marriage_agency

【徹底解説】WebCon(ウェブコン)結婚相談所の口コミや料金は?

WebCon

webcon 口コミ

画像引用元:WebCon

仲人の手厚いサポートで自由婚活

こんかつちゃん
こんかつちゃん
「初めての婚活は、できれば仲人のサポートがしっかりあるところで婚活したい」と思う方におすすめの結婚相談所が、「WebCon(ウェブコン)」です。 機械による単純な条件マッチングではなく、きちんと人となりも踏まえた上でお相手を紹介してもらえるため安心です。
 
年齢層 月会費 成婚料 運営会社
20〜50代 無料 220,000円 (株)ウェブ

口コミなどで、仲人からの手厚いサポートを受けられると評判なのが、結婚相談所「WebCon(ウェブコン)」です。

結婚相談所といっても、いろいろなサービスや料金体系があり、どの結婚相談所を選ぶとよいかわからないですよね。

「料金が安いところがいい」「仲人からのサポートをしっかりと受けたい」など、相談所に求める条件は多いでしょう。

今回は「WebCon(ウェブコン)」の特徴や料金について、口コミや評判とともにご紹介します。

結婚相談所 WebConとは

結婚相談所 webconとは

WebCon(ウェブコン)は、本社、北海道・九州以外の地域に21ヶ所に支店があります。

相談者が住む場所から2時間圏内の、比較的気軽に会える距離に住む異性を積極的に紹介してくれます。

 

また、創業当時からカウンセラーは仲人としての役割を重視しています。

PCを使ったマッチングシステムではできない、あなたの「人柄や魅力」を掘り下げてしっかりと相手にアピールしてくれます。

 

専任カウンセラー制で、カウンセラー1人が対応する利用者数を少人数に設定しているため、相談する時間もしっかりとキープできることが魅力です。

あなたとカウンセラーの信頼関係を築きやすい環境で相談できます。

 

気になる入会条件ですが、男性は25歳以上、女性は20歳以上で、健康であり独身であることとされています。

公式サイトなどで公開されていませんが、WebCon(ウェブコン)独自の審査があるようです。

必ずしも年齢と健康状態をクリアしていれば入会できるわけではありません。

 

なお、入会時には次の書類が必要になります。

【入会時に必要な書類】

  • ・公的に独身を証明する書類(市町村の発行する独身証明書)
  • ・住民票記載事項証明書
  • ・(男性のみ)源泉徴収票か所得証明
  • ・身分証明書(運転免許証・健康保険証・パスポートのいずれか)

これだけの書類を提出するため、身元のわかる人ばかりで安心です。

サクラや既婚者などは紛れていないため、不安や心配をすることなく婚活に臨めます。

WebCon(ウェブコン)では、成婚を最終目的にしていますが、無理に相手を押しつけてくることはありません。

利用者を第一に考えてくれる結婚相談所なので、カウンセラーと二人三脚で婚活を進められます。

 

WebConの料金プラン

WebCon(ウェブコン)では、女性は「プリンセスコース」に入会します。

プリンセスコースの利用料金とサービス内容は次のとおりです。

プリンセスコース

WebCon(ウェブコン)では、女性は1年間サービス料が無料です。(期間延長あり)

無料で以下のようなサービスを受けることができます。

【プリンセスコースでできること】

  • ・写真撮影:紹介用写真をウェブコムで撮影してくれる
  • ・お相手探しやお相手紹介:成婚もしくは退会まで何度でも可
  • ・お見合いセッティング:自分からお見合いを申し込む場合は、11,000円がかかる
  • ・お相手のカウンセリング
  • ・お見合いパーティの参加

基本は無料ですが、成婚時には成婚料として220,000円を払うシステムになっています。

初期費用などがかからないため、気軽に始めることができるのは大きな魅力です。

 

WebConの成婚率

WebCon(ウェブコン)では入会してから2~4ヵ月以内に成婚する人の割合が約69.5%です。

某大手結婚相談所では、入会から交際までの平均期間は2.3ヵ月、成婚率は約65.6%と高い数字になっています。

そのため、WebCon(ウェブコン)の方が早い期間で出会える上に、成婚率も高いのです。

半年以内での成婚率が高い理由は、機械ではなくカウンセラーが一人ひとりの性格や好みなどを把握したうえで、マッチングさせるからです。

相手にしっかりあなたのよさを伝えてくれるため、カウンセラーとはしっかりと話し合い、信頼関係を築きましょう。

 

WebConの登録者層

次に、WebCon(ウェブコン)に登録している会員の情報を紹介します。

利用者の年齢は

公式サイトでは公開されていませんが、口コミでは20代後半から50代の方が多いとの声があります。

そのため、比較的利用者の年齢層は広いといえます。

また、男女比率は5:5で偏りがないため、お相手を探しやすい環境です。

 

会員の職業は

公式サイトでは公表されていませんが、口コミによると男性は、会社員の方が多いとのこと。

その他には農家勤務・工場勤務・個人事業主といった人もいるようです。

 

登録男性の年収は

WebCon(ウェブコン)の公式サイトでは、入会している男性の平均年収を公開していません。

口コミや評判などをみていると、1,000万円以上の収入を得ている人と出会えたという声があります。

ですから、WebCon(ウェブコン)でセレブ婚を目指せる可能性もあるでしょう。

 

会員の学歴は

WebCon(ウェブコン)の公式サイトでは、利用者の学歴についての情報がありません。

しかし、会社員の方が多いとのことで、大卒以上の方が多いといえます。

 

結婚相談所WebConのメリット

結婚相談所webconのメリット

結婚相談所にはいろいろなタイプがあり、それぞれのメリットと注意点が存在します。

しっかりと見極めて利用するかどうかを考えましょう。

1.女性は基本サービス料が無料

何といっても女性側のメリットとしては、成婚成立までの料金がほとんどかからないということです。

そのため、リーズナブルに結婚相談所を利用したい人におすすめです。

自分からお見合いを申し込んだ際に料金は発生しますが、基本的にはWebCon(ウェブコン)からの紹介があります。

 

2.婚活パーティに無料で参加できる

WebCon(ウェブコン)では、女性は婚活パーティーの参加は無料。

自分でも積極的に出会いを探したい、出会いの場を広げたいという人は、婚活パーティに参加してみましょう。

直接会えることで、データだけでは見られなかった部分を見ることができます。

それに、パーティでは会話が弾み、お互いの心の距離が距離も縮めやすいでしょう。

 

3.片道2時間以内に住んでいる相手を探してくれる

WebCon(ウェブコン)では、基本的に片道2時間以内の距離の相手を紹介してくれます。

そのため、家が近い相手と出会いたいと人におすすめです。

せっかく素敵な人だと思っても、住んでいるところが遠距離だと、お付き合いに発展することは難しいものです。

WebCon(ウェブコン)のカウンセラー紹介してもらえる人なら、遠距離を理由にマッチングしなかった、会うことが億劫になったということも避けられます。

近距離の相手であれば交際後もデートをしやすいため、結婚に向けて距離を縮めやすいですよ。

 

WebConのデメリット

Webconのデメリット-min

たくさんのメリットがあるWebCon(ウェブコン)ですが、いくつかのデメリットもあります。

1. 会員数が少ない

北海道・九州以外の地域に支店はありますが、大手結婚相談所などと比較すると少ないようです。

より多くの人の中から運命の人を探したい方は、満足できないかもしれません。

 

2. お相手を自分で選ぶとお見合い料金が発生する

基本料金無料で利用できる女性会員ですが、お見合いするお相手を自分で選ぶ場合にはお見合い料金が発生します。

WebCon(ウェブコン)は仲人型の結婚相談所なので、基本的にカウンセラーから紹介された相手とお見合いをするシステムです。

しかし、WebCon(ウェブコン)はカウンセラーが条件や相性、人がらなどを考慮してあなたにぴったりの人を紹介してくれます。

そのため、自分で予想していなかった人と相性がよい場合も少なくありません。

マッチング型のように自分の希望だけでお相手探しをするより、自分にぴったりな人に出会いやすいでしょう。

 

3. 基本的にお見合いの申し込みは断れない

WebCon(ウェブコン)は、基本的にお見合いは断ることができないシステムです。

そのため、人によってはお見合いの連続で、かなり忙しい毎日を送ることになる可能性も。

しかし、会ってみたら意外とよい人だったり気が合ったりすることもあります。

思わぬところから始まる恋もあるため、お見合いには前向きに参加しましょう。

 

WebConはこんなひとにおすすめ

webconはこんなひとにおすすめ

恋愛に対して奥手・引っ込み思案・人見知りといった性格の人におすすめしたいです。

自分でアピールするのが苦手な方でも、カウンセラーがあなたの魅力をしっかりと相手に伝えてくれます。

また、仕事が忙しく異性と出会えない、出会いの場がないという人も、WebCon(ウェブコン)ならカウンセラーにお相手探しを任せられます。

専任のカウンセラーが、しっかりとあなたの希望を聞き、相性のよいお相手を紹介してくれます。

 

WebConの口コミ・評判

webconの口コミ・評判

WebCon(ウェブコン)についてはさまざまな口コミがネット上で公開されています。

実際に利用している人に、WebCon(ウェブコン)について聞いてみました。

 

地域密着型の結婚相談所に登録していましたが、うまくいかずウェブコンに登録しました。

私は地元で結婚したかったので、2時間以内の距離に住んでいる相手を紹介してくれたのはとても嬉しかったです。

結果、家から1時間のところに住んでいる人と交際しています。

家が近いため、短いスパンで距離を縮められていますよ。

そろそろプロポーズがあるんじゃないかな〜なんて思っています。(笑)

(20代後半 女性)

 

データマッチング型の結婚相談所に登録していたのですが、条件は良くても性格が…という人が多く、仲人型のウェブコンに乗り換えました。

実際にカウンセラーの方と話していても、本当にピッタリな人が見つかるのかと不安でした。

しかし、ピッタリな人を紹介してもらえたため近日中に成婚退会予定です。

専任のカウンセラーさんの存在にはとても助けられました。

やっぱりデータだけではわからないこともあるし、何より婚活をしていて1人じゃないと常に思えたのは、精神的にも良かったです。

(30代後半 女性)

 

自分はまだ結婚をあまり意識していなかったのですが、お付き合いしている人もいない状態で、親や親戚から結婚はまだかとせかされて…。

正直あまり乗り気ではなかったのですが、出会いの場もないので結婚相談所を利用することになり、女性は無料だというので登録しました。

カウンセラーと話しをしていると、自分の性格や考え方でいろいろと気づいていない点を指摘され、婚活に向けていろいろと指導してもらえました。

婚活パーティでお話した人でちょっと気になる人がいたので、こちらからお見合いを申し込みしたのですが、フラれてしまいました…。

自分が思っていたよりは男性からのお見合い申請が多いので、良い相手がみつかるのではと期待しています。

(30代前半 女性)

 

さすがにこの歳じゃ、お見合いこないかな…とちょっとナーバスになっていたのですが、わりとお見合いのお誘いがきます。

ただ、良い人なんだけど性格がおとなしすぎる、ちょっと趣味が合わない、考え方が自分とずれてると感じる人が多いです。

入会して三ヵ月ほどですが、お付き合いしたいなぁと思える男性に出会えません。こういうのは巡り合わせだと思うので、気長に待つつもりです。

(40代前半 女性)

 

WebConでの成婚までの流れ

webconでの成婚までの流れ

ここでは、WebCon(ウェブコン)に入会してから成婚までの流れを見てみましょう。

ステップ1. 来店相談・ご入会

まずは店舗に来店し、システムなどの説明を聞きましょう。

きちんとあなたの入会の意思を確認したうえで契約となるため、無理に入会を勧められることはありません。

ステップ2. 初回カウンセリング(プロフィール作成・写真撮影)

正式に入会してから無料カウンセリングを行います。

このときにしっかりと、自分のプロフィールや相手の希望条件を伝えましょう。

相手への紹介用の写真撮影も行います。写真は相手への印象を左右する重要なものです。

自然な笑顔で写って、あなたらしさと好印象を与えられるようにしましょう。

ステップ3.お相手探し

お相手探しはカウンセラーが行い、相性のよさそうな人を紹介してくれます。

カウンセラー同士で担当している会員の情報を共有しているので、自分の希望条件や性格などにあった人を紹介してもらえます。

また、有料になりますが、婚活イベントなどに参加して自分でお相手を探すことも可能です。

ステップ4.お見合い

ウェブコンのお見合いは、喫茶店など外部のお店を使うのではなく、支店内にある「お見合いルーム」で行われます。

知り合いに会うこともなく、人目を気にする必要がないので、リラックスしてにお見合いできます。

2人でお茶を飲みながら楽しく会話できるので、相手をしっかり知ることができます。

もし相手が自分に合わないなと感じた時は、カウンセラーがお断りの連絡をしてくれるため、トラブルの心配もありません。

ステップ5.交際

お見合いでお互いの意思を確認したうえで、デートや交際へと進展していきます。

ここでお互いのことを知るようにしましょう。信頼関係を築いて、結婚を目指します。

ステップ6.ご成婚

お互いに結婚の意思があるということが確認できれば成婚成立。

そしてウェブコン退会という形になります。2人で幸せな未来へ向かっていきましょう!

 

WebConの口コミを参考にして運命のパートナーを見つけよう!

WeBCon(ウェブコン)まとめ

仲人の紹介を重要視しているWebCon(ウェブコン)。

機械での単純な条件マッチングではなく、きちんと人となりも踏まえた上でお相手を紹介してもらえます。

カウンセラーがしっかりとあなたの性格や好みなどを把握して、自分にぴったりな出会いを提供してくれますよ。

リーズナブルに利用できるのも魅力ですから、一度資料を請求してシステムやメリットを確認してみしょう。

初期費用や月額費用など、費用面からの負担をかけずに、理想的な異性と出会えるかもしれません。

WebCon(ウェブコン)であなたの人生のパートナーを見つけられますように!

TOP