marriage_agency

50代におすすめの結婚相談所5選!シニア婚活をサポートする情報も紹介

50代におすすめの結婚相談所5選!比較結果・口コミ・中高年の婚活の現実を紹介

どのような年齢になっても、結婚願望をもち続ける人は少なくありません。

ただ、50代という年齢を理由に「自分は若くないから…」と結婚を諦めていませんか?

確かに20代や30代と比較すると結婚への道のりは長いですが、50代でも結婚できる可能性はあります。

そこで今回は、50代の結婚の現実、50代におすすめする婚活方法、異性との出会い方を紹介します。

こんかつちゃん
50代でも、結婚相談所を活用すれば1年以内の結婚も夢ではありません。

50代の婚活は無理?シニア・中高年の婚活の現実

50代の婚活は無理?シニア・中高年の婚活の現実

50代からの婚活というと一見難しそうな印象を持ちますが、実際はどうなのでしょうか。

まずは、50代の婚活の現実を見ていきます。

50代男女の初婚率は1%未満

50代の男女が、どれくらいの割合で結婚しているかご存じですか?

国立社会保障・人口問題研究所が発表した「人口統計資料集(2020)」の性・年齢別初婚率によると、以下のような結果となっています。

  男性(夫) 女性(妻)
50~54歳
(50代前半)
0.75% 0.33%
55~59歳
(50代後半)
0.33% 0.13%

40代後半では、男性1.99%・女性0.93%と1%前後の人が初めての結婚をしているものの、50代に突入すると1%を下回ります。

このことから50代の初婚は、かなりハードルが高いことだといえるでしょう。

50代前半よりも50代後半の結婚が難しく、当然ながら60代に突入するとさらに結婚のハードルが高くなり、お相手探しも困難になります。

すなわち50代の人は今すぐにでも婚活を始めたほうが、結婚できる可能性が高いのです。

50代男女の結婚までの期間は?

年齢が高くなればなるほど結婚は難しくなるのが一般的ですが、一方で50代であっても見事素敵な結婚を叶えている人も数多くいます。

50代で結婚した人たちは、どれくらいの期間婚活を行ったのでしょうか。

そこでここでは、大手結婚相談所「ノッツェ」が公表しているデータを参考に50代男女の成婚までの活動期間を見ていきます。

  男性 女性
成婚までの活動期間 1~3カ月:16.3%
4~6カ月:32.6%
7~9カ月:17.2%
10~12カ月:14.6%
13~15カ月:9.4%
16カ月以上:9.9%
1~3カ月:20.0%
4~6カ月:27.1%
7~9カ月:16.8%
10~12カ月:15.5%
13~15カ月:10.3%
16カ月以上:10.3%

※引用:50代男性・女性の婚活体験談インタビュー|お見合い・婚活なら結婚相談所NOZZE.(ノッツェ.)

上記から、50代での婚活の活動期間は男女ともに4~6カ月間が最も多いのが分かります。

比較的交際期間が短いことには、結婚相談所での出会いが第三者を介したものであり、お互いに結婚を意識していることから出会い、交際から成婚までのステップがスムーズであることが強く影響していると考えられます。

50代の婚活で結婚相手に求める条件

50代の婚活で結婚相手に求める条件

50代の人が婚活をする際、結婚相手にはどのような条件を求めるのがいいのでしょうか。

ここでは、50代の婚活で結婚相手に求める条件について解説していきます。

経済的に安定している

50代での婚活となれば、老後を見据えたお相手選びが必須。

老後の生活を豊かなものにするには、資産と収入面が安定している人を選ぶことが先決です。

結婚相談所に入会しての婚活であれば、お相手のプロフィール(職業や収入など)が前もってわかるため安心ですが、プロフィールが分からない場合には職業や経済状況、老後の生活についての展望などをお相手にしっかりと聞くようにしましょう。

健康である

生涯のパートナーとなる人とは、できるだけ長く一緒にいたいもの。

ですがお相手が病気を抱えていたり不健康な生活を送っていたりすると、明るい未来像を描くことが難しくなります。

どのような生活を送っているのか、病気の心配はないのかなど、お相手の健康面はしっかりと確認しておくことが大切です。

【再婚の場合】遺産相続の取り決めを明確にしている

近年は熟年離婚が増え、それに伴ってシニア・中高年の婚活が盛んになっています。

結婚相手がバツイチでお子さんがいる場合、前の配偶者やお子さんと遺産相続に関してどのような取り決めを行っているのか必ず確認しておきましょう

ご自身がバツイチである場合も同様、お相手に遺産相続に関する詳細を明かしておくことが大切です。

熟年結婚では、お子さんや親族に再婚について反対されるケースが多く見られます。もちろん一番大切なのは結婚する両人の気持ちですが、周囲の人の賛同を得た方がその後の結婚生活は順風満帆に過ごせるでしょう。

50代におすすめの婚活方法3選

50代におすすめの婚活方法3選

周囲には既婚者ばかりで、友人から異性を紹介される機会は少なく、たまたま知り合った人と仲良くなるケースはあまりないですよね。

出会いのきっかけがなく周囲には既婚者が多い50代では、どうやって異性と知り合い、婚活をすればよいのでしょうか。

①婚活パーティー

「パーティーなんて若い子が参加するもの」と決めつけていませんか?

結婚相談所などが主催する婚活パーティーでは、50代限定など年齢を限定した婚活パーティーが開催されています。

自分と同じ50代で結婚相手を求めている人のみが参加するため、相手にされない、若い子ばかりに男性が集中するという不安はありません。

パーティーに参加しているすべての人が、自分と同じように婚活する人ばかり。

恥ずかしさや後ろめたさをもつ必要なく、前向きに婚活できるでしょう。

②お見合い

50代で婚活する人のなかには、パーティーより仲人に紹介してもらえるほうが安心できる人もいるのではないでしょうか。

婚活パーティーの場合、結婚願望のある同年代が集まる安心感はあるものの、積極的に話しかけられる人向きといえます。

住んでいる地域によっては仲人の数が少なく、あなたに合う仲人がいなかったり、そもそも仲人に出会える可能性が少ないかもしれません。

③結婚相談所

50代の婚活に最もおすすめな方法は、結婚相談所です。

結婚相談所というと、誰でも入会できるわけではないとイメージする人は多いかもしれませんが、50代前後の会員も入会しており、想像以上に気軽に入会できる場所です。

結婚相談所における男女の恋愛は、お互いに結婚を希望する者同士で出会いの質が高いといえます。

特に「仲人型結婚相談所」に分類されるタイプは、あなたと異性の会員の間を取り持ってくれるスタッフ(仲人)が専任でサポートしてくれます。

結婚相談所の仲人はお相手の紹介をするだけではなく、婚活の悩みを相談ができたり、早く結婚するためのアドバイスをくれたりする強力な助っ人です。

結婚相談所ではお見合いはもちろん、婚活パーティーやイベントも開催されています。

一般的な恋愛結婚よりも、短期間で結婚できる点も大きなメリットです。

50代女性におすすめの人気結婚相談所ランキングTOP5

50代女性におすすめの人気結婚相談所比較5選

ここから、50代に人気の結婚相談所の第1位から5位までを紹介します。

まずは、費用や会員数をチェックしてみましょう。

結婚相談所 初期費用 月会費 会員数

1位

オーネットスーペリア
オーネットスーペリア

33,000円~ 12,100円~ ※オーネット全体で
約48,000人

2位

パートナーエージェント
PAXプラン

パートナーエージェント PAXプラン

137,500円~ 15,400円~ ※パートナー
エージェント全体で
約29,000人

3位

ツヴァイ
ツヴァイロゴ

115,500円~ 15,400円~ 約92,000人
ノッツェ
ノッツェロゴ
85,250円~ 4,950円~ 約40,000人
IBJメンバーズ
IBJメンバーズロゴ
181,500円~ 17,050円~ 約67,000人

1位:オーネット スーペリア

1位:オーネット スーペリア

オーネットスーペリアは、大手結婚相談所のなかでも有名なオーネットが運営するミドル世代向け婚活サービスです。

男女ともに45歳以上から入会可能であるため、同世代のみの環境で婚活できます。

他社の結婚相談所と比較しても、入会金・月会費がリーズナブルで、成婚料がかからない点が大きなメリットです。

あなたの希望条件を考慮した写真付きプロフィールをもとに、オーネットスーペリアから毎月2名が紹介されます。

ほかにも婚活イベントやパーティーでの出会い、スタッフがあなたと相性がよさそうな異性を紹介してお見合いを設定してくれます。

■オーネットスーペリアの口コミ

■こんな人におすすめ
①40代後半の異性との結婚を希望する人
②あまりお金をかけずに婚活したい人

オーネット スーペリアの基本データ
入会金:33,000円~
月会費:12,100円~
成婚料:0円
会員数:約48,000人(オーネット全体)
対象年齢:男性・女性45歳以上
成婚率 :非公開
店舗  :新宿区・大阪市北区・名古屋市中村区
 

2位:パートナーエージェント PAXプラン

2位:パートナーエージェント PAXプラン

パートナーエージェントのPAXプランは、ミドル世代の婚活に特化してサポートをしてくれます。

パートナーエージェントでは成婚コンシェルジュと呼ばれる、会員の婚活をサポートしてくれるスタッフがいるため、相談やアドバイスをもらうことが可能です。

出会いの方法は、成婚コンシェルジュから異性の会員を紹介してもらえるほか、AI(人工知能)を活用したマッチング機能パーティーがあります。

ほかにも、検索システムを活用してあなたが気になる異性にお見合いを申し込んだり、申し込まれたりする出会いがあります。

パートナーエージェントの店舗は全国の主要都市にあるため、店舗に足を運んで気軽に無料相談できるでしょう。

■パートナーエージェントの口コミ

■こんな人におすすめ
①データに基づいたマッチングに興味がある人
②スタッフのサポートを受けながら婚活したい人

パートナーエージェント PAXプランの基本データ
入会金:137,500円~
月会費:15,400円~
成婚料:55,000円
会員数:約29,000人(パートナーエージェント全体)
対象年齢:女性40歳~、男性50歳~(地域により異なる)
成婚率 :27%
店舗  :全国各地
 

3位:ツヴァイ

3位:ツヴァイ

30代~40代の会員が多いツヴァイですが、ミドル世代・シニア世代も入会可能で、多くの会員が積極的に婚活しています。

会員数の合計が90,000人以上と、大手結婚相談所のなかでも特に多く、そのぶんさまざまなタイプの異性と出会えるでしょう。

毎月6名のお相手を紹介してくれることに加えて、毎月4名をスマホやパソコンを使って自分でプロフィール検索できます。

もちろん店舗でツヴァイのスタッフと相談をしながら、お見合い相手への申し込みも可能です。

■ツヴァイの口コミ

■こんな人におすすめ
①たくさんの異性を紹介して出会いの機会を増やしたい人
②スマホやパソコンを使ってお相手のプロフィールを検索したい人

ツヴァイの基本データ
入会金:115,500円~
月会費:15,400円~
成婚料:0円
会員数:約92,0000人
対象年齢:なし
成婚率 :非公開
店舗  :全国各地
 

4位:ノッツェ

4位:ノッツェ

ノッツェは20~40代の会員が多い結婚相談所ですが、40代、50代のミドル世代専用のサポート体制があります。

若い世代の会員が多いものの、ミドル世代専用サポートがあるため、幅広い世代の会員が登録しているようです。

公式webサイト内では、50代同士、50代・60代カップルの成婚エピソードがたくさん紹介されています。

また、結婚相談所のなかでも老舗であるため、実績やサポートの内容には不安がないでしょう。

■ノッツェの口コミ

■こんな人におすすめ
①より手厚いサポートで婚活を始めたい人
②同世代のお相手と結婚したい人

ノッツェの基本データ
入会金:85,250円~
月会費:4,950円~
成婚料:110,000円~
会員数: 約40,000人
対象年齢:なし
成婚率 :非公開
店舗  :全国各地
 

5位:IBJメンバーズ

5位:IBJメンバーズ

IBJメンバーズは、ここまで紹介した結婚相談所と比較して少々料金が高いものの、会員の質とカウンセラーの質が高いことで有名です。

成婚の定義がプロポーズであることから、IBJメンバーズでは結婚目前までサポートしてくれます。

40代後半以降の男性会員の割合は19.6%であるため、同世代の男性と結婚したい女性は活動しやすいでしょう。

■IBJメンバーズの口コミ

■こんな人におすすめ
①結婚相談所を利用して確実に結婚を希望する人
②細かなところまでサポートをしてくれて質のいい会員と出会いたい人

IBJメンバーズの基本データ
入会金:181,500円~
月会費:17,050円~
成婚料:220,000円
会員数:約67,000人
対象年齢:なし
成婚率 :50.4%
店舗  :全国主要都市
 

50代が結婚相談所でお得に婚活する3つの方法とは?

50代が結婚相談所でお得に婚活する3つの方法とは?

結婚相談所の料金を見ていると、少々高く入会すべきか迷う人はいるでしょう。

しかし結婚相談所では、50代のミドル世代の結婚を後押しすべく、お得なプランを用意していることがあります。

どのような方法で、通常よりもお得に結婚相談所を利用できるのでしょうか。

期間限定キャンペーンを利用する

結婚相談所では、入会金や初期費用が無料になるキャンペーンや、最初の1カ月の月会費が無料になるキャンペーンが開催されています。

このようなお得な期間限定キャンペーンは、結婚相談所の公式webサイトのトップページや、料金・プランページに掲載されていることがほとんどです。

できる限りお得に婚活したい人は、気になる結婚相談所のwebサイトを見てキャンペーンの内容を比較してみることもよいでしょう。

地域限定プランを活用する

結婚相談所のなかには、特定の地域に住む人を対象とした地域限定プランがあります。

地域限定プランとは、人口が少ない地域や会員数が少ない地域の人に、積極的に結婚相談所を利用してもらうことを目的としたキャンペーンです。

上記で紹介した大手の結婚相談所はもちろん、お住まいの都道府県の地域に密着した結婚相談所でも地域限定プランが設けられていることがあります。

地域密着型の結婚相談所では、特定の市や区に在住している人を対象に、通常よりもお得に入会できるプランが設けられていることも少なくありません。

地域限定プランを活用すれば、近くに住むお相手と出会えるチャンスもあるため、資料請求や問い合わせの際に、地域限定プランがあるかを聞いてみるとよいでしょう。

婚活支援金がもらえるところから入会する

自治体によっては、市や町が運営・運営を委託している結婚相談所の入会金が、婚活支援金として助成されることがあります。

お金をもらえるというよりは、入会金や登録料といった初期費用が無料になるケースがほとんどです。

助成金は自身での申請が必要ですが、少しでもお得に利用したい人は、お住まいの地域にある結婚相談所が婚活支援金に対応しているか確認してみてください。

50代のシニア・中高年の婚活に関するよくある質問

50代の中高年の婚活に関するよくある質問

50代から婚活を始めるとき、さまざまな不安が湧いてくるでしょう。

ここでは、婚活をスタートする人が抱く疑問とその答えを紹介します。

50代の婚活の平均料金・予算はどの程度?

当然ではありますが結婚相談所によって、入会金や登録料などの「初期費用」や月会費、お見合い料金はそれぞれ違います。

ざっくりとした計算ではありますが、

・初期費用:5万円~15万円
・月会費:1万円~2万円
・成婚料:10万円~30万円
成婚料とは、結婚相談所が定める成婚(お相手と真剣交際や婚約)までたどり着いたときに支払う費用

このような金額であることが多いでしょう。

どれくらいの期間、結婚相談所に在籍するかによって総額費用は変わります。

入会前に結婚相談所の店舗で相談すると、結婚するまでにかかる費用を無料でシミュレーションしてくれます。

何百万円とかかることはありませんが、具体的な料金を知りたい人は、結婚相談所に来店予約をして相談をしてみてくださいね。

50代で婚活に成功する確率は?

記事の冒頭でも紹介したように、50代の初婚率は1%未満です。

1%未満と聞くと、結婚できないと肩を落とす人もいるでしょう。

ただ、これは初婚のみを計算したものであり、再婚者を含めていません。

確かに50代が自然な出会い、恋愛結婚をしようと思えば難しいでしょう。

しかし、結婚したい人だけが集まる結婚相談所へ入会すれば、婚活に成功する確率は高くなるはずです。

公的なデータがないため具体的な確率の数字を明記することはできませんが、50代が本気で婚活をすれば、成功率が1%未満とはいえないでしょう。

もちろん、結婚相談所に入会したからといって必ず結婚できるわけではありません。これは、20代や30代といった若い人も同じです。

結婚を前向きに考えることこそが成功への近道で、結婚にたどり着くための方法です。

50代でも結婚を成功させるコツをしりたい

若い世代と比較すると、結婚するためにはいろいろな苦労が必要かもしれません。

結婚相談所には、仲人やスタッフが在籍しており、会員にさまざまなアドバイスをくれます。

アドバイスを聞き入れて、婚活に反映させられる素直さが重要です。

さらに、相手に求める条件を絞りすぎないことが重要なコツです。

自分より一回り若い子がいい、たくさん資産を持っている人がいい、絶対に年収1,000万円以上のお相手がいいなど、非現実的な条件を挙げていると結婚が遠くなります。

決して「50代の結婚は妥協すべき」と言っているのではありません。

たとえ20代でも、非現実的な条件を挙げれば結婚できないでしょう。

絶対に譲れないこと以外は、条件をほどほどにして条件の幅を広げると、結婚できる可能性も高まるはずです。

50代の中高年でも結婚相談所を使えば結婚できる!

50代の中高年でも結婚相談所を使えば結婚できる!

若い世代と比較して、50代の結婚のハードルが高いことは事実です。

「婚活をしていれば、いつか結婚できる」ということはないため、結婚相談所に入会するなどして積極的に出会いの機会をつくりましょう。

ひとりでは気が進まない婚活も、結婚相談所と二人三脚で婚活をすれば、お見合いやパーティーへの参加も前向きになれます。

この記事で紹介した50代におすすめの結婚相談所はスタッフのサポートが手厚く、多くの会員が登録しています。

これまでに出会ったことがないタイプの異性も含めて、いろいろな人と出会えるきっかけになるでしょう。

50代の婚活は、自然な出会いよりも結婚相談所で積極的に活動することが、結婚への最短距離です![/speech_bu大切なのは

TOP