婚活パーティー

異性の趣味友達を作るならマッチングアプリがおすすめ!【年代別】おすすめのアプリを徹底解説

アイキャッチ画像作成ルール_promarry & solosolo-11

「趣味の合う友達が欲しい!!」「趣味が似てる友達ってどうやって探すの?」と悩んでいる方も少なくありません。

そこで本日は

  • 趣味友達はマッチングアプリで作るのがおすすめ
  • 【年代別】おすすめのアプリ5選
  • アプリで趣味友達を作る際の注意点

この記事を読むことで、趣味友達の作り方が理解できます。ぜひ最後まで見ていってください。

趣味友達作りにはマッチングアプリがおすすめ!その理由は?

nine-koepfer-zosE9lAYQlo-unsplash

結論からいうと趣味友達作りにはマッチングアプリがおすすめです。

その理由は3つあります。

  1. SNSよりも安全
  2. 趣味のサークルを探せる検索機能がある
  3. 出会える人数が多い

順番に解説していきます。

1.SNSよりも安全

TwitterやインスタグラムなどのSNSは、直接DMを送ることができるので非常に便利です。しかし、匿名でも利用できるものがほとんどで、仮に写真をあげていても本人かどうかは特定できず、安全性は確保できません。

そのぶんマッチングアプリでは、身分証による本人確認がしっかりしているので、業者やなりすましユーザーが入り込むことが非常に少ないです。

また、監視体制がしっかりとしているアプリでは、迷惑行為をしているユーザーを見つけ次第追放してくれるなど、SNSよりも安全性が非常に高いと言えるでしょう。

2.趣味のサークルを探せる検索機能がある

各マッチングアプリには、趣味で繋がることができる検索機能が備わっています。

コミュニティの検索機能であったり、自分の趣味を示せる「好みカード」、同じ趣味や価値観が近い人と繋がれる「グループ機能」など、アプリによってさまざまな検索機能があります。

趣味・ライフスタイル・価値観を共有して出会うことができるので、いわばサークルのように簡単に趣味友達を作ることが可能です。

3.出会える人数が多い

マッチングアプリを利用する最大のメリットは圧倒的な利用者の数です。登録者数1,500万人を超えているアプリもあり、利用者は年々増え続けています。

そのため出会える人数も多く、自分と趣味が合う人をみつけることができます。ただし、真剣に恋人や結婚相手を探している方もいるので使い方には注意が必要です。

【年代別】異性の趣味友達作りができるマッチングアプリ5選

alex-alvarez-63YVMrL2d6g-unsplash

マッチングアプリによっては20代の会員数が多いものや、30代をターゲットにしたアプリなどさまざまです。

そこで、年代別に分けて、異性の趣味友達作りができるマッチングアプリを5つ紹介していきます。

【20代編】①Pairs(ペアーズ)

ペアーズ 

料金 女性:無料
男性:3,590円~
年齢層 20代~30代
会員数 累計1,000万人以上
運営会社 株式会社エウレカ

Pairsの会員数は1,500万人以上と国内最大級の規模を誇り、恋活・婚活アプリの利用者数はNo.1とされています。

会員数が多いので、地方の方でも出会いやすく、当然のことながら、20代〜30代の会員数も多いので、同年代の相手を見つけるには非常におすすめです。また、検索条件やコミュニティが充実しており、マッチングアプリ慣れしていない方でも相手を見つけやすいため、初心者にも使いやすくなっています。

恋活、婚活アプリとして利用している方も多いですが、「まずは相手のことを知りたい」のように趣味友達作りとして利用している人も非常に多いです。

累計1,000万人の会員が登録!

大人気マッチングアプリ
ペアーズでお相手を探す!

コミュニティ機能で共通の趣味を持つ異性を探せる

ペアーズのコミュニティはなんと17万個以上のコミュニティが存在し、自分と同じ好み・価値観・趣味の相手を簡単に探すことができるでしょう。もちろん会員数が多いため、珍しい趣味やマニアックなコミュニティでも人がいる場合が多いです。

また、コミュニティチャットと呼ばれる新機能もリリースされており、アプリ上のチャットでやりとりができるようになりました。これによって、マッチしていなくても相手と繋がることができて、さらに出会う可能性が高まるでしょう。

「恋愛というよりも友達がほしい」というコミュニティも存在

ペアーズには純粋に異性の友達がほしい人や友達からスタートして恋愛をしたい人など、いろんな需要に対応できるコミュニティが多数存在しています。

例えば「恋愛というよりも友達がほしい」や「会って友達っていう関係もあり」「飲み友達が欲しい」など恋愛だけでなく、友達探しのコミュニティも非常に多いです。

また、自身に合うコミュニティが見つからない場合は、自分で新しく作成することができるので、可能性は無限に広がります。

【20代編】②with(ウィズ)

withh2

料金 女性:無料
男性:3,600円~
※支払い方法により異なる
年齢層 20代~30代
会員数 非公開
運営会社 株式会社with

with(ウィズ)は会員数は600万人以上で会員層は20代〜30代の若い方が中心のマッチングアプリです。メンタリストDaiGoさん監修のアプリとしても知られており、心理テストや性格診断で相性のいい人を見つけることができます。

またアプリ使用中には運営がこまめに、恋愛心理学やデータに基づいたアドバイスをくれるなど、アプリのサポートが充実しているので初心者の方でも簡単に利用することが可能です。

満足度No.1

withで恋活スタート!

 

自分の趣味を示せる「好みカード」機能がある

好みカードとは、グルメ、お酒、音楽、アニメなど計21種類のカテゴリーの中から自分の趣味趣向、価値観を簡単に表現することができるカードになります。

好みカードを登録することで、同じ趣味や価値観を持っている人を効率的に見つけ出して、出会える確率を高めることができるでしょう。その際、相手とどのくらい好みカードが重なっているかもわかるので、使い勝手も非常にいいです。

また好みカードベストというものもあり、特に好きな3つにコメント付きで登録することが可能で、「犬好きです」のカテゴリーに入るよりも「トイプードルが好きです」のようにコメント付きで書くことで、より相手と密接に繋がることができます。

心理テストや診断で内面重視の友達を作れる

マッチングアプリでは、プロフィールで判断するしかないので、内面ではなく顔で相手を判断する方もたくさんいます。当然のことながら、男性でも女性でも顔が整っている方のほうが出会える確率は高まるでしょう。

しかし、withでは、心理テストや診断で内面重視の友達を作ることが可能で、超性格分析で統計的に相性のいい相手を示してくれたり、相性診断などでお互いの相性のよさを確認できます。そのため、相手も見た目で人を判断せず、性格重視で探している可能性が高く、趣味友達として繋がれるでしょう。

【30代編】①Omiai(オミアイ)

omiaiH2下画像

料金 女性:無料
男性:4,800円~
年齢層 20~30代
会員数 非公開
運営会社 株式会社ネットマーケティング

Omiaiは累計会員数が600万人を突破している人気のマッチングアプリです。特に年齢層の幅が広く、30代の方も多く登録しています。

遊び目的で登録していると、イエローカードが出されるなど、真剣な利用をしている人が安心して利用できるシステムになっているのも大きな特徴です。

女性はほとんどのサービスを無料で利用することができますが、男性は課金しないとメッセージを送ることができないため、女性と出会うためには有料会員になる必要があります。

20~30代におすすめ!

Omiaiで理想の恋人を見つける!

フリーワード欄で趣味や価値観が同じ人を探せる

通常、多くのアプリでは「アウトドア」や「旅行」「スポーツ」など、さまざまなキーワードを検索し、共通の趣味を持っている相手を見つけ出すことが一般的です。

しかし、omiaiではフリーワード欄が存在し、もともと表示されているキーワードにプラスして、『フリーワード』でも検索や登録ができます。

例えば、「食べ歩き」とフリーワードで検索すれば、「食べ歩き」を自分のプロフィールに登録している人が出てきます。そのため、趣味友達を探すにあたって、ピンポイントで相手を絞り出すことができるので非常に便利です。

「まずは友達から」のスタンスの方が多い

非常に真剣度の高い人が多い婚活アプリで、「趣味友達を探してます」とアピールしてしまうと、メッセージはおろかマッチングすらしない可能性があります。

もちろんOmiaiを婚活アプリとして、結婚を前提に相手を探している人もいますが、Omiaiを恋活で使っている人も多く、「まずは友達から」のスタンスの方も非常に多いでしょう。そのため、趣味友達を作りやすいこともメリットです。

【30代編】②Dine(ダイン)

DINE

「100通のメッセージより1回のデート」というコンセプトの元、出会うことを目的としたアメリカ・カナダ発のデーティングアプリです。

マッチングアプリとの大きな違いは、メッセージのやりとりなしですぐに出会えることで、その日のデート相手を見つけてくれたり、とにかく出会うまでのスピードが早いのがメリットとして挙げられます。

そのため、「夜暇だからご飯に行きたい」「一緒にお店を開拓してくれる人を探している」などの、婚活目的ではなく、友達探しとして利用している人が多いのも特徴です。

メッセージなしでまず会える

マッチングアプリではメッセージを何度も重ねてから、出会うのが基本ですが、Dineは「とりあえずデートしてみて相手の人間性を見よう!」というものです。

そのため、会うことにメッセージのやりとりは不要で、マッチングすればすぐに出会うことができます。

お店選びもDineの運営が独自にピックアップしてお店の予約を代行してくれたり、日程調整も全てテンプレートが用意されているので、デートまでが非常に簡単です。メッセージのやりとりが面倒!まずは気軽にごはんデートに行きたいといった方にはおすすめのアプリと言えるでしょう。

「お酒が趣味」という方にぴったり

「お酒が趣味」という方にはDineは特におすすめです。食事の約束から始まるため、「明日休みだから今から飲みに行きたいなあ」なんて急に時間が空いたときにでも、すぐに飲みに行くことができます。

Dineでは、お店の指定もしてくれるので好きな食べ物やお店の雰囲気が合う相手と出会えれば、即日出会った相手とでも、共通の話題で会話が弾みやすいでしょう。そのため「趣味=お酒」という方にはぴったりで気軽に趣味友達を探すことができます。

また、マッチング相手に同性を選ぶことも可能なため、同性の友達作りをしたい人なんかにもおすすめです。

【40代編】①marrish(マリッシュ)

マリッシュ

料金 女性:無料
男性:3,400円~
年齢層 30代~50代
会員数 非公開
運営会社 株式会社マリッシュ

マリッシュは再婚活やシンママ、シンパパをメインのターゲットとしている婚活アプリです。「バツイチ・シンママ・シンパパ優遇」などの再婚サービスも充実しているために、バツイチの方が多く利用しています。

また、リボンマークと呼ばれる「結婚歴があり、子持ちの方の再婚を理解します」ということを表明する仕組みがあるため、お互いの境遇を理解した上で出会うので、発展しやすいのも大きな特徴です。年齢層は30代〜50代が多く、アラフォーやアラフィフの方でも活動しやすいでしょう。

婚活・再婚活も応援!

今日からマリッシュで
本気の恋活&婚活を始める!

同じ趣味や価値観が近い人と繋がれる「グループ機能」

マリッシュのグループ機能は、同じ趣味や価値観を持つ人を探し出すのに非常に便利です。

例えば、「猫が好き」や「ゴルフに行きたい」「料理が好き」などさまざまなグループが存在します。グループに参加することで、共通の趣味や価値観の相手を見つけ出すことはもちろんのこと、相手もあなたのことを見つけてくれる可能性が高まるでしょう。

共通の趣味で繋がると、もちろんマッチ率が高まるので、効率よく相手と知り合えます。また、グループ内絞り込みができるので、趣味に加えてさらに年齢や居住地など、よりピンポイントに相手と繋がることができるのも大きなメリットです。

本気で婚活をしている方も多い

マリッシュは婚姻歴があるユーザーが多く、メインは再婚や結婚を目的としている人が多いです。そのため、趣味友達探しで利用するときには、プロフィールに「趣味友達作りが目的です」と明記しておきましょう。

利用者の中には「再婚は考えていないけど友達は欲しい」や「バツイチだけど気軽に遊べる知り合いは欲しい」のように考えている方も多く、目的を明確にすることで出会える確率が高まるでしょう。

マッチングアプリで異性の趣味友達を作る際の注意点

jed-villejo-bEcC0nyIp2g-unsplash

マッチングアプリを利用している人の多くは、「恋人を作りたい・結婚相手を探している」方がほとんどです。そのため、趣味友達探しとして、マッチングアアプリを利用する際にはいくつかの注意点があります。

1.真剣な婚活アプリは選ばない

本気度が高く、結婚を前提に出会う目的としている婚活アプリでは、趣味友達目的で利用している人は非常に少ないです。そのため、真剣な婚活アプリは選ばないようにしましょう。

「相手は結婚相手を本気で探していたけど、自分は趣味友達を探している」のように、結婚を前提に相手を探している方を邪魔しないようにすることが大事です。またトラブルの元になる可能性があるので十分注意しましょう。

2.プロフィールに目的をはっきり書いておく

出会った後にトラブルにならないために、事前にプロフィールに目的をはっきり書いておきましょう。

例えば、「趣味友達がほしい」「まずは友達になりたい」という一文を添えておくだけで相手への印象も変わります。当然のことながら、相手もあなたのプロフィールを見てるので、出会いのチャンスが舞い込んでくる可能性も高くなるでしょう。

3.ヤリモク・商業目的の異性に注意する

マッチングアプリでは気軽に出会いやすい分、「出会ってみたらやりもくだった…」「マルチ商法やネットビジネスの勧誘に誘われた。」などの商業目的の異性だったということもあります。そのため、突然夜遅い時間のデートに誘われる、家に呼ぼうとする異性は注意が必要です。

会って終電を逃せば、ホテルや自宅に誘う口実ができますし、家に呼んで2人きりの空間を作ろうとします。また、すぐに会いたがる人や、ビジネスの話を頻繁に出してくる人は商業目的の可能性が高い傾向があるので注意しましょう。

4.連絡先交換はある程度やりとりをしてからにする

LINE交換や電話番号などの連絡先を交換すると、気軽に連絡が取れる上に、通話などもできるので非常に便利です。

しかし、マッチングしてすぐに連絡先交換をもちかけると、相手に身体目的と思われてしまう可能性があります。身体目的と思われないために、メッセージのやり取りを十分に重ねることが効果的です。または、会ってから連絡先を交換することをおすすめします。

5.あまり気負わず素の自分でメッセージを送る

「知り合いになりたい」「気になる人ができた」そんなときほど、自分をよく見せようとしてしまうものです。

しかし、「異性だから」と気を遣ってしまうと、実際に会ったときにボロが出てガッカリさせてしまう可能性もあります。そのため、あまり気負わず素の自分でメッセージを送ることが重要です。

まとめ あなたに合うマッチングアプリで趣味友達を作ろう!

fernando-brasil-XM_2oqcbpIQ-unsplash

今回は趣味友達についてまとめさせていただきました。

  • マッチングアプリはSNSよりも安全で出会える人数が多い
  • 年代別で趣味友達が作れるマッチングアプリがある
  • 趣味友達探しと目的をはっきり伝える

なかなか趣味の合う友達が周りにいないと感じたら、あなたに合うマッチングアプリを見つけて趣味友達を作りましょう。

恋活・婚活以外にも利用している人が多く、趣味の合う素敵な友達が見つかるはずです。この機会にぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

この記事の著者

  北澤サム solosolo編集部:北澤 サム

婚活・恋愛系ライター。30代独身。アラサー世代に向けて男性目線での女性の婚活をサポートします。

婚活の悩みはLINEで占い師に相談!

LINEトーク占い

LINEで気軽に本格的な占いをしてもらえることで人気の「LINEトーク占い」では、友達追加をすれば電話やチャットでご利用いただけます。初めての方に限り今だけ10分無料キャンペーン中です!

LINEトーク占いを使ってみる

TOP