のみに集中できます。

満足度が非常に高いPARTY☆PARTY。
あなたもぜひ参加してみませんか。

毎週末、婚活パーティーが開催!

PARTY☆PARTYで
理想の異性と出会う

関連:パーティパーティで結婚相手が見つかるのか?口コミや評判を紹介

OTOCON(おとコン)

オトコンH2下画像

しっとりとした大人の婚活パーティーである、OTOCON。
カップル率は業界No.1といわれています。

OTOCONは少人数制のパーティーを開催しており、1対1で話せるようになっています。
すべての参加者と1対1で2回話せるため、回転の速い婚活パーティーが苦手なら非常におすすめです。

参加人数も補償されているため、「予想参加人数よりもずっと少なかった!」ということはありません。
参加費は業界最安水準で、男性3,500円~、女性500円~です。

こんかつちゃん
スタイリッシュなパーティー会場で運命の出会いをしてみませんか。
今週末は出かけよう!

OTOCONでパーティーを探す!

関連:大人の婚活パーティー「オトコン」の口コミ・評判を紹介!

エクシオ

エクシオH2下画像

毎月、約35,000人が参加するエクシオの婚活パーティー。
カップリング率も約49%と、非常に高いことが特徴です。

バラエティに富んだパーティーの種類があるため、あなたの長所を活かした活動ができるでしょう。
スタッフはアルバイトも含めて研修を経ており、パーティー進行もとてもスムーズです。

「カップリングできなかったけれど、あの人の連絡先が知りたい…。」
エクシオにはアフターフォローサービスがあり、パーティー終了後にもう一度アプローチも可能。
相手が了承した場合にのみ、相手の連絡先を教えてもらえます。

月額サブスクも開始されており、短期間で成果を出したい人にはおすすめです。

こんかつちゃん
女性は「無料」で「平日パーティー参加し放題」、男性は「5,500円」で「パーティーもお見合いもし放題」です♪

まずはどんな参加者がいるか確かめるために、エクシオの婚活パーティーに参加してみませんか。

カップル率の高いイベント!

エクシオのパーティーに参加する!

関連:エクシオの評判は悪い?良い?婚活パーティの口コミをもとに調査!

2:結婚相談所

結婚相談所は、結婚したいと願う男女に出会いの場を提供しています。
入会時には「独身証明書」を提出しなくてはならず、既婚者が紛れ込むこともありません。

マッチングアプリと異なり結婚相談所に入会するためには、入会金(初期費用)を払わなくてはいけません。

こんかつちゃん
入会金(初期費用)は100,000円を超えることが多く、またほとんどの結婚相談所では一括で払う必要があります。

月会費は約15,000円~20,000円で、マッチングアプリと比較すると数倍以上かかることがわかるでしょう。
活動費は非常に高額ですが、結婚願望のある男女しか入会しないため、「結婚」するためには最適かもしれません。

バツイチにおすすめの結婚相談所は、次の2社です。

  1. サンマリエ
  2. パートナーエージェント
こんかつちゃん
仲人と相談しながら、あなたの婚活を進められるでしょう。

サンマリエ

サンマリエ

特徴 ・仲人の手厚いサポートを受けたい方向け
・会員は無料で婚活セミナーを受講できる
初期費用 103,400円~
月会費 16,500円~
会員数 約71,000人
成婚率 非公開
運営会社 株式会社サンマリエ

サンマリエは、「早期成婚」を目指せる結婚相談所です。
1年以内に成婚した会員の平均活動期間は約7カ月間、成婚のピークは5カ月間と公表されています。

またサンマリエでは入会後3カ月以内にお見合いが成立しない場合、入会金30,000円を返金してくれます。

毎月サンマリエでは約38,000件のお見合いが成立しているため、サンマリエはお見合いの成立にも自信を持っています。

サンマリエの特徴は、丁寧な専任仲人のサポートです。
いわゆる「仲人型」結婚相談所であり、すべての年代がサンマリエで安心して活動できるでしょう。

アシストが手厚いことの根拠として、婚活カレッジ(セミナー)が定期的に開かれています。
婚活カレッジは「マリカレ」とよばれており、楽しみながら婚活のコツが学べると会員に人気です。

サンマリエの料金体系は、以下の通りです。

  カジュアル
コース
スタンダード
コース
プレミアム
コース
エクセレント
コース
初期費用
(入会金+初期活動費)
103,400円 187,000円 220,000円 275,000円
月会費 16,500円 17,600円 17,600円 17,600円
お見合い料 11,000円/回 0円 0円 0円
成婚料 220,000円 220,000円 220,000円 220,000円
仲人型ならではの充実したサポート

サンマリエで婚活する!

関連:【徹底解説】結婚相談所サンマリエの口コミと料金まとめ!メリット・デメリットは?

パートナーエージェント

パートナーエージェント

特徴 ・1年以内に成婚したい人向け
・手厚いサポートが魅力
初期費用 66,000円~
月会費 14,300円~
会員数 約73,000人
成婚率 27%
運営会社 タメニー株式会社

パートナーエージェントの純会員は約11,000人です。
しかしコネクトシップやSCRUMにより、紹介可能会員数は約73,000人にのぼります。

※SCRUMとは、全国結婚相談事業者連盟を運営する「株式会社TMS」と「株式会社日本仲人連盟」が2021年2月に創設した、全国の結婚相談所を繋ぐデータ連携サービスです。

パートナーエージェントには3つのコース(東名阪圏以外は2つのコース)と9つの出会い方があります。
あなたの希望に合った活動ができるでしょう。

「早期成婚」で有名なパートナーエージェントは、1年以内の交際率が男女ともに90%を超えています。
また成婚率は公式発表されていませんが、1年間の成婚者数(2019年4月~2020年3月の成婚退会者実績)は3,136名です。

パートナーエージェントは、エリアや年齢によって多少プランの料金が異なります。

エリアIとは、首都圏・中部・関西が該当します。

エリアⅡは、上記以外の地方都市を指しています。

パートナーエージェントの料金体系は、以下の通りです。

【エリア1:30歳以降のコース】

  初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 14,300円 55,000円
コンシェルジュ
コース
104,500円 33,000円 18,700円 55,000円
エグゼクティブ
コース
(首都圏限定)
308,000円 33,000円 33,000円 55,000円

【エリア1:29歳以下のコース】

  初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 12,100円 55,000円
コンシェルジュ
コース
52,250円 33,000円 16,500円 55,000円
エグゼクティブ
コース(首都圏限定)
308,000円 33,000円 33,000円 55,000円

【エリア2:30歳以降のコース】

  初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 12,100円 55,000円
コンシェルジュ
コース
104,500円 33,000円 15,400円 55,000円

【エリア2:29歳以下のコース】

  初期費用 登録料 月会費 成婚料
コンシェルジュ
ライトコース
33,000円 33,000円 8,800円 55,000円
コンシェルジュ
コース
52,250円 33,000円 13,200円 55,000円
コンシェルジュの手厚いサポート!

パートナーエージェントで
本気の婚活を始める!

関連:パートナーエージェントの口コミと評判まとめ!料金プランも紹介

3:友人知人からの紹介

友人や知人に紹介してもらって、異性との出会う方法もあるでしょう。
「共通の友人(知人)」がいるため、相手との進展がはやいかもしれません。

ただ、友人知人に紹介してもらいにくい人もいるでしょう。
実際紹介を期待できるのは、以下のような人です。

  1. 年齢が若い
  2. 友人・知人が多い
  3. 異性が嫌がる要素が少ない

年齢が若いほど、紹介の機会は増えます。
紹介してくれる友人・知人は同世代の場合が多く、友人・知人たちに紹介の「余裕」がなくてはいけません。
友人・知人たちの年齢が上がるにつれて、既婚率が高くなりますよね。
すでに子どもがいる場合も多く、紹介してくれる人の私生活が忙しい傾向にあります。
そのため、周りの既婚率が低いほうが紹介される確率が上がるでしょう。

こんかつちゃん
またそもそも、紹介してくれる「友人・知人」がいなくては話が始まりません。

1人から紹介される異性はそれほど多くないでしょう。
そのため紹介に頼ろうと思えば、「どれくらい友人・知人がいるか」が重要になってきます。
コミュニティが狭い人ほど、紹介される機会は減るでしょう。

こんかつちゃん
またあなたが若く友人も多いとしても、バツイチゆえに紹介の話がこないかもしれません。

「パートナーは未婚がよい」と考えて、バツイチの人を敬遠してしまう人がいます。
あなたの友人が誰かを紹介したいと思っても、相手が「バツイチは嫌だから…」と断れば、紹介の話はなくなります。
そのため未婚者に比べてバツイチは、紹介の機会が少なくなってしまうかもしれません。

4:職場や仕事の繋がり

職場や仕事を通じて、異性と出会えるかもしれません。
特に異性が多い職場で働いている場合、出会いのチャンスは多くなるといえるでしょう。
ただ昔は「社内恋愛」が主流でしたが、現在では少し敬遠されているようです。

最近では「〇〇ハラ」が叫ばれており、男性は女性にアプローチしにくくなっています。

こんかつちゃん
男性が同じ職場で働いている女性にアプローチしても、女性が嫌な気分になれば「セクハラ」ですよね。

年下の異性社員にアプローチすれば、「パワハラ」になるかもしれません。
「〇〇ハラ」は男性が主だといわれていますが、女性も当事者になる可能性もあります。

最悪の場合、職を失うかもしれないため、仕事での出会いには期待しない男女が多くなっている傾向です。

5:趣味の教室や社会人サークル

趣味の教室や社会人サークルで、出会えるかもしれません。
どちらも出会いが「ないことはない」ですが、マッチングアプリに比べると出会いのチャンスは少ないでしょう。

趣味の教室であれば、相手がパートナーを探している未婚かがわかりません。
仲良くなっても「自分は既婚者だ」「自分は恋人持ちだ」といわれれば、それ以上進展することはありません。

社会人サークルは、趣味の教室よりも出会いのチャンスは多くなるでしょう。
ただし、それほど会員の入れ替わりがないこと・年齢層がかたよっていることから、期待ほどの出会いのチャンスがないかもしれません。

こんかつちゃん
どちらも「出会いがあればよいな!」くらいの軽い気持ちで始めたいですね。

異性から求められるバツイチの5つの特徴

異性から求められるバツイチの5つの特徴

バツイチにもっともおすすめできる出会い方はマッチングアプリですが、ほかにもたくさんの出会い方があることを紹介しました。
バツイチを敬遠する人がいる一方、「初婚よりもバツイチのほうがよい!」という人もいます。
実際、バツイチはモテることが多いです。

ここから、異性から求められるバツイチの特徴を見ていきたいと思います。
「バツイチだからこそ」、以下のような特徴を相手から求められやすいといえるでしょう。

  1. 精神的に自立していること
  2. 自分磨きを怠っていないこと
  3. 再婚に対して焦っていないこと
  4. 離婚を引きずっていないこと
  5. 離婚歴など自分の経歴を隠さないこと
こんかつちゃん
これらの特徴があれば、あなたは「モテバツイチ」ですよ♪

1:精神的に自立している

バツイチは離婚を乗り越えたからこそ、精神的に自立していると思われています。
精神的に自立しているとは、相手に依存しないことです。

愛し合っているけれど、おたがいに過干渉にはならない。

バツイチは同世代に比べて、「大人」だと考えられています。
考え方が成熟していて、他者にも寛容だというイメージが先行しています。

こんかつちゃん
「余裕」があり魅力的なバツイチを目指しましょう!

2:自分磨きを怠っていない

「一度結婚に失敗したから、もうどうでもいいや」
「努力するのも面倒だから、ありのままの自分を好きになってくれる人を探そう…」
自分自身を大切にしないバツイチは、魅力的ではありません。

離婚したのはたったの1回です。
あなたにはまだまだ、幸せになる権利があります。
ただあなたが幸せになるために、努力をしなくてはいけません。

こんかつちゃん
「ありのままの自分でいいかや」と、自分磨きを怠っていませんか。

自分磨きをすれば、あなた自身にも自信がつきます。
また周囲からあなたは「より魅力的に」映るでしょう。

あなた自身を大切にしてあげるためにも、自分磨きをしてみませんか。
自分磨きがムダになることは、決してありません。
いつ「運命の出会い」があるかは、誰にもわかりませんよ。

3:再婚に対して焦っていない

バツイチは、「余裕」を求められています。
そのため、あまりあくせくと急いでいると魅力的には映りません。

生活全般に関して余裕のない態度は嫌がられますが、「再婚」に関しては特に焦らないようにしましょう。

「はやく再婚したい!」と思うことは自由ですが、相手に悟られると相手は引いてしまいます。
再婚に焦るあなたは、相手から「再婚がしたいわけであって、相手は自分じゃなくてもいいのだな」と思われるかもしれません。

また再婚したいと焦るあまり、違和感のある相手を選んでしまうかもしれませんよね。
再婚に焦っても、よいことはほとんどありません。

こんかつちゃん
大人の余裕で構えたいですね!

4:離婚を引きずっていない

いつまでも、離婚をひきずっていては「魅力的な」バツイチとはいえません。
少々厳しいかもしれませんが、あなたが出会う異性にはあなたが離婚したことは単なる「事実」であって、あなたの離婚に何の思い入れもありません。

前のパートナーについて出会った人にグチグチ文句をいっても、何にもなりませんよね。
まずは離婚を1つの事実として受け止め、引きずらないようにしましょう。

こんかつちゃん
前パートナーの悪口をいうことは、やめたほうがよいですよ!

とはいえ、前の結婚を完全に忘れろといっているわけではありません。
前の結婚から学ぶこともあったでしょう。
学んだことは教訓にして、これからに活かしてみませんか。

5:離婚歴など自分の経歴を隠さない

出会った異性に離婚歴を隠さないようにしましょう。
離婚歴を気にする人は多く、あなたが隠しているとのちのちトラブルに発展するかもしれません。

また、離婚歴を隠されたことで相手は「まだこの人は嘘を吐いているかもしれない」と思い込むかもしれません。
いつ離婚したか、子どもはいるのかなど、重要なことはあなたから打ち明けましょう。

こんかつちゃん
マッチングアプリで活動する際にも、離婚歴など自分の経歴を隠してはいけません。

離婚歴があることで少し出会いのチャンスは減ってしまうかもしれませんが、それでも出会えた異性とは進展しやすいといえるでしょう。

自分に合った再婚活方法を見つけて素敵な異性に巡り会おう

自分に合った再婚活方法を見つけて素敵な異性に巡り会おう

バツイチは、確かに一度結婚生活を手放しました。
しかしもう一度結婚生活を送りたい・もう一度誰かと愛し合いたいと考えることは、当然のことです。

バツイチの出会いの場は、実際とても多いです。
マッチングアプリは手軽に始められるため、特におすすめできます。
もちろん、婚活パーティーや結婚相談所などほかの出会い方もあります。
重要なことは、あなたが納得した方法で恋活や婚活を始めること。

出会いは、どこにあるかわかりません。

こんかつちゃん
あなたに素敵な出会いがありますように…♪
この記事の著者
 tomooru solosoloライター:tomo

結婚相談所やマッチングアプリ、婚活パーティーや合コンなど、ありとあらゆる婚活を経験した強者恋愛系ライター。アラフォー世代。既婚。結婚したいけれど婚活のやり方が知りたい…というすべての女性の背中を押したいです。

 
 

 

婚活の悩みはLINEで占い師に相談!

LINEトーク占い

LINEで気軽に本格的な占いをしてもらえることで人気の「LINEトーク占い」では、友達追加をすれば電話やチャットでご利用いただけます。初めての方に限り今だけ10分無料キャンペーン中です!

LINEトーク占いを使ってみる

TOP