婚活アプリ

出会いが欲しい人必見!恋活・婚活にぴったりのマッチングサイト10選|出会い系サイトとの違いも解説

アイキャッチ画像作成ルール_promarry & solosolo-19

「最近出会いがなくて困っている」「おすすめのマッチングサイト・アプリはある?」「出会い系とマッチングサイトて何が違うんだろう…」と気になっている方もいるでしょう。

そこで本記事では、

  • マッチングサイトとマッチングアプリの違い
  • 【目的別】編集部おすすめのマッチングサイト・アプリ10選
  • マッチングサイト・アプリは実際どう?利用経験者の体験談を紹介
  • マッチングサイト・アプリの利用が向いていない人
  • 安心して利用できる危険性の低いマッチングサイト・アプリの特徴
  • マッチングサイト・アプリで出会う3つのコツ

を紹介していきます。

本記事を読むことで、恋活・婚活にぴったりのマッチングサイトを見つけられるでしょう。

少しボリュームある内容となっていますが、ぜひ最後まで見ていってください。

マッチングサイトとマッチングアプリの違い

マッチングサイトとマッチングアプリの違い

「マッチングサイトとマッチングアプリって何が違うの?」と気になっている方もいるかもしれません。

しかし、マッチングサイトとマッチングアプリの違いはなく、両方ともインターネット回線を通じて、登録している不特定多数のユーザーとの間で出会いを作るためのコンテンツです。

また使用方法もほぼ一緒で、アプリで利用するかWEB上で利用するかどうかの違いです。

使用する媒体|主流はアプリ版

現在、多くのマッチングサイトはアプリ版があるため、ほとんどのマッチングサイトはマッチングアプリと言い換えることができるでしょう。

少しややこしくなりますが、マッチングアプリ最大手のPairsはアプリ版も利用できますし、WEBブラウザでも利用できるため、マッチングサイトともいえます。

しかし、多くのユーザーはアプリで利用していることがほとんどのため、使用する媒体の主流はアプリ版いえます。

マッチングサイトと出会い系サイトの違い

マッチングサイトと出会い系サイトの違い

マッチングサイトと出会い系サイトが一緒だと思っている方もいますがそうではありません。

どちらも恋人や結婚相手をを見つけるためのサービスですが、マッチングサイトと出会い系では安全面・料金形態・会員の属性など大きく異なります。

次にマッチングサイトと出会い系サイトの違いを紹介してきます。

身分証の提出の有無

マッチングサイトと出会い系サイトは登録方法にも大きな違いがあります。

出会い系サイトの多くは、身分証の提出が不要です。本人確認の手続きが必要ないため、年齢詐称やサクラ・業者などが非常に入り込みやすく、「出会ってみたら未成年だった」「業者と出会って勧誘された」などトラブルに巻き込まれてしまうことも少なくありません。

反対にマッチングサイトでは、登録・入会時に身分証の提出が必須です。

年齢や身分を偽ることができないため、安心してお相手と出会えるでしょう。

料金形態の明瞭さ

次に、料金形態の違いを解説していきます。

多くの出会い系サイトで採用されている料金形態は、従量課金(ポイント制)と呼ばれれています。

基本的に登録は無料なところが多いですが、「利用するたびに課金やポイントを消費する」システムです。

例えば、メッセージ1通送るたびに10円(10ポイント)かかります。

つまり、お金やポイントを多く使ってもらおうと運営側は架空のチャットレディ(メッセージを入力する人)を雇い、ユーザーから多くのお金を取る場合があります。

これがサクラと呼ばれます。

しかし、マッチングサイトでは基本的に月額制を採用しており、メッセージの送受信は無料であることがほとんどです。

一定以上にお金がかからないため、サクラや業者が存在しづらい理由といえるでしょう。

登録している会員の属性

出会い系サイトの登録者の中には、簡単に気軽に利用できることから真剣な出会いではなく遊び目的で利用している人も非常に多いです。

もちろん真剣な目的で利用している方もいますが、多くの方は友達や飲み仲間など、ライトな出会いを目的とする人が多いです。

そのため、真剣な出会いを求めている方にはおすすめできません。

反対にマッチングサイトではしっかりとした本人確認や登録が有料など本気で登録している方が多く、真面目な方が集まりやすいでしょう。

ただし、マッチンサイトにも業者やサクラ、やりもくなど一部混ざっているので注意が必要です。

【目的別】編集部おすすめのマッチングサイト・アプリ10選

【目的別】編集部おすすめのマッチングサイト・アプリ10選

マッチングサイト・アプリの中にも恋活や婚活、気軽に出会いたい方など利用する目的は人によって違います。

そこで、目的別に編集部おすすめのマッチングサイト・アプリ10選を紹介していきます。

マッチングサイト・アプリ10選の比較一覧表

まずは今回紹介する、マッチングサイト・アプリ10選の比較一覧表を作成しました。

利用目的や料金などわかりやすくまとめているので、参考にしてみてください。

マッチングアプリ名 目的 会員の特徴 月会費(最安値を記載)
Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活 20~30代がメイン
累計会員数1,500万人を突破
女性無料
男性1,320円~
with(ウィズ) 恋活 20代がメイン
累計会員数500万人以上
女性無料
男性1,833円~
Omiai(オミアイ) 恋活・婚活 20~30代がメイン
累計会員数700万人を突破
女性無料
男性2,066円~
マリッシュ 婚活 30~40代がメイン
累計会員数約150万人
女性無料
男性3,400円~
ゼクシィ縁結び 婚活 30代がメイン
累計会員数約200万人
男女2,640円~
ブライダルネット 婚活 30~40代がメイン
累計会員数30万人を突破
男女3,980円~
ユーブライド 婚活 30~40代がメイン
累計会員数230万人を突破
男女2,400円~
Tinder 恋活 10~20代がメイン
累計会員数400万人を突破
男女無料
タップル 恋活 20~30代がメイン
累計会員数700万人を突破
女性無料
男性3,700円~
バチェラーデート 恋活・婚活 20~30代がメイン
累計会員数20万人を突破
女性無料
男性6,800円~

恋活したい人におすすめのマッチングサイト・アプリ3選

恋活したい人におすすめのマッチングサイト・アプリは以下です。

  1. Pairs|大人気マッチングアプリ
  2. with|価値観の合う人と出会える
  3. Omiai|会員の真剣度高め

順番に紹介していきます。

1:Pairs|大人気マッチングアプリ

ペアーズ 

料金 女性:無料
男性:3,590円~
年齢層 20代~30代
会員数 累計1,000万人以上
運営会社 株式会社エウレカ

Pairsの会員数は1,500万人以上と国内最大級の規模を誇り、恋活・婚活アプリの利用者数はNo.1です。

年齢層の幅広さや職業もさまざまでハイスペック系からイケメン、かわいい子などさまざまな人が登録しています。

その圧倒的な会員数から地方の方でも出会いやすいのも特徴でしょう。

そのため、初めてマッチングアプリを利用する人や、ほかのアプリで恋人ができなかった人など、出会いを求めている人におすすめです。

ペアーズの公式サイトでは「平均4カ月で恋人ができている」といった実績もアピールしており、恋人を作るのにおすすめのアプリといえます。

また、コミュニティの数も豊富でなんと17万個以上のコミュニティが存在しており、自分と同じ好み・価値観・趣味の相手を簡単に探すことができます。

コミュニティチャットと呼ばれる新機能もリリースされており、アプリ上のチャットでやりとりができるようになりました。

これによって、マッチしていなくても相手と繋がることができて、さらに出会う可能性が高まります。

累計1,500万人の会員が登録!

大人気マッチングアプリ
ペアーズでお相手を探す!

2:with|価値観の合う人と出会える

withh2

料金 女性:無料
男性:3,600円~
※支払い方法により異なる
年齢層 20代~30代
会員数 非公開
運営会社 株式会社with

with(ウィズ)は会員数は500万人以上で会員層は20代〜30代の若い方が中心のマッチングアプリです。Pairsより年齢層は少し若く、婚活よりも恋活に利用している方が非常に多いです。

メンタリストDaiGoさん監修のアプリとしても知られており、心理テストや性格診断で相性のいい人を見つけられます。

マッチングアプリでは、プロフィールで判断するしかないので、内面ではなく顔で相手を判断する場合もたくさんありますが、容姿だけではなく、同じ趣味や価値観を持っている人と効率的に出会うことができます。

例えば、超性格分析で統計的に相性のいい相手を示してくれたり、相性診断などでお互いの相性のよさを確認できます。

他にもアプリ内のトークでは、システムが自動的にトークの内容を判断してアドバイスをしてくれたり、恋愛心理学やデータに基づいたアドバイスをくれるなど、アプリのサポートが充実しているので初心者の方でも簡単に利用することが可能です。

また好みカードと呼ばれる、グルメ、お酒、音楽、アニメなど計21種類のカテゴリーの中から自分の趣味趣向、価値観を簡単に表現できます。

好みカードを登録することで、同じ趣味や価値観を持っている人を効率的に見つけ出して、出会える確率を高めてくれるでしょう。

その際、相手とどのくらい好みカードが重なっているかもわかるので、使い勝手も非常にいいです。

満足度No.1

withで恋活スタート!

 

3:Omiai|会員の真剣度高め

omiaiH2下画像

料金 女性:無料
男性:4,800円~
年齢層 20~30代
会員数 非公開
運営会社 株式会社ネットマーケティング

Omiaiは累計会員数が700万人を突破している人気のマッチングアプリです。年齢層の幅も広く、若い方はもちろんのこと30代以上の方も多く登録しています。

遊び目的で使用してしまうと、イエローカードを提示されて、注意されたり追放されたりするので注意しましょう。

入会時に厳正な審査を設けているため会員の恋愛・結婚に関する真剣度は高く、遊び目的の人が紛れ込んでいる可能性が低いのが特徴です。

そのため、男女ともにペアーズやウィズと比べると真面目な恋愛をしたい人が安心して利用できるシステムになっています。

また、大きな特徴としてomiaiではフリーワード検索が存在し、もともと表示されているキーワードにプラスして、『フリーワード』でも検索や登録ができます。

そのため、同じ趣味や価値観の人を探すにあたって、ピンポイントで相手を絞り出すことができるので非常に便利です。

通常、多くのアプリでは「アウトドア」や「旅行」「スポーツ」など、さまざまなキーワードを検索し、共通の趣味を持っている相手を見つけ出すことが一般的です。

しかし、omiaiではフリーワード欄が存在します。もともと表示されているキーワードにプラスして、『フリーワード』でも検索や登録ができます。

例えば、「食べ歩き」とフリーワードで検索すれば、「食べ歩き」を自分のプロフィールに登録している人が出てきます。

そのため、理想の相手を探すにあたって、ピンポイントで相手を絞り出すことができるので非常に効率的です。

20~30代におすすめ!

Omiaiで理想の恋人を見つける!

婚活したい人におすすめのマッチングサイト・アプリ4選

次に婚活したい人におすすめのマッチングサイト・アプリは以下です。

  1. マリッシュ|バツイチも登録可
  2. ゼクシィ縁結び|真剣な婚活をしたい人におすすめ
  3. ブライダルネット|業界最大手IBJの婚活サイト
  4. ユーブライド|中高年に優しい婚活アプリ

順番に解説していきます。

1:マリッシュ|バツイチも登録可

マリッシュ

料金 女性:無料
男性:3,400円~
年齢層 30代~50代
会員数 非公開
運営会社 株式会社マリッシュ
 

マリッシュはマッチングアプリの中でも珍しく、再婚活やシンママ、シンパパをメインのターゲットとしている婚活アプリです。

「バツイチ・シンママ・シンパパ優遇」など割引やの再婚サービスも充実しているため、バツイチの方でも非常に利用しやすいです。

大きな特徴として利用者の7割以上が婚姻歴のあるユーザーのため「子供がいてなかなか婚活ができない」といった方や「再婚を考えているけど相手がいない」なんて方に絶大な人気を誇っています。

料金に関しても、バツイチ・シンママ・シンパパは、いいねや課金したポイントを一般会員よりも多く貰えることも非常に魅力的でしょう。

また、リボンマークと呼ばれる「結婚歴があり、子持ちの方の再婚を理解します」ということを表明する仕組みがあるため、お互いの境遇を理解した上で出会うので、発展しやすいのも大きな特徴です。

男性は優良ですが女性は無料で使えることができるので、気軽に利用できるでしょう。

婚活・再婚活も応援!

今日からマリッシュで
本気の恋活&婚活を始める!

2:ゼクシィ縁結び|真剣な婚活をしたい人におすすめ

ゼクシィ縁結びH2下画像

料金 女性・男性:2,640円~
年齢層 20~40代
会員数 約140万人
運営会社 株式会社リクルート

ブライダル情報誌「ゼクシィ」を運営している、リクルートグループの婚活サービスです。

当然のことながら信頼性が高く、安心して利用可能です。

利用者は20代〜30代が中心で、男女ともに有料のため、無料アプリと比較して本気度が高い人が集まりやすいでしょう。本気の婚活をしたい男女におすすめのアプリです。

実績に関しても、結婚前提の真剣利用者が9割以上月82,000組33秒に1組のマッチングや価値観を重視したマッチングにより、約80%の方が6ヶ月以内に運命の人と出会っています。

また、アプリ内ではプロのコンシェルジュが存在し、デートセッティング代行を利用すれば、お店や日程を決めてくれるのはもちろんのこと、アプリ内でLINE ID等を交換する必要がなく、プライバシーを重視する人も安心して婚活できるでしょう。

マッチングアプリで結婚を目指す!

ゼクシィ縁結びで
今日から本気で婚活!

3:ブライダルネット|業界最大手IBJの婚活サイト

ブライダルネットは、大手結婚相談所の「IBJメンバーズ」が運営している婚活アプリです。結婚相談所としての歴史が約20年もあり、そこで得たデータなどをもとにブライダルネットは運営されています。

そのため、信頼性はもちろん安心して利用できるでしょう。

通常マッチングアプリでは、自分でプロフィールを設定し、自分で相手を探すことがほとんどですが、ブライダルネットはアプリであっても、「婚シェル」という専任のサポートスタッフがサポートしてくれる点が大きな特徴です。

また、女性も有料のため真剣に婚活をしている人が多く、本気度が高い人同士が出会える可能性が高いといえます。

ブライダルネットには多くのコミュニティも存在し、あなたの理想とする人が見つけやすく出会いやすいでしょう。

また「日記機能」があり、自分のページに写真付きで日々の出来事を投稿できるシステムがあります。

日記がきっかけで結婚したカップルはなんと28%にも上り、プロフィールだけでは伝えきれないあなたの人柄、考え、趣味、日常なども「日記」を通して伝えられます。

「キーワード」で検索できるため、あなたの趣味を記載しておけば、あなたと同じような境遇の人にも出会えるでしょう。

4:ユーブライド|中高年に優しい婚活アプリ

ユーブライドh2

料金 女性・男性:2,400円~
年齢層 30代~40代
会員数 累計190万人
運営会社 株式会社Diverse

ユーブライドは累計登録者数200万人以上の国内最大級で、年間2400人以上が成婚退会している実績ある婚活アプリです。

ユーブライドでは、30代会員が多く本気で結婚を考えているユーザーが多く登録しているのも大きな特徴です。

また、マッチングアプリは基本的に女性無料のことが多いですが、ユーブライドは女性も有料のため、真剣に恋活をしています。

また、会員専用の匿名質問掲示板やコンシェルジュによるサポート(有料)などのサポートがあるので、婚活になれていないユーザーでも安心して使えます。

本気で結婚相手を見つけるなら

成婚実績No.1!
ユーブライドで婚活する

気軽な出会いが欲しい人におすすめのマッチングサイト・アプリ3選

恋活や婚活ではなく、無料で利用できたりすぐに出会えたりなど、気軽な出会いが欲しい人におすすめのマッチングサイト・アプリは以下です。

  1. Tinder|男女無料で使用可
  2. タップル|20代の若い世代に人気
  3. バチェラーデート|すべてAIにお任せ

順番に紹介していきます。

1:Tinder|男女無料で使用可

ティンダーは、累計マッチング数が300億人以上にも上る世界的に有名なマッチングアプリです。

日本での会員数は400万人以上で、GPSを利用して近くにいる人と出会うことができるというのがTinderの大きな特徴です。

男女無料で使用できるという点から、10代〜20代の若い世代を中心に人気を誇っています。

メッセージも無料のため、お金をかけずに彼氏や彼女を作ることも可能でしょう。

利用方法に関しても右と左にスワイプしてありかなしを決めるので感覚的でシンプルです。

ただし、無料で気軽に出会いやすいぶん、適当に使っている方や遊び目的の方も非常に多いので注意しましょう。婚活目的よりも恋活や友達探しで探している方にはおすすめです。

2:タップル|20代の若い世代に人気

タップルは株式会社タップルが運営しており、ABEMA等で有名なサイバーエージェントの子会社です。運営元が一部上場企業ともあり、安心して利用できるマッチングアプリと言えるでしょう。

会員数は700万人を突破しており、20代の若い世代を中心に人気を博しています。タップルは毎月10,000人のカップルが誕生しており、新しい出会いを求めている方におすすめです。

特に「お出かけ機能」は人気で、マッチング前の相手とデートの約束ができる画期的なシステムです。「おでかけ」ページから、行きたいデートプランを募集し、OKが出たら24時間以内にデートができます。そのため、「メッセージのやりとりがめんどくさい」「まずは相手と出会って話したい」という方にとってはスムーズに出会えるでしょう。

3:バチェラーデート|すべてAIにお任せ

バチェラーデートの最大の特徴はAIを使った自動マッチングとデートのセッティングです。

従来のマッチングアプリのシステムを根本から変える画期的なシステムです。デート保証恋活アプリとも呼ばれ、週に1回デートを自動でマッチングしてくれます。

例えば、自分のプロフィールなどの基本情報を入力し、相手に求める条件を入力、その後に希望のデート日を決めたら終了です、あとは全部AIがお相手を決めてくれてデートをセッティングしてくれます。

相手とのやりとりや日にちを決めるのも不要なのですぐにデートすることが可能です。

「どんな人が来るのか怖い…」と思う方もいるかもしれません。

しかし、バチェラーレポートと呼ばれるデートのあとにお相手を評価するフィードバックシステムがあります。

第三者の意見をもとに相手を評価しているので信憑性が高く、会う前に相手の情報を知れることは安心にもつながります。

男性のみ有料で、他マッチングアプリよりも価格が少し割高となりますが、そのぶんハイスペックな男性が集まりやすく、完全審査制ということもあり女性もハイスペックな女性が多いと評判です。

メッセージするのが面倒な方ハイスペックな方と出会いていという方に非常におすすめなアプリと言えるでしょう。

【番外編】仕事仲間を探したい人向けのマッチングサイト・アプリ

【番外編】仕事仲間を探したい人向けのマッチングサイト・アプリ

恋活や婚活などを中心に紹介してきましたが、マッチングアプリの中には仕事仲間を探すことができるマッチングサイト・アプリもあるので紹介していきます。

仕事仲間を探したい人向けのマッチングサイト・アプリの特徴

「仕事仲間を探したい」と思っていてもどこに注目していいかわからないと悩んでいる方もいるでしょう。以下、3つの点に注目すると仕事仲間を見つけやすいはずです。

  • さまざまな業種の人と出会える
  • 経営者とつながれる
  • 性別関係なく出会える

順番に解説していきます。

特徴1:さまざまな業種の人と出会える

ビジネス交流会などへ行かない限り、自分の職種とは違う業種の人と出会える機会はなかなかありません。

しかし、マッチングサイトやアプリを利用することで、わざわざ交流会へ参加しなくても、いろんな業種の人との繋がりを作ることができます。さらに、特に興味を持った人とは直接会うことが可能です。

また、一緒に仕事をするビジネスパートナーを効率よく探すこともできますので、時間の短縮にもなり、時間がなくて交流会へ行けない!という方にはおすすめです。

特徴2:経営者とつながれる

経営者と出会えるかどうかも確認しておきましょう。アプリの中には経営者専用のマッチングアプリが存在し、経営者同士が直接話せる機会をつくることができます。

違う業界の方であったり普段出会えない方でもアプリを利用することで出会える可能性が増すでしょう。

仕事仲間を探したいと思っている方にとって、決定権を持っている経営者に出会えることはビジネスの面でプラスに働くはずです。

特徴3:性別関係なく出会える

仕事を進めていく上で性別は関係ありません。もちろん、女性しか働けない職場や男性しか働けない職場もあるかもしれませんが、多くの仕事に性別は関係ありません。

そのため、性別関係なく出会えるマッチングアプリかどうかは非常に重要です。恋愛系のマッチングサイト・アプリで仕事仲間を探しをしようと思っても、異性の人としか会うことができませんが、仕事仲間を探したい人向けのマッチングサイト・アプリであれば、性別関係なく出会えるでしょう。

そのため出会う間口が広く、仕事仲間と出会える可能性は高まるはずです。

仕事仲間を探したい人向けのマッチングサイト・アプリ3選

実際に仕事仲間を探したい人向けのマッチングサイト・アプリにはどんなアプリ・サイトがあるのでしょうか。今回おすすめするのは以下3つのアプリです。

  1. yenta|多種多様な領域のプロフェッショナルに出会える
  2. COLABO|経営者専用マッチングアプリ
  3. fatch|ファッションビジネスに関連する人専用のアプリ

順番に解説していきます。

1:yenta|多種多様な領域のプロフェッショナルに出会える

ビジネスを加速させる出会い」という言葉から作られたyenta。その名の通り、yentaを登録しているユーザーの層は、経営者、マーケティング、経営戦略、営業、エンジニア、デザイナーなど幅広いジャンルのプロフェッショナルが集まっています。

普段やりとりをしない業種の方と会話をしたい。新しいビジネスチャンスを見つけたいという方に人気のサービス。ビジネスを成功させるためには、どのような人材と仕事をするかということにかかっていますので、「優秀な人材を見つけたい。」という方にも評判のマッチングサイトです。

2:COLABO|経営者専用マッチングアプリ

完全審査制により、安心して利用できる経営者専用マッチングアプリ「COLABO」。

代表取締役、取締役、執行委員などの経営層しか利用できないため、質の高いマッチングを実現できます。時間が限られている経営者層は、「交流に行く時間がない」「相手の情報を確認した上でアポイントを取りたい。」という方も多いかと思います。

おすすめの経営者をAIが紹介してくれるので、忙しい経営者でも、効率よく空いた時間にビジネスパートナーを探すことができる人気のアプリです。

3:fatch|ファッションビジネスに関連する人専用のアプリ

ファッションに関わっている人同士が、オンライン上で繋がることができる「fatch」。

登録社数は4,000人以上で、利用している人の層は、経営者からディレクター、デザイナー、営業、店長など。さらに、これからファッション業界で働きたい学生も登録しており、求人採用としても利用できるサービスです。

利用料金は完全無料ですが、アプリをダウンロードした後、審査を通過したユーザーしか利用できないため、安心してやりとりできます。

マッチングサイト・アプリは実際どう?利用経験者の体験談を紹介

マッチングサイト・アプリは実際どう?利用経験者の体験談を紹介

今回は、マッチングサイト・マッチングアプリの利用経験がある方を対象に、独自アンケートを取ってきました。

利用したきっかけやお相手と出会えたかどうか、マッチングアプリで怖い思いをしなかったかなどリアルな意見をを調査してきました。

質問1:マッチングサイト・アプリを利用したきっかけは?

今回調査してきた人の利用したきっかけをまとめてみたので、紹介していきます。

・2年ほど彼氏がおらず、20代後半に差し掛かっていた為
・友達にすすめられて
・コロナ禍で合コンが出来なくなり出会いがなくなった為
・30歳で結婚を考え登録してアプリで結婚しました
・会社などでは出会える可能性が低いので登録しました。
・マッチングアプリで友達に彼氏ができて私にもできるかなと思ったから。

などなど、人によって始める理由は様々なことがわかります。仕事で出会えないから・恋人が欲しいから・友人の勧めで始めているという方が非常に多かったです。

質問2:マッチングサイト・アプリで出会えましたか?

ここからは実際にアンケートに答えてくれた人の体験談を交えて紹介していきます。

出会えた人の意見

まずは出会えた人のエピソードを紹介します。

 

28歳 女性

2人に会って、そのうちの一人と現在付き合っている。とくに怖いとは思わなかったが、変だなと思ったことはマッチングしてメッセージを交換しようと送ったら、相手から来たメッセージが文章が支離滅裂で機械的だったので、業者かなと思ってすぐブロックしたことがある。何回も登録しなおしている人は気をつけること。外見がよくていいね数もすごいのになかなか退会しない人は遊びか写真詐欺か勧誘。

 

 

 

29歳 女性

1人の方と実際お会いして、良いお友達にはなりましたが、恋愛のパートナーにはなりませんでした。特に怖い思いはなく、メッセージのやり取りをする中で、自分とは合わなさそうだな、少し言動がおかしいな、と違和感を感じた時には返事をしなければ良いだけなので、快適に利用していました。ただ、実際に会う時はしっかりと見極めが必要だと思います。基本的には結婚を前提に、パートナーを探していらっしゃる方が多いと思いますが、たまに性的な目的を持ってされている方もいるように感じたので、メッセージ等での見極めが必要だと思いました。

 

 

 

34歳 女性

出会いはあったが、付き合うまではなかった。直接会いましょうと言われて、送られてきたラインがよくみると一般のものではない公式ラインで、怪しいので調べたらマッチングアプリの実態を自ら調べて直接会って、どんな人と会ったかなどをブログに載せている自称恋愛アドバイザーの人だった。

 

 

 

34歳 女性

出会いはあったがパートナーになることができなかった。人見知りのため実際に会って話してみたいと思える人があまり居なかったことと、会ってみた人は雰囲気が違ったりした為。マッチングしてやり取りをしていた人で、見た目も条件も好みだったので、実際に会おうという事になりました。詳細を決めている最中に、相手が強制退会になった、との表示が出てやり取り出来なくなりました。何か問題があった人のようなので、会う前に分かって良かったです。

 

出会えなかった人の意見

反対に出会えなかった人の意見も紹介していきます。

 

23歳 女性

出会えなかったです。やり取りをするだけでは相手を知れず会う勇気が出なかった。職場の人も同じマッチングアプリをやっていて他の職場の人達に言いふらされました。私自身悪い事をしているわけではないと思っていますが、茶化す様に噂されるのは気分が悪く知り合いもやってる可能性があるのは怖いなと思いました。知り合いにわからないように個人のSNSであげている画像は使わない。目元だけなど雰囲気だけわかる写真を使う。など対策が必要。

 

質問3:マッチングサイト・アプリで怖い思いはしませんでしたか?

マッチングサイト・アプリをで怖い思いをしている人も多くいたので、体験談を共有していきます。

怖い思いをした人の体験談

まずは怖い思いをした人の体験談を紹介していきます。

 

33歳 女性

30歳で結婚を考え登録してアプリで結婚しました。会ったのは10人くらいです。一度、写真と全く別人のおじさんみたいな人が現れた時が怖かったです。全然写真と違うなーと思いながら、もうしょうがないので会ってご飯いきましたが、盛り上がるわけもなく終始雰囲気が悪かったのがトラウマでした。人を見る目が養われるが、あまり人を信用しやすい人だと、あまり良くない人に出会ってしまうので、要注意です。

 

 

 

38歳 女性

20人くらいとやりとりをしてみましたが、結果的に出会えなかったです。理由は自分からアプローチした人からは断られ、自分の興味のない人からはアプローチされ…と噛み合わなかったからです。やりとりをしているうちに個人情報をやたら細かく聞き出そうとする人がいて、やんわり断り続けていたら「これからあなたのうちに行くから」と突然言われたこと。住所は教えていないので来られるハズがないですが無性に怖かったです。実際に会ったみたいと思える人としかやりとりをしない。複数人と同時進行も面倒なことになるのでオススメしません。

 

怖い思いをしなかった人の体験談

もちろん怖い思いもせずに素敵な人と出会えた男性もいたので併せて紹介していきます。

 

41歳・男性

仕事が忙しくなかなか出会いもなかったので利用した。2人と出会うことができました。パートナーにはなりませんでしたが今でも異性の友人として飲みに行ったりしています。実際に連絡を取り合って会うまではドキドキして多少、不安もありますが特に怖い思いもした事はありません。結構、慎重に選びましたが2人会って2人とも、良い子でした。相手選びが重要だと思うのであまり焦らず慎重に選んだ方が良いと思います。

 

 

 

23歳 女性

マッチングアプリで友達に彼氏ができて私にもできるかなと思ったから。3人の方と会いました。パートナーになった人はいません。めちゃめちゃ怖いって言う思いはしたことは無いのですが、ずっと連絡をとっていて会う約束もしていたのに、急に連絡が来なくなったことがあり、その時は人って何考えてるかわからないな、怖いなって思うことはありました。私は会った事がないのですが、マッチした方の話を聞いていると勧誘がいるようなので、ちょっとでもそんな感じの話になったら切ったほうがいいよとアドバイスを受けました。

 

 

 

39歳 男性

ハッピーメールでネットのの広告を見てサイトを利用し始めた。10人くらいの人と出会い7人くらいパートナーになりました。一度だけ今すぐ会いたいという掲示板の人との待ち合わせに行くと、急に男の人が来て体を掴まれて車にひきづり込まれそうになりましたが何とか逃げ切りました。やはり女性から会いたいと言うのは変だと思わなければならないと思いました。

 

質問4:マッチングサイト・アプリを利用する際に注意したことは?

実際に怖い体験をした方がいたのも事実です。そのため、同じことを起こさないために事前に防げることは防いでいきましょう。マッチングサイト・アプリを利用する際に注意したことをまとめたので紹介します。

・あまりにも可愛い過ぎたり条件が良すぎるなど少しひっかかる部分があればやめた方が良いと思います。

・すぐに会う事を仄めかすような子も危ないと思います。

・自然な会話ではあるもののどこら辺に住んでいますかと聞かれてもあまり詳細な最寄り駅とかまでは言わないようにしていた。

・仲良くなって信用出来る人だと思えるまでは、LINEの交換をしたり、詳しい住所などの個人情報はあまり明かさないようにしていました

・女性から積極的な場合は何か裏があるはずなので騙されないように見極めることが必要になってくると思います。

上記注意点を守りながら安全なマッチングサイト・アプリライフを楽しみましょう。

マッチングサイト・アプリの利用が向いている人

マッチングサイト・アプリの利用が向いている人

マッチングサイト・アプリの利用が向いているの特徴は人以下です。

  • 試行錯誤できる人
  • 程よい警戒心がある人
  • 複数人との連絡が苦でない人

順番に解説していきます。

試行錯誤できる人

マッチングサイト・アプリを利用する際には、思うようにいかないこともよくあります。プロフィールではこのような人かな?と思っても、実際にメールをしたり、会ったりすることで、思っていた人と違った。ということはよくあります。

また、誰かにサポートをしてもらっているわけではないため、うまくいかないことがあれば、自分で振り返り、改善をし、次にいかすという試行錯誤が必要になってきます。失敗しても落ち込むことなく、色んなことをを試しながら次に進むことができる人が向いているでしょう。

程よい警戒心がある人

どんなマッチングサイト・アプリにも、危険な人は一定数います。事前書類を必要とした審査制のアプリだったとしても、「人」としての審査はないため、詐欺まがいだったり、悪質な考えの人だったりという人がいる可能性はあります。

警戒ばかりしてもなかなか前に進むことができなくなってしまいますが、逆に全ての人を安心しきってしまうということも危険です。「この人は優しそうだけど、本当に大丈夫かな?」と数ヶ月は適度に警戒をしながら、信頼関係を築いていくことも重要となるでしょう。

複数人との連絡が苦でない人

早く理想の相手を見つけたい!という場合には、複数人との連絡が必須となります。連絡をとっていくうちに、連絡がこなくなるケースもありますし、連絡をしていって、気が合わない人だったというケースもあります。

しかし、一人一人時間をかけて連絡をしていくとかなりの時間がかかってしまいます。複数人と連絡を取ることで、時間を効率的に使うことができます。3~5人同時に連絡を取り合うことができる人は、マッチングサイト・アプリが向いているでしょう。

マッチングサイト・アプリの利用が向いていない人

マッチングサイト・アプリの利用が向いていない人

残念ながらマッチングサイト・アプリが向いていない人もいます。以下3つに当てはまる人は、今一度マッチングサイト・アプリの利用について考え直してみてもいいかもしれません。

  • ネットに抵抗のある人
  • 考えすぎてしまう人
  • マメな連絡が苦手な人

対策も用意してるので併せて紹介していきます。

ネットに抵抗のある人

マッチングアプリを利用すると、ネット上に自分のプロフィール情報が公開されてしまいます。プロフィールに自分の写真を載せなければならないため、利用することに躊躇してしまう人も多いでしょう。

写真を載せなくても利用することは可能ですが、マッチング率は一気に低下してしまいます。そもそも、マッチングサイト・アプリ自体が怖くて登録できないという人も少なくありません。

ちゃんとしたサイトであれば、個人情報はしっかり守られており安心して利用可能ですが、それでも信用できないと思ってしまう方は、マッチングサイト・アプリでの出会い探しは難しくなるでしょう。

結婚相談所がおすすめ

もしネットに抵抗のある方は結婚相談所の利用を考えてみてもいいかもしれません。結婚相談所はマッチングアプリよりもさらに厳正な入会審査があり、さらにクローズドな状況で運営されています。

またお相手を検索するときに、結婚相談所ではマッチングアプリ同様にプロフィール等をデータベースに登録しますが、結婚相談所の店舗でのみ閲覧可能なため、ネット上に自分のプロフィールが公開されることはありません

もちろんマッチングアプリもネット全体に公開されるわけではありませんが、心配な方は結婚相談所の方がより安心して利用できるでしょう。

関連:結婚相談所とは?一体どんな所なの?比較検証したプロが選び方、おすすめランキングまで徹底解説

考えすぎてしまう人

マッチングサイト・アプリは、出会いが多いですが、別れも多い環境です。「素敵な人とマッチングできた!」と思っても、連絡がこなかったり、急に音信不通になってしまったりすることもよくあります。

その度に、「どこが悪かったんだろう。」と考えすぎてしまうことも少なくありません。お互いに複数人と連絡をとりあっている環境のため、お相手に他にいいなぁと思った人ができたら、急に連絡が来なくなることもあります。

その度に、気持ちを切り替えていくことができなければ、辛い婚活となっていってしまうでしょう。

結婚相談所がおすすめ

考えすぎてしまう人は結婚相談所を利用することをおすすめします。マッチングサイトと結婚相談所の大きな違いとして、専属のコンシェルジュの存在があります。

マッチングアプリでは基本的に一人で活動していくので、わからないことや悩みがあっても一人で解決しなければなりません。

しかし結婚相談所では、一人一人に専属のコンシェルジュがつくため、うまくいかなかったときや悩みがあるときにすぐに相談して解決できます。そのため考えすぎることが少なくなり常にスッキリした状態で恋愛活動に臨むことができるでしょう。

マメな連絡が苦手な人

マッチングサイト・アプリでは、お相手と出会うために何度もメールをやりとりすることが一般的です。また、連絡をとっている相手が複数人いると、1日にやりとりするメールの数は多くなってくるでしょう。

そのため、マメな連絡が苦手な人はストレスを感じる方もいるかもしれません。もちろん意気投合してすぐに出会えるケースもありますが、信頼関係を築くためにメッセージを重ねる必要があります。

参考記事:【2022年】婚活パーティーおすすめランキング!年代・目的別に徹底比較

街コン・婚活パーティーがおすすめ

「何度もメッセージのやりとりをするのが面倒」や「まずは会ってお話がしたい」と思っている方は街コンや婚活パーティーがおすすめです。

街コン・婚活パーティーでは結婚相手や恋人を探している男女が集まるパーティイベントで、レストランやイベント会場を貸し切って開催されています。

婚活パーティーには大人数で行なうものと、個室で1対1で行なうものがありますが、どちらにせよ初対面の方全員と話すことができるイベントが多いです。

そのため、メッセージのやりとりをすることなく多くの人と出会うことができます。

また、アプリや結婚相談所ではお互いのスケジュールを調整する必要がありますが、参加条件さえ合えば自分の都合のよい日にすぐ参加できることが街コン・婚活パーティーメリットとも言えるでしょう。

安心して利用できる危険性の低いマッチングサイト・アプリの特徴

安心して利用できる危険性の低いマッチングサイト・アプリの特徴

最近ではマッチングサイト・アプリを通じてトラブルに巻き込まれてしまうケースも少なくありません。そこで安心して利用できる危険性の低いマッチングサイト・アプリの特徴を以下にまとめました。

  • 信頼できる企業が運営している
  • 本人確認機能がある
  • 通報機能がある

こちらも順番に解説していきます。

信頼できる企業が運営している

あなたはマッチングサイト・アプリを利用するときに運営している企業を調べたことはあるでしょうか??

もし利用しているサイトやアプリが全く知らない企業だったり、信用できない会社が運営していたら、個人情報が流出したりサクラや業者がいるのではないかと心配になってしまいますよね。

そのため、運営している企業が信頼できるかどうかは非常に重要になってきます。

ただし、ゼクシィ縁結びのリクルートであったり、タップルのサイバーエージェントなど誰もが知る有名企業ばかりではありません。

そこで重要なのは信頼できる企業であるかと同時に「インターネット異性紹介事業」の認可証を得ていることにも着目しておきましょう。

異性と出会うことを目的としたマッチングアプリなどのサービスの運営を開始する際には、インターネット異性紹介事業の届出を行うことが法律で義務付けられています。

結婚相手を紹介する婚活サイトはもちろんのこと、マッチングアプリも、インターネット異性紹介事業の対象となります。

別名出会い系サイト規制法と呼ばれ、届け出を出していないアプリは非常に危険ですので注意しましょう。

年齢確認の義務化や18歳未満の児童に対して異性交際を求めたり、成人に対して18歳未満の児童との異性交際の相手方となるよう誘ったりする行為を禁止しています。

マッチングアプリの公式サイトの下部や会社概要などに「インターネット異性紹介事業届出済み」と書いてあるかどうか1度確認してみることをおすすめします。

本人確認機能がある

安全なアプリを選ぶには、本人確認証明書の提出が必須です。

本人確認証明書がないアプリは、業者やなりすましユーザーが入り込めてしまいます

出会った後に未成年と知ってしまったり、年齢や性別を偽っていた、最悪の場合には金銭問題などのトラブルに巻き込まれる可能性もあります。

そのため、身分証を使った本人確認証明書の提出や顔認証を用いた本人認証など、本人でないと利用できないアプリを選びましょう。

通報機能がある

通報機能とはマッチングサイト・アプリ内で迷惑行為をされたり、もしくは利用規約に反する行為を見つけた時に運営に知らせる「通報」機能の事です。

つまり、利用しているユーザーが怪しいユーザーに対して運営側に直接報告できる機能です。そして、マッチングサイト・アプリの運営元が、違反だと判断したらユーザーは強制退会させられてしまいます。

そのため、ヤリモクや業者・詐欺師などに遭遇したらすぐ運営元へ通報しましょう。マッチングアプリでは、誰が通報したのかはわからないので違反者にバレることはありません。

また通報機能に加えて、24時間365日の監視体制があるかどうかもみておきましょう。監視体制がしっかりとしているアプリでは、迷惑行為をしているユーザーを見つけ次第追放してくれるため、質の高いユーザーが集まりやすくなります。

反対に監視がないアプリでは、業者やなりすましユーザーなどが出入りしやすく、トラブルに巻き込まれてしまう可能性が高くなります。そのため、24時間365日の監視体制があるかどうかは非常に重要です。

マッチングサイト・アプリで出会う3つのコツ

マッチングサイト・アプリで出会う3つのコツ

次にマッチングサイト・アプリで出会うコツを紹介していきます。たくさん出会えている人もいれば出会えない人がいるのも事実です。以下3点を意識することで出会える可能性は高まるでしょう。

  1. プロフィールを作り込む
  2. コミュニティに参加する
  3. 複数のサイト・アプリを同時使用する

順番に解説していきます。

1:プロフィールを作り込む

マッチングサイト・アプリで最も重要項目の1つでもあるのがプロフィールを作り込むことです。理由は多くの異性はあなたのプロフィールと写真を見てあなたにいいねをするでしょう。

特にプロフィール写真は非常に重要で。プロフィール写真は明るく爽やかなものを選びましょうイケメンしかいいねがもらえないというわけではなく、人気会員の多くは、「顔がはっきりとわかる」「自然な笑顔が作れている」「明るくて見やすい写真」などを選ぶことによっていいねをもらっています。

またプロフィールが空欄だらけであったり、適当な写真を使ってしまうと、相手からいいねが来なくなってしまうのはもちろんのこと、あなたに共感する持つ相手と出会いづらくなります。

そのため、プロフィール作成では、年齢・年収・職業・学歴、自己PRなどを細かくしっかりと記載し、プロフィール内容を充実させることが重要です。

自己PR文に関しても、自己紹介文は300字~500字程度に収めることが大事です。理由は、多くの女性は長文すぎると読む気を失せてしまい、反対に短すぎると、やる気がない、本気度が低いなど適当に見られてしまう可能性があります。

そのため、自己紹介文は300字~500字がベストと言えるでしょう。書くポイントは挨拶、仕事、趣味、休日の過ごし方、理想の相手などを中心に読みやすく書いていくことが大事です。

関連:マッチングアプリの自己紹介の例文と書き方!マッチング率を上げる写真の選び方やテクニックも紹介

2:コミュニティに参加する

相手と知り合ったり、共通の趣味を持った異性を見つけることができるのでコミュニティは非常に便利です。多くのコミュニティに属することで必然的にたくさんの人と出会い話すことができます。

例えば、犬好きやサッカー観戦など自分の趣味で繋がることができれば、話も盛り上がり距離が縮みやすいでしょう。

ただし、参加したコミュニティに人が少なかったり、マニアックすぎて誰も入ってこなかったりすると相手と知り合うことすらできないため注意が必要です。

そのため、人数が多いコミュニティに参加することが重要となってきます。旅行や食事、スポーツなど人数の多いコミュニティに登録することで、多くの人と知り合い、出会う可能性を高めてくれるでしょう。

3:複数のサイト・アプリを同時使用する

特に女性は、無料で利用できるアプリも多く、複数のアプリを掛け持ちしても、金銭面の負担はほとんどないため、並行して利用することがおすすめです。

当然のことながら、アプリを複数利用することにより、出会いの数も2倍に増えるため、必然的に理想の人に出会える可能性が高くなります。

ただし、返事が溜まりすぎてしまって返事を返すことが面倒になったり、同じ質問をしてしまうと相手から冷められてしまい、出会うことができなくなってしまうこともあるので注意が必要です。

知恵袋で見つけたみんなの疑問を編集部が回答!

知恵袋で見つけたみんなの疑問を編集部が回答!

知恵袋でマッチングアプリの出会いについての疑問を発見したので編集部で回答していこうと思います。質問は2つ

  1. マッチングした異性と実際に会うのが怖い
  2. マッチングアプリの恋愛とリアルな出会いでは何が違う?

一つずつ解凍していきます。

Q1:マッチングした異性と実際に会うのが怖い

解決方法は「信頼できるまで相手と出会わないこと」「初回は昼間の時間帯で人気の多いところでデートする」です。

「会ってうまくいくか心配」「変な人だったらどうしよう」「業者やサクラだったら…」などなど、マッチングした異性と実際に会うのが怖くない人なんてほとんどいないでしょう。

特に女性であれば、自分より体格が大きい男性を相手にすると怖いですよね。男性も勧誘だったらどうしようなど悩みは尽きません。

そのため、相手を信頼できるまで何度もメッセージを重ねることが大事です。不安なことを伝えてみてもいいかもしれません。きっとあなたのことを大事に思っているのであれば、信頼するまで待ってくれるでしょう。

また、万が一のことを考えて、昼間の時間帯で人気の多いところで初回デートは済ませることも大事となってきます。人気が多く、明るい時間帯であれば、自然とトラブルを回避できる可能性が高まるでしょう。

Q2:マッチングアプリの恋愛とリアルな出会いでは何が違う?

ほとんど違いはありません。出会ってしまえばどちらも一緒です。マッチングアプリでは出会いのきっかけがネット上なだけであって実際に会ってしまえばリアルな出会いとは何も違いはありません。

ただし、リアルと違い、出会うまでの過程がメッセージや写真から始まるため、あなたの実際の雰囲気やニュアンスは伝えることができません。そのため、マッチングアプリではプロフィールやメッセージのやりとりなどが非常に重要となってくるでしょう。

マッチングサイト・アプリで素敵なパートナーと出会おう

まとめ マッチングサイト・アプリで素敵なパートナーと出会おう

この記事のまとめ
  • マッチングサイトと出会い系サイトでは安全面・料金形態・会員の属性など大きく異なる
  • 恋活・婚活・仕事仲間など自分に合わせてマッチングアプリは利用することが大事
  • 試行錯誤・程よい警戒心・複数人との連絡が苦でない人はマッチングアプリに向いている
  • ネットに抵抗のある人・考えすぎてしまう人・マメな連絡が苦手な人は向いていない
  • プロフィールを作り込むことで出会える可能性は高まる

今回、マッチングサイト・アプリについて紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

現在、マッチングアプリには出会いの場が溢れています。

ぜひあなたもマッチングサイト・アプリで素敵なパートナーと出会いましょう。

この記事の著者

  北澤サム solosolo編集部:北澤 サム

婚活・恋愛系ライター。30代独身。アラサー世代に向けて男性目線での女性の婚活をサポートします。

婚活の悩みはLINEで占い師に相談!

LINEトーク占い

LINEで気軽に本格的な占いをしてもらえることで人気の「LINEトーク占い」では、友達追加をすれば電話やチャットでご利用いただけます。初めての方に限り今だけ10分無料キャンペーン中です!

LINEトーク占いを使ってみる

TOP