婚活パーティー

ユーブライド(youbride)のメッセージ機能の使い方・攻略法まとめ!返信がもらえる初回メッセージの正解例を紹介

ユーブライド(youbride)のメッセージ機能の使い方・攻略法まとめ!返信がもらえる初回メッセージの正解例を紹介

「ユーブライドで初回メッセージを送ったのになかなか相手から返信が来ない…。」
「マッチングアプリのメッセージってどんな風に送ればいいのか分からない…。」

そんな悩みを抱えているマッチングアプリ利用者さんは、あなただけではありません。

ユーブライドにおいて初回メッセージの返信もらうにはいくつかコツを理解しておく必要があります。

ただ闇雲にいいね!をしたりメッセージを送信したりするだけでは、マッチングすら成立しない結果に終わるかもしれません。

この記事では、ユーブライドのメッセージ機能の詳細について解説するとともに、返信がもらえるメッセージやプロフィールの作り方のコツについてもお話していきます。

具体的な例文もご紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

本気で結婚相手を見つけるなら

成婚実績No.1!
ユーブライドで婚活する

ユーブライドの(youbride)のメッセージ機能の概要・使い方

ユーブライドの(youbride)のメッセージ機能の概要・使い方

ユーブライドにはさまざまなメッセージ機能があります。

マッチングが成立するとメッセージが送れるほか、いいね!をする時にメッセージを付けてアピールもできます。

さらに、通常のメッセージとは違うプレミアムメッセージを送ったりメッセージの既読が分かったりできる特別な機能も備わっています。

それでは早速、メッセージの送り方やプレミアムオプションの内容について詳しくご説明していきます。

ユーブライドのメッセージ機能を上手く活用して、気になる相手に積極的にアプローチしてみましょう。

マッチングした相手にメッセージを送れる

ユーブライドでは、お互いにいいね!をしてマッチングが成立するとメッセージのやりとりができるようになります。

気になる相手とマッチングできたら、すぐにメッセージを送ってみましょう。

メッセージ送信ボタンを押すと入力画面が表示されるので、あとはメッセージを書き込んで送信するだけです。

また送ったメッセージや相手とのやりとりを確認したい時は、アプリの画面下にある手紙のマークを押してみてください。

メッセージボックスを見ることができ、やりとりしている相手の一覧が表示されます。

初回メッセージは男性から送るのが一般的と思われがちですが、女性からやりとりをスタートさせても問題はありません。

男性の中には女性からのメッセージを待っている奥手な人もいるかもしれません。

お互いが待ちの姿勢ではせっかくのマッチング成立が無駄になってしまうので、マッチングが成立したら積極的にメッセージを送ってみましょう。

「メッセージ付きいいね」を送れる

ユーブライドには、メッセージ付きいいね!という機能があります。

相手にいいね!をする時に、一緒にメッセージを送ることができるというものです。

通常のいいね!は誰でも気軽にできるので、それだけでは他のライバルの中に埋もれてしまう可能性があります。

相手が人気の高い会員であればあるほどいいね!をもらう数も多くなるので、通常のいいね!だけでマッチングは難しいでしょう。

しかしこの機能を使えば通常のいいね!と差がつけられるので、気になる相手に効果的にアピールできます。

オリジナルのメッセージを添えたいいね!をして、マッチング成功率を上げていきましょう。

「プレミアムメッセージ」を送れる

ユーブライドでは、プレミアム会員限定で使えるプレミアムメッセージという機能も備わっています。

特に気になる相手にこの機能を使ってメッセージを送ると、相手のメッセージボックスにあなたのメッセージが優先表示される仕様です。

31日ごとに5通まで送ることができるので、どうしても特別感を出してアピールしたい相手にのみ使うことをおすすめします。

またプレミアムメッセージは初回メッセージでしか使えないので、相手から返信をもらえるよう有効的に活用しましょう。

プレミアムオプション限定のサービスですが、プレミアム会員になるとさらに使える機能が増えるのでぜひ利用してみてください。

プレミアムオプションならメッセージの既読がわかる

ユーブライドのプレミアムオプションに加入すると、プレミアムメッセージが使えるだけでなく、メッセージの既読も分かるようになります。

以下の4つの特典があるので気になる方はチェックしてみてください。

  1. プレミアムメッセージが送れる
  2. 相手のメッセージの既読が分かる
  3. 写真付きのメッセージが送れる
  4. コンシェルジュによるサポートが受けられる

たとえば相手がメッセージを読んでいるのに返信が来ないと分かれば潔く諦めることができます。

またメッセージに写真を添付できれば、写真をきっかけに会話の幅が広がるかもしれません。

プレミアムオプションは月額2,980円で利用でき、5日間の無料お試し期間も設けられています。

ユーブライドで効率よく出会いたい人は1度使ってみてください。

ユーブライドで返信をもらいやすいメッセージの特徴

ユーブライドで返信をもらいやすいメッセージの特徴

ユーブライドで返信をもらいやすいメッセージには、いくつかの特徴があります。

相手の顔が見えないアプリの中でのコミュニケーションは、面と向かって会話をする時とはまた違った部分を意識する必要があります。

メッセージを送る時に大前提として頭に入れておくべきことは以下の2つです。

  • 相手はどんなことをされたら嬉しいか
  • 逆にどんなことをしてほしくないか

返信をもらうには、相手の立場に立ってメッセージを送ることを忘れないようにしましょう。

適度な距離感である

相手とある適度の距離感を保ったやりとりを意識しましょう。

あまりにもかしこまった固い表現が並んだメッセージが送られてくると、受け取った相手は委縮して返信しにくくなってしまいます。

逆に、仲良しの友達に送るような砕けすぎた内容のメッセージでは、「この人馴れ馴れしい…。」と思われてしまい、返信をもらうのは難しいでしょう。

ユーブライドのメッセージにおいては、最低限の敬語を使った丁寧な言葉を使いつつ、親しみやすさも感じられるような適度な距離感の内容を送るように心がけましょう。

返信のペースが合っている

マッチングした相手と返信のペースを合わせることも大切です。

お互いの返信する時間帯や頻度が近ければ、メッセージのやりとりもスムーズに進んでいくからです。

もちろん生活リズムは人によって違うので無理する必要はありませんが、お互いのストレスを少なくするためには意識した方がいいでしょう。

ここで注意してほしいのは、返信が来ないからといってメッセージを何度も送ってしまうのはNGということです。

返信していないのにいくつもメッセージが来ていたら、相手は返信を急かされているようであまりいい気分はしません。

”返信できない””返信しない”何らかの理由があるはずなので、不安な気持ちはぐっとこらえて我慢しましょう。

あなたの気持ちだけが先走って独りよがりなメッセージを連投してしまうようなことがないよう、返信のペースを意識してみてください。

相手が興味・関心のある話題を振る

相手の興味や関心のある話題を取り入れることも、返信をもらいやすくなるコツの1つです。

自分の好きなことや詳しいことについて話を振られたら、つい答えたくなってしまいますよね。

例えば、相手の趣味や休日の過ごし方を見て「休みの日は〇〇をされているんですね」とメッセージに一言入れるだけで返信率はアップします。

またそんな一言のおかげで、あなたが相手のプロフィールをしっかり読んでいることが伝わるはずなので、相手の印象も格段に良くなります。

話題作りもしながら相手に好印象を与えることもできるので、この方法はまさに一石二鳥です。

相手自身に関心を持っていることをアピールする

ユーブライドで返信をもらうには、あなたが相手に興味があることをどれだけ伝えられるかがポイントです。

それを伝えるための1番簡単かつ自然な方法は、相手に質問を投げかけることです。

簡単な挨拶と自己紹介だけのメッセージでは、そのまま既読スルーされて終わってしまうかもしれません。

相手のプロフィールに書いてある内容を深掘りするような質問を1つでもいいので入れてみましょう。

相手はその質問に答えればいいので、相手にとっては返信するハードルがかなり低くなります。

共感・褒めることを意識する

初回メッセージを送る時、共感したり褒めたりすることも意識しましょう。

共感してもらえた相手は「自分の気持ちをわかってくれた!」と嬉しい気持ちになりますし、褒められて嫌な気分になる人なんてなかなかいないですよね。

決して難しく考える必要はありません。

いいね!をしてマッチングしたからには、相手に対して共感できるところやいいなと思った部分が1つはあるはずです。

あなたが相手に魅力を感じた理由を積極的に伝えてみてください。

心の距離を少しでも近づけて、相手にやりとりを続けたいと思ってもらいましょう。

ユーブライドで返信をもらえないNGなメッセージの特徴

ユーブライドで返信をもらえないNGなメッセージの特徴

ユーブライドでメッセージを送る時に避けるべきことは、相手の気持ちや事情を考えずにメッセージを送ることです。

自分のことだけを考えた自己中心的なメッセージは相手に不快感を与えてしまいます。

マッチングした相手に積極的にメッセージを送ることは大切ですが、気を付けなければならないポイントもあることを覚えておきましょう。

無意識に地雷を踏んでしまわないよう、NGポイントをしっかり理解して相手から返信をもらいやすいメッセージを心がけてみてください。

文が短すぎるor長すぎる

ユーブライドで初回メッセージを送る時、挨拶のみといった極端に短い文章を送ったり、画面のスクロールが必要なほどの長文で送ったりするのはご法度です。

「はじめまして。」等の一言だけのメッセージでは、相手に雑な印象を与えてしまう可能性があります。

反対に、マッチングするやいないや突然長いメッセージが送られてきたら、相手は重たく感じてしまうでしょう。

そもそも最後まで読まずにアプリを閉じてしまう可能性もあります。

メッセージを受け取る相手のことを考えて、読みやすい適度な長さのメッセージを送りましょう。

自分語りをする

ユーブライドにおける初回メッセージの失敗例としてありがちなのが、自分語りです。

マッチングした相手に自分のことを知ってもらおうと沢山アピールしたくなる気持ちはよく分かります。

しかしそんな必死さがひしひしと伝わるメッセージをいきなり受け取った相手はどう感じるでしょうか。

おそらくあなたに対して自己中な印象を持ってしまいます。

ユーブライドは顔の見えない文字だけのやりとりだからこそ、より会話のキャッチボールが大切です。

一方的に自分の話をするだけではなく、相手からも聞き出すことを意識しましょう。

いきなり距離を詰める

マッチングした相手と早く仲良くなりたいからといって、いきなり距離を詰めるのはNGです。

初回のメッセージでため口を使ったり、いきなりデートに誘ったりすると、相手は警戒して返信をくれなくなってしまいます。

マッチングしたとはいえまだ知り合いではないので、初回のメッセージは敬語で送るのが最低限のマナーです。

綺麗な言葉使いをするだけで、相手に安心感を与えることができ信頼感もアップします。

少し堅苦しく感じてしまう人もいるかもしれませんが、砕けた言葉で話すのは何度かやりとりを重ねてある程度仲良くなってからにしましょう。

デートに誘うのはきちんと段階を踏んで2人の仲が深まってからでも遅くはありません。

当たり障りのない内容を送る

初回メッセージを送る時によくやってしまうのが、誰にでも使えるような定型文を送ることです。

何を送ればいいのか分からず、結果当たり障りのない内容のメッセージになってしまう人は意外と少なくありません。

しかしそんなメッセージを読んだ相手は「これはマッチングした相手みんなに送っている使いまわしのメッセージだ。」と判断して、返信する気が失せてしまうかもしれません。

”あなたに興味がある”という意思表示も込めて、相手のプロフィールの内容を絡めたオリジナルのメッセージを送りましょう。

ユーブライドで返信をもらいやすくするためには、相手にさりげなく特別感を与えることも必要です。

ユーブライドでマッチング後最初のメッセージの正解例

ユーブライドでマッチング後最初のメッセージの正解例

ユーブライドで返信をもらいやすくするためには、初回メッセージを効果的に作成する必要があります。

メッセージを読んだ相手がスムーズに返信できる文章を作ることを心がけましょう。

マッチング相手に初回に送るメッセージは、次のような形で順番に組み立ててみてください。

  1. 挨拶+名前
  2. 相手の惹かれた部分
  3. 相手に対する質問

ここからは、この構成を取り入れた具体的な例文とその特徴をご紹介していきますので、ぜひ応用して使ってみてください。

男性が年下の女性にメッセージを送る場合

男性→年下女性に送る例

こんばんは。〇〇といいます。
いいねありがとうございます。
優しそうな雰囲気と誠実さを感じるプロフィールを見て気になったのでメッセージ送りました!
平日はIT企業で営業を担当しています。
大変なところもありますが、仕事にはやりがいを感じています。
休日は土日なのでA子さんと同じかなと思います。
これから仲良くなれたら嬉しいです。何とお呼びすればいいですか?

雰囲気や誠実そうなところが素敵だと相手の魅力をきちんと伝えています。

また仕事の話で年上としての経験をアピールしたり、名前の呼び方を聞いてスマートに話の展開を作ったりすることも年下女性にメッセージを送る時のポイントです。

男性が年上の女性にメッセージを送る場合

男性→年上女性に送る例

こんばんは。〇〇と申します。
マッチングありがとうございます。
A子さんの将来の価値観に共感していいねしました。
お肉が好きなところや休日の過ごし方も似ているので、やりとりしていく中でもっとお互いのことを知っていけたら嬉しいです。
僕は焼肉が好きなのですが、A子さんはどんなお肉が好きですか?
もしおすすめのご飯屋さんがあればぜひ教えてください。

将来の価値観に共感するという言葉で、年上女性のことを褒めつつ真面目な印象を与えています。

共通の好きな食べ物の話題で盛り上がれば、今後デートに誘うチャンスが来たときに話を振りやすくなります。

女性が年下の男性にメッセージを送る場合

女性→年下男性に送る例

こんばんは。〇〇と言います。
いいね嬉しかったです。ありがとうございます。
筋トレが趣味ってプロフィールに書いていたのを見て、かっこいいなと思ってメッセージ送りました。
毎日どれくらい筋トレしてるんですか?
私も最近始めたので、効果的に腹筋を鍛えるトレーニングがあれば聞いてみたいです!

年上の女性からかっこいいと言われて嬉しくない年下男性はいないので、この誉め言葉は効果的です。

筋トレという共通の話題から相手に質問をしているので今後話が広がりやすいでしょう。

女性が年上の男性にメッセージを送る場合

女性→年上男性に送る例

はじめまして。〇〇と申します。
マッチングありがとうございます。
私もAさんと同じで、共通の趣味を持っているお相手を探していました。
映画が好きなところやインドア派なところなども似ているので、お互いに知っていけたら嬉しいです。
最近はどのような映画を見られましたか?
おすすめの作品があれば、ぜひ教えてほしいです!

探している理想の相手が同じで共通点も多いところに惹かれたとしっかり伝えています。

また年上男性とのメッセージでは「教えてほしい」と頼むなど、相手を立てる姿勢も重要です。

ユーブライドのメッセージに関するよくある質問

ユーブライドのメッセージに関するよくある質問

ここでは、ユーブライドを利用している人たちの中でよくある質問をピックアップしていきます。

「メッセージが消えてしまった」
「無料会員って何?」
「どうしてもメッセージの返信が来ない場合どうしたらいい?」

そんな疑問にお答えしています。

ユーブライドを使っていて分からないことが出てきた時は参考にしてみてください。

やり取りしていたメッセージが消えてしまった

ユーブライドで相手とやりとりしていると、突然メッセージが消えてしまうことがあります。

その原因は以下の2パターンが考えられます。

  1. メッセージボックスの一覧からやりとりしていた相手自体が消えている場合は、相手にブロックされてしまった可能性があります。
  2. メッセージの履歴だけが残っている場合は、相手が退会したことを意味しています。

どちらの場合でも、その相手と今後やりとりができないので、縁がなかったと割り切って次の出会いを探しましょう。

メッセージの保存期間は?

ユーブライドにおけるメッセージの履歴は、一定期間が経過すると閲覧できなくなります

保存期間は、最後のメッセージから6ヶ月間です。

ただし、相手にブロックされてしまった場合や相手が退会した場合には、6ヶ月が経過していなくてもメッセージは消えてしまいます。

相手とのやりとりの中で確認しておきたい内容や振り返りたい思い出などがあるのであれば、保存期間が終了してしまう前に見ておきましょう。

無料会員でもメッセージは送れる?

ユーブライドには無料プランと有料プランがあります。

無料会員の場合、マッチングが成立しても相手にメッセージを送ることはできません。

メッセージ機能を利用するには、有料プランに登録する必要があります

ただしあなたが無料会員でも、相手が有料会員の場合に限りメッセージのやりとりができます。

相手から受け取ったメッセージにあなたが返信する形でのみやりとり可能です。

マッチング成立後すぐにメッセージを送りたい人は、有料プランに登録しておきましょう。

どうしてもメッセージの返信がもらえない

気になる相手とマッチングが成立するところまでいっても、その後のメッセージの返信がどうしてももらえない人は、次の2つを試してみてください。

  • プロフィールをもう1度作り直してみましょう。
  • 作ったプロフィールを異性に添削してもらいましょう。

プロフィールの内容を変えてみることで、メッセージの返信が来るようになったという例はよくあります。

写真を登録し直したり文章の書き方を変えてみたりすることで、あなたの魅力が伝わりやすくなるかもしれません。

また異性の目で客観的に見てもらうことで、返信が来ない原因が分かるかもしれません。

アドバイスをもらうことができたら、積極的に改善して次のチャンスを掴みましょう。

ユーブライドでメッセージがもらえるプロフィールを作るコツ

ユーブライドでメッセージがもらえるプロフィールを作るコツ

ユーブライドで初回に送るメッセージの内容を工夫しても返信がもらえない場合、プロフィールを修正する必要があるかもしれません。

マッチングした相手はあなたのプロフィールを吟味して、返信するかどうかを判断することが多いからです。

返信がもらえるプロフィールを作るには次のようなコツがあります。

  • 登録するプロフィール写真を厳選する
  • 話したくなるようなプロフィール文を書く

コツを取り入れて魅力的なプロフィールを完成させれば、メッセージの返信ももらいやすくなるでしょう。

雰囲気の伝わる写真を設定する

ユーブライドにおけるプロフィール写真は、相手にとってあなたの第一印象になります。

プロフィール写真を載せていない人がマッチングするのは難しいので、まだ登録していない人は最低でも1枚は登録しておきましょう

ただし、載せておけばどんな写真でもいいわけではありません。

あなたの雰囲気が伝わるような写真でなければ意味がないからです。

清潔感のある、なるべく笑顔で明るい写真を選ぶようにしましょう。

いいねがもらえるかどうか、またメッセージの返信がくるかどうかが決まる重要な写真です。

写真であなたの魅力を最大限アピールして、相手に好印象を与えましょう。

人となりが伝わるプロフィール文を作成する

プロフィール写真の登録が出来たら、次はプロフィール文を作成していきましょう。

ユーブライドで初回メッセージの返信をもうらうためには、プロフィールでどれだけアピールできるかがポイントになります。

つまりプロフィール文を適当に書いている人は、せっかくの出会いのチャンスを逃してしまっているのです。

あなたがどんな人なのかが分かりにくいプロフィールだと、相手は不安に感じて返信するのをやめてしまう可能性があります。

プロフィールに入れるとよい内容や男女別の具体例もご紹介していくので、ぜひ参考にして今すぐ更新するようにしましょう。

話題に繋がる内容をプロフィール文に入れ込む

プロフィール文の内容は、マッチング相手とやりとりする時の話題となるよう意識して書くのがおすすめです。

仕事や休日、年齢や住んでいる場所などの基本的な内容は、あなたのことを知る上でもちろん大切な情報です。

そこからさらに、性格や最近のマイブーム、趣味や特技なども入れるようにしましょう。

相手があなたのことをより深く知ることができるメリットがあるだけでなく、相手と共通する部分が見つかれば簡単に話を盛り上げることができるからです。

自己完結で終わるプロフィールではなく、マッチング後のやりとりのことも見据えたプロフィール作りをしてみてください。

【男性版】メッセージがもらえるプロフィール文の例

はじめまして。〇〇と言います。
プロフィールを見ていただきありがとうございます。
〇〇出身で、現在は〇〇で一人暮らしをしています。

真剣なお付き合いができる人と出会いたくて登録しました。
仕事は〇〇をしていて、主に〇〇をしています。
残業もあり忙しいと感じることもありますが、やりがいのある仕事なので毎日充実しています。

休日は〇〇です。〇〇が好きなので、よく〇〇をしています。
趣味は〇〇で、〇〇をすることも得意です。

友達にはよく〇〇と言われます。
〇〇なタイプの人だと話が合うかなと思います。

日々の色んなことを共有できる人と出会えたら嬉しいです。
ぜひ気軽にいいねしてもらって、まずはメッセージで色々お話してみたいです!
よろしくお願いします。

【女性版】メッセージがもらえるプロフィール文の例

※適宜開業をお願いします

はじめまして。プロフィールを見ていただきありがとうございます。
〇〇に住んでいます。恋人がほしくて登録しました!
仕事は〇〇をしていて、休日は〇〇です。
趣味は〇〇なので、共通の趣味がある人と出会えればなと思っています。
休みの日は〇〇をして過ごしていることが多いです。
最近は〇〇にもハマっています。
私は〇〇な性格だと思うので、〇〇な人だと嬉しいです。
気軽にいいねしてもらえたら嬉しいです。
メッセージで色々お話して仲良くなりましょう!
よろしくお願いします。

プロフィール項目をすべて埋める

プロフィール文が完成したら、基本情報などのプロフィール項目もすべて埋めるようにしましょう。

ユーブライドでマッチングしてメッセージのやりとりをスタートさせるにはこの作業も欠かせません。

少し面倒に感じる人もいるかもしれませんが、年齢や住んでいる場所などの情報がなければ、あなたがどんな人なのか相手には全く伝わりません。

プロフィール文と同じく、プロフィール項目を埋めていない人は相手からメッセージをもらう機会を逃してしまっているのです。

なるべくすべての項目を埋めることをおすすめしますが、書きたくない情報は無理して書かなくても大丈夫です。

あなたの魅力を知ってもらえるようなプロフィールを完成させましょう。

ユーブライドのメッセージ機能を攻略し出会いのチャンスを広げよう

この記事では、ユーブライドで初回メッセージの返信をもらいやすくするためのコツをご紹介してきました。

メッセージを送るときは、受け取る相手のことを考えて読みやすく返信しやすい文章を作ることが大切です。

適度に相手を褒めたり共感したりすることを意識して、相手が不快に感じるようなメッセージを送ることは控えましょう

またメッセージの内容だけではなく、プロフィールを充実させることも攻略のポイントです。

プロフィールとメッセージの両方であなたの魅力をアピールできれば、メッセージの返信も自然と増えるはずです。

ユーブライドには円滑な出会い後押ししてくれるさまざまな機能があります。

それらの機能をうまく使いながら、ユーブライドで運命の出会いを見つけましょう

本気で結婚相手を見つけるなら

成婚実績No.1!
ユーブライドで婚活する

この記事の著者
  solosolo編集部:yama

アラサー世代の恋愛系専門ライター。結婚や恋愛で悩む女性の背中をそっと押せるような記事を書いています。

TOP