婚活アプリ

Match(マッチドットコム)に潜む要注意人物の特徴は?サクラ・業者かと思ったら確認するポイント

「素敵だと思っている相手と、メッセージのやり取りをしていたら、何かおかしい」と思うことは、ありませんか?

また、業者既婚者マッチングしたら嫌ですよね。

真剣に婚活・恋活しているのに、サクラや既婚者とマッチングしたら誰でもいい思いはしません。

そんなことが起きないように、本記事ではサクラや業者、既婚者の見分け方についてご紹介しています。

真剣に婚活・恋活している人はぜひ最後まで読んで、素敵なパートナーを見つけてくださいね♪

世界最大級のマッチングサービス

マッチドットコムで
幅広い年代のお相手と出会う!

 

Match(マッチドットコム)に要注意人物はいるの?

Match(マッチドットコム)に要注意人物はいるの?

Macth(マッチドットコム)にサクラはいませんが、業者は残念ながら多少います。

ですがマッチドットコムは、他のアプリに比べて業者の数がとても少ないです。なぜなら、各種証明書の提出が必須だからです。

身分証明書の提出をしないと、メッセージのやり取りができません。そのため業者も身分証明書を提出しないと、メッセージを送れません。

またマッチドットコムは、男女月額料金制になっています。月額を払ってまで、勧誘をしようという業者は少ないです。

よってマッチドットコムは、業者の少ないアプリといえるのです。

要注意人物のパターン①:サクラ

要注意人物のパターン①:サクラ

マッチドットコムにはサクラはいないとされていますが、もしサクラかも?と思うことがあれば、この後説明するサクラを見極めるポイントを確認してみてください。

サクラに出会ってしまうと、騙された気がして良い気持ちにはなりません。

また、せっかく月額料金を払って真剣に婚活しているのに、サクラには引っかかりたくないですよね。

紹介している内容は、他のアプリでも共通のことなので、覚えておくとサクラに引っ掛からずに済みますよ。

Match(マッチドットコム)でサクラを見極めるポイント

マッチドットコムはサクラがいないと言われていますが、もしかするとサクラらしき人と出会ってしまうかもしれません。

そういった時に、注意するポイントをご紹介します。

  • ネットで拾った画像を使っている
  • プロフィールの内容がハイスペックすぎる
  • 好意がありそうな態度なのに、全然会えない

このような内容は、マッチドットコムだけではなく、他のアプリでも共通します。

1つずつ説明するので、当てはまっている人がいたらすぐに連絡を取るのをやめましょう。

ネットで拾った画像を使っている

プロフィール写真が1枚のみだったり、画質が荒くよく見えない写真を使っている人は、要注意です。

顔がわかる写真が1枚しかなかったり、画質が荒い写真を登録していたりする場合は、サクラである可能性が高いです。

ネットから拾ってきた為、他の写真が用意できないのかもしれません

もしそのような人とメッセージのやり取りをすることになった場合は、別の写真を要求してみてください。

そこでメッセージが途切れたり、送れないと言ってきたり、何かしら理由をつけて送られてこない場合は、サクラだと思っていいです

プロフィールの内容がハイスペックすぎる

プロフィールの内容が、ハイスペックすぎる人も要注意です。

また「忙しそうな職種なのに、返信がいつも早い」など、少しでも違和感があったら注意してください。

例えば、職業が医者なのに常にオンラインになっている男性は、職業を偽っているか、サクラである可能性が高いです。

あまりにもハイスペックなプロフィールに、心躍るかもしれませんが、一旦冷静になって考える時間も必要です。

ですが中には本当にハイスペックな人もいるので、メッセージのやり取りをして、見極めていきましょう。

好意がありそうな態度なのに、全然会えない

メッセージをやり取りする中で、好意を感じられる内容が送られてきたら、会ってみたいと思いますよね。

ですがサクラの場合、実際に会うという話にはなりません

サクラは、会員と会うことはなく、退会されないようにメッセージのやり取りだけを行う人です。

何度かメッセージのやり取りをしていて好意も感じるのに、会う話をすると話を逸らされたり、返信が来なくなったり、会う約束ができない場合は、サクラだと思っていいでしょう。

こんかつちゃん
サクラは退会させないように必死だから、メッセージは帰ってくるのが特徴です!

要注意人物のパターン②:業者

要注意人物のパターン②:業者

マッチドットコムで要注意する人物2つ目は、業者です。

業者はメッセージのやり取りをする中で、勧誘をしてきたり、サイトに誘導されたりします。

業者とメッセージのやり取りをしていても、勧誘や誘導などをされるだけなので、出会いはありません。

業者のようなメッセージが送られてきたら、返信しないよう気をつけてください。

業者も言葉巧みに勧誘してきます。そのような誘い文句に乗らないよう、注意しましょう。

Match(マッチドットコム)で業者を見極めるポイント

でも一体どうやって業者と見極めるの?と疑問に思いますよね。

マッチドットコムで、業者かどうかを見極めるポイントをご紹介します。

  • 外国籍で外見がモデル並みに整っている
  • プロフィールに「副業」や「投資」など、意識高い系のワードが入っている
  • あやしいURLやQRコードを送ってくる

このように、メッセージのやり取りをする前に気づけるポイントもあります。

これらのポイントを押さえ、業者に引っ掛からないようにしましょう。

外国籍で外見がモデル並みに整っている

プロフィールに登録されている写真が、モデル並みに整っていて外国籍の場合、業者である可能性があります。

業者は少しでも多くの人とマッチングしたいので、プロフィールに力を入れています。

また筋トレしている時の写真や、筋肉を見せつけている写真を登録している場合が多いです。

業者は、一番最初に目に付くプロフィール写真に、容姿が整っているものを登録することで、マッチング率をあげています

プロフィールの写真が整いすぎている場合は、業者であるかもしれないことを頭に入れておいてください。

もちろん、業者ではなく真剣に婚活している人もいます

プロフィールだけで判断できない場合は、メッセージのやり取りをして判断してみてください。

プロフィールに「副業」や「投資」など、意識高い系のワードが入っている

業者でよくあるのが「副業で〇〇万円達成!」や、「人生一度きり!」などの言葉が入っているプロフィールです。

このように副業や投資など、意識の高い系のワードが入っている人は要注意です。

特に副業系は、マッチングすると勧誘してきます。上手い言葉で勧誘してきますが、上手い話には落とし穴があると思ってください。

業者も勧誘のプロです。真剣に婚活しているのに、このような業者がいることは残念ですが、気をつけないと損をすることもあります。

メッセージのやり取りをするときは、相手のプロフィールをよく確認してからにしましょう。

あやしいURLやQRコードを送ってくる

メッセージで何も説明なく、URLやQRコードが送られてきたときは、決して開いたり読み込んだりしないでください。

真剣に婚活をしている人は、急に意味不明なURLやQRコードは送ってきません

最近ではLINEへと誘導し、そこから勧誘する人もいるので、LINEだからと言って読み込まないようにしましょう。

また、上手い言葉でURLを開いたり、QRコードを読み込んだりするよう言ってくる人もいます。

話の流れで送られてきたものは、開いても大丈夫です。不自然なURLやQRコードは、開かないようにしましょう。

サクラ・業者以外にも、気を付けるべき要注意人物とは

サクラ・業者以外にも、気を付けるべき要注意人物とは

マッチングアプリには、サクラや業者以外にも気をつけるべき要注意人物がいます。

例えばヤリモク(身体目当て)や、既婚者(パートナー持ち)です。

真剣に婚活をしているように見せかけて、実はヤリモクだった…という話をよく聞きます。

ヤリモクや既婚者は、プロフィールだけでは判断できないので、メッセージのやり取りから判断をしなければなりません。

今回は、ヤリモクと既婚者を見極めるポイントをご紹介しています。

ポイントをしっかりと抑えて、悲しい目に会わないようにしましょうね。

ヤリモク(身体目当て)を見極めるポイント

ヤリモクの見極め方は簡単です。

メッセージのやり取りでしか判断することはできませんが、少しメッセージのやり取りをすれば、すぐにわかります。

これらのポイントが当てはまった場合は、残念ですがヤリモクと判断して良いでしょう。

  • すぐにLINEのIDを聞いてくる
  • すぐに飲みに行きたいと言ってくる
  • やたらと容姿を褒める

もし、何も気づかずに会ってしまうと、悲しい思いをするかもしれません。そうなる前に、気づいて連絡を断つことが大切です。

すぐにLINEのIDを聞いてくる

まずはすぐにアプリ以外の連絡手段を聞いてくる人です。特にLINEをすぐに聞いてくる人は怪しいです。

男性がマッチングアプリを利用する際、月額料金を払っていることが多いので、少しでも早く退会したいと思っています。

よってヤリモクの人は、短い期間でいかに連絡先を交換するかを考えているので、マッチングしてすぐに連絡先を聞いてきます。

メッセージのやり取りをして間もないのに、「LINEを交換しよう」と言われた場合は、残念ですがヤリモクである可能性が高いです。

もちろんヤリモクではない人もいるので、不安であれば「もう少しメッセージのやり取りをしてからがいい」と伝えてみましょう。

こんかつちゃん
マッチングしてすぐに連絡先を聞いてきたら、要注意です!

すぐに飲みに行きたいと言ってくる

ヤリモクの人は、すぐにお酒を飲みに行こうと誘ってきます。そのほうがヤリモクの人にとって都合がいいからです。

それに乗って会ってしまうと、悲しい思いをするかもしれません。いくら見た目がタイプでも、マッチングしてすぐに会うのはやめましょう

すぐに会いたいという気持ちもわかりますが、相手も真剣に婚活しているとは限りません。

どのマッチングアプリでも、ヤリモクで登録している人は少なからずいます。またその被害に遭っている女性もいます。

あなたが被害者にならないためにも、メッセージのやり取りを重ね、仲を深めてから会うようにしましょう。

やたらと容姿をほめる

初回のメッセージから、やたらと容姿だけを褒めてくる男性にも要注意です。

ヤリモクの人は、メッセージのやり取りをするのがめんどくさいと思っているので、少しでも早く会おうとします。

また自分に好意を持ってもらわないといけないので、とにかく容姿を褒めてきます

そうすることで自分に好意を持ってもらえて、会いやすくなるのです。

そのため、メッセージのやり取りをする中で、容姿だけを褒めてくる男性には注意しましょう。

既婚者を見極めるポイント

マッチングアプリには、既婚者が既婚を隠して登録している場合があります。

既婚者とマッチングしても、結婚はできないですよね。

そんな被害に遭わないよう、既婚者を見抜くポイントをご紹介します。

  • 夜や休日になるとメッセージの返信が遅くなる
  • 顔写真がなく、マッチングした人にだけ送ると書いてある
  • LINEでのやり取りに移行するのを拒む

このように既婚者の人には、わかりやすい特徴があります。

これらのポイントに当てはまった場合は、そっと距離を置くようにしましょう。

夜や休日になるとメッセージの返信が遅くなる

既婚者は夜や休日は家にいることが多いので、返信率が下がります。

家族と過ごしているときは、マッチングアプリを開けないのです。

なので、平日の夜や土日になったら返信が来ない場合は、既婚者である可能性が高いです。

既婚者でなくてもパートナーがいて同棲していると、平日夜や土日は返信が来ないことが多いので、そのような場合は思い切って聞いてみましょう

そこで返信が来なくなるということは、既婚者かパートナーがいるということになります。

顔写真がなく、マッチングした人にだけ送ると書いてある

プロフィール写真が登録されておらず、「マッチングしたら送ります」と書いてある場合は、既婚者かパートナー持ちと疑っても良いでしょう。

既婚者やパートナー持ちは写真を登録してしまうと、奥さんや彼女にバレてしまう可能性があるので、写真を登録しません。

マッチングした人にのみ送るようにすれば、バレる可能性が低くなりますよね。

ですが、シングルの人でも写真を登録しない人もいます。マッチングアプリを使っていることを、仕事の同僚などにバレたくない、という人もいるのです。

そのためプロフィールだけで判断せず、メッセージのやり取りをして、判断するようにしましょう。

LINEでのやり取りに移行するのを拒む

既婚者やパートナーがいる場合、LINEでのやり取りを嫌がります

なぜならLINEだと、通知などで奥さんや彼女にバレてしまう可能性があるからです。

マッチングアプリであれば通知をオフにすればいいので、LINEへ移行するのを拒んできます。

メッセージのやり取りを重ねているのに、LINEを教えてくれない場合は既婚者かパートナーがいる可能性があります。

どうしてもLINEを教えてくれない場合は、残念ですが諦めましょう。

安全なやりとりをするために

安全なやりとりをするために

マッチドットコムで、安全なやり取りをするためにするべきことをご紹介します。

サクラや業者、ヤリモクや既婚者に引っ掛からないためにも重要なことです。

  • 証明書をチェックしよう
  • プロフィールや写真が怪しいと思ったらやめておこう

真剣に婚活しているからこそ、業者や既婚者とはマッチングしたくないですよね。

そのために、気をつけるべきことはしっかり頭に入れて、素敵なパートナーを見つけましょう♡

証明書をチェックしよう

マッチドットコムでは、各種証明書を提出できます。

  • 本人証明(運転免許証など)
  • クレジットカード証明
  • 住所証明
  • 勤務先証明
  • 収入証明

 など

これらの証明書が提出されているかどうかは、プロフィールで確認できます

メッセージのやり取りをする前に、しっかりと確認しておきましょう。

この中でも、本人証明・クレジットカード証明・収入証明が登録されている人は、間違いなく本気で婚活をしている人といえます。

また全て登録されている場合は、かなり真剣に婚活をしていると判断できます。

各種証明書の提出具合を確認して、問題なさそうであればメッセージのやり取りをスタートしましょう。

プロフィールや写真が怪しいと思ったらやめておこう

これまでの注意ポイントを読んでからプロフィールを見ると、怪しいと思う人もいるでしょう。

そういったときは、メッセージのやり取りをしないようにしましょう。相手から送られてきても、返さなくて大丈夫です。

メッセージを返してしまうと、勧誘されたり、LINEを聞かれたりしてしまいます。少しでも怪しいと思ったら、メッセージのやり取りはやめておきましょう。

Match(マッチドットコム)であやしい人物を見つけたら

Match(マッチドットコム)であやしい人物を見つけたら

マッチドットコムで怪しい人物を見つけたら、メッセージの返信をするのはやめましょう。

怪しい人を見つけたとときは、下記のような対応を取ってください。

  • 検索から削除する
  • ブロック設定をする
  • 運営に通報する

このように少し手間はかかりますが、嫌な思いをするよりは良いでしょう。

これまで説明したポイントをもとに、判断してください。

検索から削除する

マッチドットコムでは、特定の相手を「検索から削除」できます。

検索から削除というのは、相手が検索結果に表示されないという便利な機能です。

そのため一度検索から削除をすれば、検索結果にその人が出てくることはありません。怪しいと思ったら、検索から削除をして非表示にしましょう。

ですが注意しなければならないのは、検索を削除してもメッセージのやり取りができるということです。

ブロックをしているわけではないので、メッセージのやり取りはできるのです。

ブロック設定をする

メッセージのやり取りを一切したくない人をブロック設定することで、相手からのいいねやメッセージが送られてこなくなります。

ブロックをしても相手には通知がいかないので、安心してください。

ブロックをすることで、相手と自分どちらにもお互いのプロフィールが表示されなくなります

サクラや業者だと分かったときは、すぐにブロック設定をしましょう。そうすることで、トラブルに巻き込まれずに済みます。

運営に通報する

メッセージのやり取りをする中で嫌な思いをしたり、サクラや業者だと確信したときは、運営に通報をしましょう。

ブロック同様、通報したことは相手に通知されないので安心してください。

また通報する際、「この会員をブロックして検索から削除」を選択すると、通報と同時にブロックができます

通報しただけでは、検索画面に表示されたり、メッセージが送られてきます。

被害に遭わないためにも、通報後はブロック設定するのがおすすめです。

Match(マッチドットコム)の要注意人物を見極めて、楽しく婚活・恋活しよう!

マッチドットコム

マッチドットコムには、サクラや業者が少ないとされています。

なぜなら、各種証明書の提出が必要になるからです。メッセージのやり取りをするときは、各種証明書が提出されているか確認をするようにしましょう。

それでもサクラや業者、既婚者に遭遇した場合は、ブロック設定や通報を使い楽しく婚活・恋活をしましょう

今回はこのような内容ですが、マッチドットコムは真剣に婚活をしている人がほとんどです。

サクラや業者は、ほとんどゼロに近いので、安心してください。

世界最大級のマッチングサービス

マッチドットコムで
幅広い年代のお相手と出会う!

 

この記事の著者
gXAQZ1YlafVnpkD1635164655_1635164692  solosolo編集部:emma

映画が好きな美容・恋愛ライター。自分の経験や想いを伝えたいと思いライターを始めました。

TOP