婚活アプリ

ユーブライド(youbride)のお試し検索とは?登録後の検索機能との違いやコツを紹介

「どんな感じのユーザーがいるのか見てみたい。」

「自分の希望に合った人が本当に利用しているかな?」

「ライバルになり得る同性のプロフィールも覗いてみたいな…」

婚活アプリを登録する前に、どのようなユーザーが実際に利用しているのか気になった経験はないでしょうか?

真剣度の高い婚活アプリ「ユーブライド」では、会員登録前にユーザー検索が可能な機能があります。

この記事では、ユーブライドのお試し機能の概要から使い方、有効に活用する方法を解説していきます!

ユーブライド(youbride)のお試し検索機能とは?

ユーブライドh2

本気で結婚相手を見つけるなら

成婚実績No.1!
ユーブライドで婚活する

お試し機能とは、会員登録前にプロフィール検索が可能な機能です。

では具体的に会員登録前にプロフィール検索ができることで、どんなメリットがあるのでしょうか。

こんかつちゃん
お試し検索はPCのWEB版とスマホのブラウザ版のみの機能です!

お試し検索のメリット

会員登録前にお試し検索ができることで得られるメリットは3つあります。

検索機能の使い勝手を体験できる

婚活アプリ自体初めての方にとっては「どうやって希望の相手を見つけるんだろう?」と疑問に思う方もいると思います。

利用経験がある方もアプリによって検索の仕方や表示のされ方も違い、自分に合っているか確認したいと感じる方もいるのではないでしょうか。

ユーブライドでは、会員登録前にお試し検索ができることで、これらの点が解消されます。安心して使い始められますよね。

どんな人と出会えるチャンスがあるのか把握できる

アプリで婚活をしようと思った際に、なんといってもどんな方が会員登録しているのかが一番気になるのではないでしょうか。

登録していざ検索したら、全体的に利用目的のズレを感じたり、自分の希望の地域の登録者が少なくガッカリしたりしますよね。

また、本格的に利用するにはお金がかかり自分の顔写真も載せることになるため、自分と合っていないアプリなら事前に知りたいところです。

ユーブライドでは、登録前にお試しで検索してみることでどんな会員が登録しているのかを知ることができます。

自分の結婚への意識と同じ方が登録しているか、希望の地域の登録者がいるのかを確認できるため、登録後のガッカリ感防止策になりそうです。

同性のプロフィールが閲覧できる

婚活アプリでは同性のプロフィールが見ることができません。

同性の方がどんなプロフィールを書いているのかを唯一見ることができるのが、このお試し検索機能です。

ユーブライドでも、会員登録をすると同性の検索はできなくなってしまいます。

会員登録前に同性のプロフィールをリサーチしておけるのは、ライバルに差をつける一手にもなり得るかもしれません。

お試し検索機能の使い方

まずwebかブラウザで「ユーブライド」を検索します。

すると出てくるトップページがこちら。この画面の赤枠部分で検索ができます。

ユーブライドお試し検索のやり方

 

「お試し検索」のボタンをクリックすると、以下のように条件に一致した会員が表示されます。

右下の「プロフィールを見る」を押すと、会員登録画面へ移動します。

お試し検索の表示

こんかつちゃん
お試し検索で表示される人数は、50名までのようです。

ユーブライドのお試し検索機能と登録後の検索機能の5つの違い

ユーブライド お試し検索と無料の検索機能の違い

ユーブライドでは、有料登録をする前に無料登録の段階で検索も可能です。

無料登録の検索機能とお試し検索では、5つの違いがあります。

お試し検索はあくまでもお試しです。登録すると、より詳細な条件でのお相手の検索ができます。では、どのくらい違うのか見てみましょう。

①表示される項目数

まず無料登録の検索機能とお試し検索では、表示される項目の数が違います。

お試し検索で表示されるのは、以下の8項目と、右側にある自己PRの5行程です。

表示される項目数の紹介

  • 名前
  • 年齢
  • 居住地
  • 職業
  • 年収
  • 最終学歴
  • 身長
  • 体型

 

一方、登録の検索機能では相手のメイン写真とサブ写真、名前・年齢・都道府県が表示されています。

最終オンライン時間も確認可能です。

ユーブライドのプロフィールの例

 

お相手の希望が、自分にどのくらい当てはまっているかまで表示されています。

当てはまる数が多いほど、あなたとの価値観や相性が合うといえるでしょう。

ユーブライド 無料会員 検索表示画面

「すべて見る」に進むと、お相手の詳細な希望、以下15個が表示されます。

  • 年齢
  • 身長
  • 体型
  • 学歴
  • 収入
  • 結婚歴
  • 子供の有無
  • 同居
  • タバコ
  • お酒
  • 遠距離恋愛
  • 出会うまでの希望
  • 趣味
  • 重要視していること
  • お相手に望むこと

ただし、自分が未設定の項目は相手も「?」になっており、条件を閲覧できません。

 

次に結婚生活への価値観が3つ。

結婚したい人を探すのであれば、いいねを押す前、マッチング前にチェックしておきましょう。

ユーブライド 無料会員 検索表示画面

  • お相手の身長
  • 体型
  • 年収
  • 職業
  • 子供の有無
  • 結婚への意識

 

こちらも「すべて見る」を表示すると、さらに以下7つの項目が表示されます。

  • 共働きの希望
  • 子供の希望
  • 育児の希望
  • 家計の希望
  • 旅行の希望
  • 食事の希望
  • 趣味の投資

 

基本情報では、一般的なプロフィールに加えてどの証明書が提出されているかがわかります。

一般的なマッチングアプリと、項目の違いはありません。

ユーブライド 基本情報

  • 年齢
  • 居住地
  • 出身地
  • 生年月日
  • 身長
  • 体型
  • 学歴
  • 血液型
  • 雰囲気

証明書の提出が把握できることは、会員を信用しやすいアプリだといえるでしょう。

 

仕事と収入の項目では8個が表示されています。

無料登録でも詳しい仕事内容や転勤の可能性なども知ることができます。

ユーブライド 仕事と収入

  • 職業
  • 業種
  • 年収
  • 詳しい仕事内容
  • 勤務地
  • 転勤の可能性
  • 資産など
  • 資格

 

ライフスタイルの項目では8個が表示されます。

家族構成や続き柄が把握できるのは、マッチングアプリでは珍しいですよね。

ユーブライド ライフスタイル

 

  • 休日
  • お気に入りの場所や旅行先
  • 趣味
  • 趣味について詳しく
  • 住居
  • 家族構成
  • 続き柄

 

結婚観では、具体的な結婚に対する価値観が設定されています。

「結婚に対する意識」は、結婚までのスピード感に左右されるため、できるだけ早く結婚したい人はチェックしておきましょう。

ユーブライド 結婚観

  • 結婚歴
  • 子供の有無
  • 自分の家族との同居
  • 結婚希望時期
  • 結婚に対する意識
  • お相手の結婚歴
  • 理想の結婚
  • 絶対に譲れないこと

 

ここまで紹介したプロフィールに関する項目は、合計45項目ありました。

本気の婚活向けアプリだけあって、結婚についての項目が細かく分類されています。

聞いておきたいことがマッチング前に把握できる点は、ほかのアプリにはない便利な点といえるでしょう。

こんかつちゃん
更に出会うまでの希望、好きなデートコースが表示されてる方もいます。

②検索で設定できる項目

お試し検索で設定できる項目3つ
  • 居住地
  • 性別
  • 年齢(◯歳~◯歳)

お試し検索の項目は少なく、ざっくりとした異性の条件しか把握できません。

 

登録後の検索で設定できる項目8つ
  • 年齢(◯歳~◯歳)
  • 居住地
  • 年収
  • 身長
  • 体型
  • 結婚歴
  • 子供の有無
  • 結婚の意識について

 

登録後の検索においては、より条件に合う異性を探せる絞り込み検索が可能です。

それに加えて、以下の条件に絞って検索ができます。

  • メイン写真あり
  • プロフィール充実度が60%以上
  • 自分の年齢を希望している
  • 証明書あり有料会員のみ(スタンダード会員限定)

 

「さらに条件を設定する」をクリックすると、以下11項目が検索できます。

  • 血液型
  • 学歴
  • 職業
  • 休日
  • 趣味
  • お酒
  • タバコ
  • ギャンブル
  • 結婚時期
  • 子供の希望
  • 続柄

 

また、お相手の希望詳細では、結婚後の生活を意識した選択項目もあります。

  • 結婚歴があることを気にしない方
  • 子供がいることを気にしない方
  • 自分お親との同居が可能な方

譲れない条件を絞り込みで検索できれば、より理想に近い相手とのマッチングが期待できます。

③プロフィール写真

お試し検索ではプロフィール写真がイメージアイコンでしか表示されません

登録をすると、相手が設定している顔写真や他に設定したサブ写真も見ることができます。

ただ、有料登録をした方しか見ることができないように設定されている写真もあるため、無料で全てを見ることができるわけではありません。

ですが、アイコンよりも顔写真や相手の人柄がわかるような写真が閲覧できることは、理想のお相手探しには重要ですよね。

④希望の条件が一致する個数

ユーブライドのプロフィールには、45個の項目があります。設定した項目のうち、相手と自分の希望の条件がいくつ一致しているかが表示されます。

一致している数が多ければ多いほど、お互いに希望する相手に近いことになります。

相手がどのような異性を求めているのか把握できる点、希望の条件が一致している数が多い=マッチングしやすいと言えるでしょう。

⑤同性のプロフィールの検索可否

お試し機能では同性のプロフィールも表示されましたが、登録をすると表示されなくなります。

同性がどんなプロフィールを書いていて、客観的に見てどんな印象を受けるのかを知っておきたい場合は、お試し検索で閲覧しておきましょう。

また、同性のプロフィールを閲覧したい方は、ブラウザ版であれば会員登録後でもログアウトしてお試し検索できます。

ユーブライドのお試し機能に関するよくある質問

ユーブライド よくある質問

ここからはお試し機能について、よくある質問に回答していきます。

「お試し検索でもメッセージのやり取りはできるの?」「プロフィールを見た相手に通知はある?」「お試し検索を有効に活用するには?」

このような疑問を解消していきます!

メッセージにやり取りもお試しでできる?

残念ながらメッセージのやり取りはできません。

無料会員でも、自分からメッセージ送ることはできません。

有料会員からメッセージが届いたときにだけ返信をできるため、自分から気になる相手にメッセージを送りたい場合は有料会員になる必要があります。

プラウザ版とアプリ版の両方で使える?

スマホアプリ版では使用できません。

お試し検索を使いたいのであれば、スマホのブラウザ版やPCのWEB版で閲覧しましょう。

プロフィールを見た相手には通知は行く?

お試し検索で閲覧した相手に、通知がいくことはありません。

そもそも足跡が残るような詳細のプロフィールは確認できないため、見られた側もわかりません。

逆を言えば、あなたが有料会員になった際に見られる可能性もあります。

誰が見たかがわからないのは、少し抵抗がありますよね。

写真はイラストのアイコンになり、顔がわかってしまうことはありませんが、自己PRの5行程度は表示されます。

その部分には「あの人だ」と思われる内容は書かない方がよいかもしれませんね。

お試し検索で気になった相手は登録すれば絶対に見つかる?

100%ではありません。なぜなら登録する前に相手が辞めてしまったり、プロフィールを書き換えたりして見つけられない可能性もあるからです。

ユーブライドのお試し機能を有効活用する2つのコツ

ユーブライド お試し機能を有効活用

会員登録を迷ってる方なら、お試し検索を最大限に有効活用できないか知りたいですよね。

登録前にしかも無料で使えるお試し検索を有効活用できるコツは、2つあります。

①同性のプロフィールを参考にする

「他の同性はどんなプロフィールを載せているんだろう」と一度は思ったことがあるのではないでしょうか。

同性のプロフィールが閲覧できる機会はなかなかありません。

他の方が魅力的なプロフィールを書いていたら、ぜひ参考にしたいところです。

お試し検索では、どんな層の同性がいるのかもわかりますし、自己PR文でどんなアピールの仕方をしているのかを見ることができます。

「いいな」と思うプロフィールがあれば自分流にアレンジして、素敵なプロフィールを作る参考にしていきましょう!

②婚活のモチベーションアップに活用する

お試し検索でいろんな男性と出会えるチャンスがあると自覚できれば、婚活へのモチベーションも必然的に上がります。

自分の検索にヒットした男性が「こんなにもいるんだな」と知ることができれば、「私も出会えるかもしれない♪」なんてわくわくした気持ちになりますよね。

たとえユーブライドを使用しない選択をしても、それはメリットには変わりありません。

ユーブライドがおすすめな人・向いている人

ユーブライドがおすすめな人

お試し検索機能は便利ですが表示する項目が少なく、登録した方が便利なのは確かです。

自分の希望の地域の登録者がいるのかや、会員登録している方の年収などがおおよそで把握できるのはお試し検索の魅力です。

しかし、無料でも絞り込みで検索できる項目がたくさんあるため、まずは無料登録してみてはいかがでしょうか。

本気で婚活をしたい人

プロフィールの項目も見てみるとわかるように、ユーブライドは数あるマッチングアプリの中でも、結婚相手を探す婚活向けアプリです。

ユーブライドの公式サイトでも「恋活」の記載はなく「婚活」と表記されており、婚活マッチングアプリ成婚率No.1と謳っています。

公式サイトの情報によると、2018年の実績では、累計登録者180万人、年間2,442人のカップルが成婚したと発表されています。

年齢層も30代が中心となっているため、楽しむための恋活よりも本格的に結婚を考えられる相手を探したいと考えている会員が多いようです。

身バレを気にせず出会いたい人

ユーブライドでは、メイン写真のアバター設定が可能です。イメージアイコンとして設定できるため、顔写真を載せなくても利用できます。

また、有料会員のみに公開の設定もあり、無料会員には写真を公開しない方法もあります。

このように身バレせずに出会える手段が充実しています。

知り合いにバレずに活動したい方や、信頼できる方だとわかってから顔写真を公開したい方にはありがたい機能ですね。

サポートを受けて婚活したい人

ユーブライドは他のマッチングアプリと異なり、コンシェルジュからサポートを受けられるオプションがあります。

スタンダードプラン専用プレミアムオプションに登録すると、ユーブライドコンシェルジュに婚活の相談ができます。

相談内容が他の方に見られることはなく個別で相談できて、婚活が初めてで不安な方や、プロフィールやデートの誘い方のアドバイスが欲しい方に便利なサービスです。

婚活は孤独になりがちであるため、悩みができたときに相談できる相手がいることほど心強いものはないですよね。

ユーブライド(youbride)のお試し検索で興味が出れば積極的に登録しよう

ユーブライド(youbride)のお試し検索で興味が出れば積極的に登録しよう

お試し機能を活用すれば、自分の希望に合った会員が登録しているかがわかるため、登録をじっくり検討できます。

また、同性のプロフィールを見てみたいと思ったことのある方は少なくないことから、閲覧できる機会があるのなら活用してみたいところです。

ユーブライドの公式ページを訪れるだけでお試し検索画面にたどり着けます。

ぜひ気軽にお試し検索をして、のプロフィールを参考にしたり、登録の際の判断材料にしたりしてみてくださいね。

本気で結婚相手を見つけるなら

成婚実績No.1!
ユーブライドで婚活する

この記事の著者

bO1Kli4jslUQhza1633520696_1633520730  solosolo編集部:ひとみ

婚活・恋愛系ライター。ミドサー世代。婚活恋愛カウンセラーの経験から、婚活女性のお悩みを解決に導く発信をしていきます。

TOP